↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

レゴdeアイカツ

ムスメのレゴ(デュプロ)作品新作。

レゴでアイカツ

私にはいまいちよくわかりませんが
アイカツのカードダス?ゲーム機だそうです。

カードの入ったお菓子や食べ物を買うのはアリ、でもゲームはまだナシ。
そう思ってムスメにゲームそのものはさせていないのだけど。
ipadやらお友達やらの情報を元にムスメの頭の中で作り上げたみたいです。

レゴでアイカツ

メッセージが出る画面は折り紙に手書き。
「かーどをとりだしてね」とか「ひとりであそぶ」とか書いてあって、
手動でめくっています。
ボタンの部分とか上手にできてて(母目線)なんだか面白い。


ちょうどいい高さの置き場所に困っていたので、
段ボールを渡すとあっという間にアイカツ仕様に。

レゴでアイカツ
で、カードを入れる場所と出てくる場所を作って欲しいと頼まれ、私も試行錯しつつ、ムスメの制作に参加。

カードの入り口と出口をクリアファイルを切ったもので繋ぎ、滑り台になるようにしてなんとか仕上げました。

その後お金を入れる場所も...と言われてますがのらりくらりと逃げてます。


アイカツって?最近だと妖怪ウォッチとか?
興味の移り変わりが早くてついていけないんだけど
ムスメが自分が好きな物を話す姿を見るのは楽しい。

レゴでアイカツ

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

レゴ
ずっと扱いづらそうだった小さいレゴも組み立てられるようになりました。

説明書の通りに組み立てては外し(外すのはやっぱり力がいるみたいで手伝いますが)、自動販売機、貯金箱、と何やら不思議なものを作って見せてくれます。

少しずつ指の力も強くなってるみたい。

レゴシンデレラ
次にムスメが欲しがっているシンデレラ城。
何でも欲しがるんですけどね...
でも何となくレゴならいいかも、と思えてしまう。



レゴデュプロ

レゴデュプロたのしいどうぶつえん

レゴデュプロたのしいどうぶつえん

高く、高く。

2歳のクリスマスプレゼントにじいじとばあばサンタさんから貰ったレゴデュプロ
ただただ高く重ねて遊んでいた頃。

レゴデュプロ楽しいどうぶつえん

目的を持ってなのか、偶然できたものに跡付けて名前を付けているのか、
何やら形になり始めた頃。

レゴデュプロ
よく作ってるカメラもどき、銃もどき。


夏の間、親のワタシの方が体調を崩し気味でした。
「ちょっと横にならせてね」とリビングで転がってると
ムスメがすごく世話を焼いてくれる。

冷えピタをおでこに貼ってくれて、コップに水を入れて持って来てくれて。
体温計を脇につっこんで、背中をポンポンってして、絵本も読んでくれる。
正直ただ静かに横になりたいんだけど...
なんとも嬉しい。

先日は「よし!病気を退治してあげる」とせっせとレゴブロックに向かったムスメ。
ウトウトしていたら、ワタシの冷えピタを貼ったおでこをレゴの銃もどきで「バンバン」。
やっつけてくれました。


なんとも可笑しい、楽しい毎日。



サンタさんにレゴデュプロを貰った後
すぐに追加でアンパンマンのブロックラボを購入しました。





ブロックで椅子や机を作って、今でもちょくちょくこのアンパンマン達と
ママゴト遊びをしています。
「おにいちゃん(誰?)に会いたいよー、どこに行ってしまったのー?」と
ひとりママゴトなのに、どんどん迫真の演技になってきています。
覗くとテレて声が小さくなったり...笑

その後レゴの基本セット赤のバケツ)を買いましたが、
あまり食いついてくれませんでした。
レゴはまだまだ小さくてドカンと大きな形にならないし
シンプルパーツが多いので、逆に難しいのかな。
一緒に組み立てられるし!とデュプロと同じ容器にしまっていたのに
丁寧に小さいレゴブロックだけ分けて、赤いバケツに戻されていたんですよね...

レゴピンクのバケツ
ムスメ用として実家に置いてくれてるピンクのコンテナ

これは小さいけれど、ドアや窓のパーツがあって家がイメージしやすいし
小さなコップや花が入っているから(やっぱりママゴトだけど...)遊んでるみたい。

...というか大人が楽しい。
ついチマチマと夢中に作ってしまうね。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


クリスマスプレゼント*森のレジスター

クリスマスの朝、サンタさん来てるかな?ってそうっと寝室を出て...
すぐにツリーの下にあるプレゼントに気付いて歓喜。
早速遊び始めたムスメ。

ミルクをもらって強制休憩中。

2歳クリスマスプレゼント

赤いパジャマと白のスリーパーでサンタコス。


街にはサンタさんが溢れていて、クリスマスって言葉も氾濫していて
日付の感覚がまだないムスメに、クリスマスのお話はどんな風に感じられたのか...

それでもクリスマスはとても楽しくてキラキラしていて
サンタさんがプレゼントをくれるということは直ぐに理解できたようです。


なのでリクエストを聞いてみようと何度か試みてみました。

「サンタさんから何もらおうか?」「うーん、ぷれぜんと!」...

思いめぐらせて具体的な何かが欲しいって、言われたコトまだないもんね。
目の前にあるものから選ぶ形の方がいいのかな。

こどもちゃれんじしまじろう
それでも何度か聞いてみると、たまたま傍にあったこどもちゃれんじのパンフを見ながら...
「あ、これこれ。タイコあるし~、しまじろうあるし~、しまじろうと、とんとんトイレするよ」

ちょっとギャル風なしゃべり方で、ハハびっくり。

でもハッキリこの「1歳のお子様にぴったりセット」が欲しいって言ったんです。(ムスメはもうすぐ3歳)

うちはこどもちゃれんじを受講してませんが
色んなところで目にして関わっているからか、ムスメはしまじろう大好きです。

鳴り物好きなムスメ、ビデオで見た時にこの太鼓が欲しいって言ってたんですよね。
このパンフレットのイラストを「たんたん」って太鼓風に叩いたりするんですよね。
残念だけどもうこの太鼓は手に入らない。
おとあそびたいこがゲットできるラストチャンスを逃してしまったので...

しまじろうレジごっこ
毎月送られてくるDMに入っていた厚紙製レジスター。
セルフレジでのお買い物がブームのムスメはノックアウト。
「ムスメちゃんのおかね」と厚紙コインも大事そうに...

この機会に受講しようかと本気で考えちゃいました。


結局契約はしていませんが...
この流れでお買い物ごっこができるおもちゃに絞って探しました。
年齢月齢に沿った玩具に関してベネッセはプロですね。
何より...送られてくるおもちゃや絵本でちゃんと遊べるようになってきたことが嬉しいです。以前は見向きもしてくれなくて...受講をまったく考えてこなかった理由です。

クリスマスプレゼントは木製レジスターにしました。

木製森のレジスター

エドインター森のレジスター




電子音が鳴るタイプ(キャラもの)にしようかと悩みましたが
紙製レジだって「ピッ」と口で言って楽しめていたムスメですので...

森のレジスター木製おかね
お気に入りは木製のお金。
ナチュラルな質感がスキです。

木なので重いかなって置き場所を心配していましたが
普通にレジを抱えて「おまたせしました」ってどこへでも出張してくれます。


お買い物ごっこ、お店屋さんごっこ、長く楽しんでくれたらいいな。

2歳クリスマスプレゼント
遠くのサンタさん達からも嬉しいプレゼント。


あったかそうなコートと絵本。
レゴ(デュプロ)楽しいどうぶつえん


「サンタさん ありがとう またきてね」と
ムスメが申しております。




ムスメの通う園の最終日は22日。
先生たちのクリスマス劇をみんなで見ました。
サンタさんがやってくると言うので、ムスメはかなりワクワク。
「おーい、サンタさん出ておいで~」と元気にドアに向かって呼びかけていました。

そしてなぜかギターを片手に現れたサンタクロースの扮装をした若い先生。
ムスメが「あれ?○○せんせいだね」とぼそっと。
ちょっとガッカリした感じだったのが面白かったです。

ムスメにとってサンタさんはどんなイメージなのかなー。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


HOME



Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /