↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

赤さんとねんね


出産準備品として、一応お昼寝布団を準備しましたが、ほぼ使わずじまい。
昼間は座布団で寝かせてます。

この座布団はちょっと固めのウレタンで出来ていて、赤さんにぴったりサイズ。

寝かしたまま運んだりくるくる回したり。
便利に使ってます。



夜は一緒にベットで添い寝。
ベビーベッドは置いてないので、大人用ベッドで

赤さんの横で寝るなんて潰してしまうんじゃないかと心配だったけれど...

赤さんの動きや泣き声で、意外に直ぐ目が覚めてしまう。
最初は赤さんのミルクの時間に合わせてアラームセットしてたけど、必要ないみたい。

もうずっと3時間以上連続で寝てないです。

そんな自分が不思議でびっくり。

でもコマ切れ睡眠は思った以上にキツくて、目が覚めているつもりでも寝ぼけてフラフラ状態です。

粉ミルクをスプーン5杯...たった5杯なのに何杯入れたか分からなくなるんです。
うまく哺乳瓶に入れられずこぼしたり...

寝ぼけてる上に、赤さんを泣かしたままでミルク作らないといけないので、どうしても焦るんでしょーねー...

深夜の調乳中は、母乳をあげられる人を心から羨ましく思います。
...が、そんなことを考えても仕方ないので、夜中に「いーち・にー・・・」と声に出して、数えながらミルク作ってますよ。


赤さんのつめ


生まれたてのムスメの手です。
いきなり大人のミニチュア版でびっくりしました。

しっかり爪も伸びていて、お手入れしてないので先がギザギザ。
危ないなーと思っていたら案の定、ムスメの顔に赤い引っ掻いたような痕が何本もできているのを発見。

オットに急いでメール。
「きゃー顔引っ掻いてるー。爪きり持って来てー」

仕事を終えたオットが自宅から赤さん用の爪切りを持ってきてくれたけれど。

小さくて柔らかくい赤さんの爪。
怖くて自分達で爪を切ることができず、助産師さんにヘルプをお願い。

でもまだ爪きりで切る長さではないと言われました。
「あんまり神経質にならなくても大丈夫」

ミトン
あらためてよく見ると...顔の引っ掻いた痕はもう消えかけてる。
一日経たずにほとんど治っちゃってるなんて、すごい再生能力!新陳代謝!

...とは言え、引っ掻き傷を作りたくはないので、
ミトン使ってます。

いつもミルクでぺとぺとになってますが...

ただ顔の半分近くあるミトンを装着して、ぶんぶん振り回す姿はちょっと可愛くて...
とあるボクサーにも見えちゃいます。

顔は完璧に「ガッツ系」の赤さんなので...
新生児は「ガッツ」か「鶴瓶」のどちらかに似ているらしい...

そんなことを言うとオットにも親にもめっちゃ怒られてしまいますが...
小さい「ガッツ」なのに、日に日に可愛くてたまらなくなるのが不思議です。


福の日

更新が随分滞ってました...



突然ですがその間に妊娠、出産をしました。

妊娠した時は不安でいっぱい。
実感もなくて、なぜか「浮かれちゃいけない」と嬉しい気持ちを抑えてました。
安定期に入ってからも、いつトラブルで入院になるのかとビクビク。
出産までたどり着けるかどうかばかり気にしてました。
...という理由で事後報告にさせてもらいました。


でも実際は意外に元気。

近くに母もいるし、オットも想像してた以上に協力的で
相談に乗ってもらえる先輩ママや妊婦友達もいたし
振り返ればとても楽しい妊婦生活を過ごすことができました。


赤さん

無事に2月9日2730gの女の子を出産しました。
生後6日目の退院時の写真です。

今はこのほわほわした赤さんとの生活を満喫しています♪


HOME



Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /