↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

かぼちゃパンツで華麗に開脚

かぼちゃパンツ
おでかけムスメ。




写真だとよくわかりませんがかぼちゃパンツはかせてます。
オシリにふりふりもついてます♪


赤ちゃんのふりふりブルマ
布おむつってオシリがまん丸になって可愛いですよね。
大好きです。

足がすらりと伸びてまん丸オシリが似合わなくなるまで、
楽しませてもらいます♪

ニンプ中にはムスメの洋服を作りたいと思っていたので
かぼちゃパンツの型紙も作っていた事を引越しの荷造りしてて見つけました。

こちらのサイトでふりふりブルマもモンキーパンツも型紙をダウンロードしました。
そのまま印刷するだけなので、トレースするより楽。そして無料。
(全然使えてませんが)カンシャカンゲキ。

 ⇒ ハンドメイドのココロ



ちょっと暖かい日だったので、ベビーカーのフットマフを取り除いたら
待ってましたとばかりにのびのび開脚をするムスメ。

一度開脚ブームは過ぎ去っていたのに、また再燃中。


マクラーレンベビーカーマクラーレンフットマフ


訓練(?)の甲斐あって足の指で遊んだり噛んだりできるようになりました。

何故かワタシの足をしょっちゅう触ろうと(靴下LOVEだしネ)狙っていたムスメ。
同じものを発見して楽しいのかもしれませんが...

 過去記事 ⇒ 小さくて力強い手と指


開脚開脚


家では裸足でいるので、足の裏はいつも真っ黒(ワタシのせい)

美味しそうに足の指をカミカミしているのを見ると飛び上がりそうになります。2-27


わんぱーくこうち あにまるらんど

動物園フラミンゴ
わんぱーくこうち」に行ってきました。


公社が運営する公園の中にちんまりとした動物園や遊園地があるんです。


入園料・駐車場ともに無料のこんな素敵な施設。

独身時代はできたばかりの頃に一度来たきりでしたが
子供がいる今、とてもありがたい♪


動物園しまうま
ムスメにシマウマ見せようと
張り切るおとうさん。

「親子合体シャキーン!○○○ガーZ!」
と必ずノリノリで肩車をします。

*○○○はムスメの名前



パパの肩車
ムスメも肩車が大好き。


そんなオットとムスメを見るのが
ワタシも大好きです。



我が家にムスメがやってくるずっと前。

オットは子供が欲しい気持ちが大きくなり過ぎたためか、道行く小さな子供ちゃん達を見て「可愛いねー」と口に出して言うようになっていました。

ワタシがいない時にもつい小さな女の子に向かってそんなことを呟いていたらしく、とても怪しいヒトになっていました。

ムスメが来てくれて、おとうさんにしてくれて、本当によかった。



わんぱーく高知アニマルランド


いつもぐったりしている姿を見てしまいがちな
ライオンもトラも元気に動き回っていたのが印象的。

動物園はキレイに整備されていて気持ちがいい場所でした。


わんぱーく高知アニマルランド
本日、普段は休みが合わない友達の旦那サンが休日。
同じ日にたまたまうちのオットも代休だったため、急遽二家族一緒に出かけることになりました。


しかもゆっくり食事をしてから出発したものだから、あっという間に日が傾いてすごく寒かったです。


暖かくなったらまた来たいと思います。
お散歩したり、滝ゾーンで水遊びもいいな♪



着ぐるみマント


お友達からいただいたウサギちゃんのふわふわマント。


着ぐるみ系のお洋服を初めて着せましたが
みんなが着せちゃうのわかる☆
可愛くてテンションが高くなりました。


動物園に行くなら絶対うさちゃんマント!と
車に積みこんでいました。

ムスメのおむつ替えのために先に園内に入ったワタシ。
「上に着るもの後で持ってきて」とオットにお願いしたら
なぜかワタシの手作りガーゼケットを持ってきてくれました。
???


蜷川実花展-地上の花、天上の色-

暖かくて天気のいい日。

今日はいただいた可愛いお洋服でおでかけしてきました。


KPKP
鼻たれが治ったのでやっと着せました。
ありがとうございます♪

蜷川実花展-地上の花、天上の色-

高知県立美術館
開催中の美術館の駐車場を覗いたら
「休館日?」と思うほど空いていたので、
ムスメにもつきあってもらいました。

高知県立美術館
カラフルな写真を撮る人なのでムスメの刺激になればいいなと。

高知県立美術館
でも実際は写真は動かないので...
触れないし...

退屈したみたいでした。



会場には金魚鉢の中をイメージしたような部屋があり、
金魚の映像が流れていて室温も低め設定。
そこだけはキョロキョロしていて物珍しげに見ていたみたい。


受付には貸出用ベビーカーも用意してあり、
受付のたびに授乳室を案内してもらったり、
笑顔で「次の部屋はちょっと暗いけど大丈夫かな?」と声をかけてもらったり。
人が少ないこともあったと思うけど、子連れに優しくて良かった。


ムスメもニコニコ。

全体的に機嫌がよくてよかった。


高知県立美術館
帰ったムスメは、
おしりふきポイポイに勤しむ。

彼女なりの芸術なのかも。


写真展はすごくキレイだったから、また人が少ない時を選んで行きたいと思います。
予約制の託児サービスもあるみたいだけど...



蜷川実花 蜷川実花 蜷川実花 蜷川実花 蜷川実花


フットマフ装着:マクラーレンベビーカー

そろそろベビーカーを冬仕様に。

名古屋行きに合わせてフットマフを取り付けました。

今回ちょうど寒い時期と帰省が重なり、小雨も降ったりしたので
フットマフ、装着しておいてよかったです。


カンガルーみたいで可愛い。
中はフリース素材。
気持ちいいのかムスメもやたら足をもぞもぞさせています。


マクラーレンベビーカーフットマフジェイミーレイハット
お花の帽子もかぶったよ   

ベビーカーは少し前にニュースになったマクラーレン。
並行輸入モノなので、保護カバーをもらえる対象ではありません...

まだ当分の間はベビーカーを出したり畳んだりする時に
ムスメが周りにいる状況にないので、今後気をつけていきたいと思います。



マクラーレンルルギネスマクラーレンベビーカールルギネス
元は派手過ぎ?と悩みながら選んだ
ルルギネスデザインの
マクラーレンベビーカー。


真っ黒の日よけとフットマフで、一気に地味過ぎるベビーカーになりました。


カトージのフットウォーマーレイシェイド、両方装着したままでも折りたためます。


野を越えて 山を越えて 行った先はお菓子の国

最近ずっと夜が遅いムスメ。
日付が変わるまで絶好調で遊びます。

でもいつかは寝るんだしーと、
ワタシはあまり気にせず照明もつけて一緒に遊んじゃいます。


だけどオットは「そんな赤ちゃんはダメ」と許しません。

抱っこして子守唄歌って、ムスメを一生懸命寝かそうと頑張ってくれます。

タイトルはオットが歌う自作子守唄の一部分。
ワタシもフルコーラス歌えます。

こっとりと寝てくれることも多いです。





赤ちゃんには目から入る刺激が一番強いと聞いて、散歩に連れ出してみる。

すぐにベビーカーでウトウトしはじめたムスメ。
「それじゃあ景色が見えないよ」と結局10キロのムスメを担ぐオット。

夜ぐっすり眠ったのはもちろんオット。


SMAPライブペンライトSMAPライブペンライトSMAPライブペンライト


ムスメの夜用newおもちゃは、以前SMAPライブで振りまくったペンライト。

けっこう明るいので非常用懐中電灯代わりに置いてたんです。

眩しいのでちょっとだけね。





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /