↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

日々ベビーグッズは小さくなる。

引っ越しを機に片付けていたバウンサー。

ムスメがくつろぐ場所になればいいなと、また出してみました。

相変わらずTVに張り付いて見ちゃうし。


ベビービョルンベビーシッター1-2-3
波止場ポーズ



こうやって赤ちゃんの頃から使っていたものって
いつの間にかムスメが追い越して、小さくなってしまうんですね。


ちょっと揺らしたら、びよーんと飛んで行きそうだったのに
今ムスメがバウンサーに乗ると床に付きそう(もしくは折れそう)になります。

ムスメが窮屈そうに座ったところをぱちり☆


ベビービョルンベビーシッターバランス


すると顔の前をはらうような仕草をして、逃げて行きました。

どうしよう。
本格的にカメラ嫌いかも。涙
写真を撮っていて嫌な顔をされた過去記事⇒ くるくるー。

この時の続きを撮りたかったんだけどな。
比較づくしの過去記事⇒ 祝1歳☆乳児卒業

バウンサーに乗る新生児バウンサーに乗る0歳児バウンサーに乗る1歳児
ムスメ0ヶ月:生まれたてムスメ11ヶ月:どどーんムスメ17ヶ月:はみだす...



あれ?歩き始めると痩せるよってみんなが言ってたのに、おかしいな。笑

珍しくオットが可愛いと選んだHusHusHのTシャツ



TV観賞中はこんな感じでぼーっとしていることが多いムスメ。

大人には理解できないところで笑ったりするけれど
歌ったり踊ったりはしてくれなくて残念。


すると最近、その場でダッシュ?のような駆け足をするようになったんです。
ジダンダ踏んでるような?でももっと軽やかで、陸上部のもも上げみたいな!


ま、どちらにしてもリズム感は親に似て皆無っぽいです。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


祝1歳☆乳児卒業:バウンサー復活

ミルクが大好きなムスメ。

ミルクを飲むムスメを見るのが大好きなワタシ。



1歳お誕生日バナー

1st Birthday Banner





早く飲めると思ってる?ほとんど真上を向いてラッパ飲み。


コップの練習もしなきゃと心配しつつ、もうちょっとこの姿を見ていたいような...



ミルクを飲む新生児
新生児の頃。

この哺乳瓶、こんなに大きかったんです。



もうひとつ比較画像⇒ベビービョルンのベビーシッター



人生でいちばん成長する時期とは聞いていたけれど、
たった1年でこんなに大きくなっていたムスメ。



バウンサーに乗る新生児
ムスメ0ヶ月:生まれたて
バウンサーに乗る1歳児
ムスメ11ヶ月:どどーん



首が座るまではタオルでたけのこ巻きにしないと抱っこもできませんでした。
ムスメは生まれた時からデッサン狂ってる?ってぐらい
首が変な方向に曲がっていて、頭の形も悪かったです。

まだちょっと潰れてますが、髪も伸びたのでほとんどわからなくなりました♪




妊娠したことも出産できたことも、赤ちゃんとの生活もまるで夢のように思えて
ふわふわした毎日を送っていた時期もありましたが、
1年経って気付けばムスメが一緒にいることが当たり前になっていました。


ムスメの成長を間近で見られる貴重で贅沢な時間。
大切にまたこの1年を過ごしていきたいと思います。




どんなに引き離してもジリジリとテレビのまん前まで行って、
張り付くようにして画面を見るムスメ。

座って見てくれたらと、このバウンサーを出してみたんです。



ドクターベッタ哺乳瓶ベビービョルンのバウンサーベビーシッター


ミルク飲みながらテレビ見てノリノリでダンス♪

でも飲み終わったらさっさと自分で下りてテレビのまん前へGO!でした。


赤ちゃんを見る目

ムスメはまだ人見知りも後追いもしませんが、
少し離れた場所からでも、ワタシのことをずっと目で追うようになりました。

ちゃんと目で見て判別できてるんだなー。
ちょっとずつ成長しています。


友達が赤ちゃん連れで遊びに来てくれました。
ムスメも赤ちゃんですケド...


赤ちゃんを見る目赤ちゃんを見る目


お互いをガン見。
手を伸ばしたり、逆に触られたり。
まだまだ一緒に遊んだりはできないけど、こんな風に触れ合う事はきっと大事。

ワタシも気分転換になって、気持ちが晴れます。



この前のおもちゃパックリのバウンサー

勢いよく木のおもちゃにぶつかるため、危険を感じて外しました。


ベビービョルンベビーシッター
 ちょこん
ベビービョルンベビーシッター
 前へ前へ...ぐぐぐ...
ベビービョルンベビーシッター
 ボキッ



ムスメが折れました。


食べたいキモチ

カメラを向けると真顔になるので、なかなか写真は撮れませんが、
目が合うと笑ってくれるようになりました。

けっこう遠くから見つめられている時もあります。
「あら、見てた?」と声をかけるとニヤニヤ笑います。

ちょっと意思の疎通ができてるような、勘違いのような。


ベビービョルンベビーシッターベビービョルンベビーシッター


写真だとわかりづらいですが、バウンサーに乗せると頭を上げるようになりました。
カートやベビーカーに乗っているときも首を浮かせてグラグラ。

首が辛そうなので、バウンサーのリクライニングを一番高い位置に起こしました。


ベビービョルンベビーシッターベビービョルンベビーシッター

ベビービョルンベビーシッターベビービョルンベビーシッター


勢いよくおもちゃにかぶりつくムスメ。
急いでおもちゃを簡単に拭いてスタイを装着。

この後スタイがべちょべちょになったので交換。

新しいスタイもまたべちょべちょになるほど舐めまわしてました。


0歳児からの育児法・超英才教育

ベビービョルンベビーシッター


バウンサーに乗せると首をぐーっと
持ち上げるようになりました。
バランスを取るため足も一緒に上がります。

おもちゃに近づきたい様子。

随分と首の力が強くなったなーって思います。

ベビービョルンベビーシッター


でも時々「ぐおー」とすごい声を出すし、
ふうっと深いため息とともに後ろに倒れるし。

何となく苦しそうで辛くなり、
つい付属のおもちゃをはずしてしまいます。

鍛えるために放っておいたほうがいいのかな...?



エチカの鏡で英才教育スペシャルとして放送されていた
久保田カヨ子さんの0歳からの育児法。
できることはしていこうかなーと...覚書です。


歩き始めるまでが一番脳が成長するらしく、
その期間に脳の指令部分、前頭連合野を鍛えるんだそう。
0歳育児法7ヶ条(4月19日放送分)
オムツを替えるときは必ず声をかける。
  しゃべれなくても言葉を話す機能は働いている。

「いない いない ばぁ」は1日5回以上(飽きるまで)やる。
  視線を集中して待つ、物事を期待する⇒前頭連合野を鍛える。

子供服はカラフルなものを着せる。
  色を記憶しているので、多くの色を見せる。

なるべくおんぶする。
  運動能力に必要な平衡感覚を養う。

幼児語を使わない。
  脳の無駄遣い。
  幼児語をまた正しい日本語に変換し、覚えなおす必要がある。

箸や鉛筆などはいきなり持たせずまず正しく使っているのを何度も見せる。
  人には人の動きを真似する能力がある。
  向かい合わせで食事をさせず、後ろから右手を動かして見せる。

どっちが好き?と質問する。
  人生は選択の連続⇒早いうちから前頭連合野を鍛え練習する。

歩き始めてからの育児法
0の感覚を覚えさせるために10からカウントダウン。
子供との約束は守る。
新・0歳育児法7ヶ条(5月31日放送分)
親が「ストップ」と言ったら行動を止める訓練をする。
  危険への対処の訓練

ガラガラはゆっくり使う。
  赤ちゃんは遠視なので視点を合わせてゆっくり振る。

生後1~2ヶ月のうちにストロー飲みを覚えさせる。
  呼吸法や発音・発声が上達する。

話す時は視線を合わせ言葉と表情を伝える。
  早いうちから言葉と表情で話の意図を読み取るようになる。

できるだけ多くのにおいを嗅がせる。
  匂いを感じる機能があり、記憶に残りやすい。

とにかく紙を破らせる。
  できるだけ細くちぎる⇒器用になる。

テレビはどんどん見せる。
  強く関心を示したものを繰り返し見せ、体を動かし真似をさせる。
  1時間見せたら15分休む。

歩き始めてからの育児法
家の時計はアナログ時計に統一する。
タオルをたたむ時は4つ折りより三つ折りの練習をする。





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /