↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

初めてのおもちゃ:ハンドリガード

手を見つけたようです。

育児雑誌で「手の存在を認識し、じーっと観察する」と書いてあって、
そんなこともあるんだ~面白い~と思っていたら、
ムスメにもその時がやってきました。

雑誌のとおりになったことに驚いてしまいました。
ほんの一部のエピソードだと思っていたので...

ぶんぶん振り回したり、勢いよく振り下ろして感触を楽しんでる様子。

次は何を発見するんだろう。





寄り目になってるよ。


祝☆お宮参り&お食い初め(生後83日目)

お宮参りお宮参り


名古屋からオットの両親も駆けつけてくれて
両家揃ってムスメのお宮参りに行ってきました。

男の子は生後31・32日目、女の子は32・33日目が
一般的なお宮参りらしいので、随分のんびりしちゃいました。


お宮参りお宮参り


地域によっては、でんでん太鼓や張り子の狛犬をぶら下げるらしい。
なくてもいいものだろうけど、にぎやかでおめでたいものは取り入れたい♪
目の大きい顔の可愛い狛犬を探しました。

すくすく成長しているムスメは、セレモニードレスがぴったりサイズ。
憧れだったふりふりお帽子は、窮屈そうになってました。
すっかり貫禄がついてます。

本人は祈祷の間もぐっすり。


お宮参りお宮参り


お宮参りの産着を着た団体を何組か見かけました。
G.Wは皆が集まりやすいし、気候もちょうど。
イベント日和なのかも。


周りの大人達がかわるがわる抱っこしては、記念撮影。
本人はその間もぐっすりでした。


お食い初めお食い初め


場所を変えて会食。
なかなか両家が揃うことがないので、
ちょっと早いですがお食い初めの儀式も一緒にしました。

お食い初め膳は離乳食のようなメニューでした。

でもしっかり味がついていて美味しかったです。


お食い初めお食い初め


まだまだ眠いムスメ、ほぼ無反応。



バウンサー(ベビービョルンベビーシッター)は持ち込みました。
うちのベビーグッズの中で一番役に立ってます。


お食い初めお食い初め


初節句のお祝いをしている方達も多かったようで、
隣の個室からも赤さんの泣き声が聞こえてました。
和む。



ムスメもぐずぐず言い始めたので、本当のご飯(ミルク)。


今日は引っ張りまわしてごめんね&お疲れ様。
皆アナタのために遠くから集まってくれたんだよ。
健やかに育ってね。
関連記事 : 着物ブログ* ムスメのお宮参り&お食い初め


母性スイッチ

2カ月ベイベー
妊娠中は無事に産まれてくれる事ばかり
願って過ごしていたので、
出産を終えたらきっと感動と嬉しさで
涙が止まらないだろうと思っていました。


実際に産声が聞こえた時にはかなりテンションが上がったものの、
開腹されて後処理中...
しんみり感動するという雰囲気ではありませんでした。


何より自分が子供を産んだという実感がない...
普通分娩じゃないからなのかな?


夜ひとりで病室にいると、妊娠していた事すら夢だったような気になってきて...
こんなんで母として大丈夫なのかと心配でした。


母子同室になった時、ふとコットの中で眠る赤さんの匂いをかいでみたら
想像してなかった甘いミルクのいい匂いがしてびっくり。
しばらくくんくんしていたら、腕の中の赤さんがどんどん愛おしくなってきた。


それから自分のムスメはもちろん、周りにいる赤さんや、
カタログやTVの中の子供達が今まで以上に可愛くてたまらない。




病院のテキストの挿絵にさえも、ものすごく癒されて、
オットにわざわざ「この絵が可愛い」と見せて
不思議そうな顔をされてしまったことも。


「あふれてくる愛情をどうしようもなくて、赤ちゃんをなめ回した」と
言った友達を「またまたー^^」と笑っていたけれど
気持ちが少しわかった気がしました。


ワタシの母性スイッチは「鼻」だったようです。

もう生まれたての頃のただただ甘い匂いではなくなってきたムスメ。
目と耳と鼻も使ってお世話をするので、いい匂いばかりでは困ります。
あの頃いっぱいくんくんしておいて良かった。


  


じたばたとよく動くようになりました。


おめでとう訪問(生後66日目)

「赤ちゃん誕生おめでとう訪問」として、市から看護師さんがやってきました。

色々相談したいことがあって、この日を心待ちにしてました。





まず気になる体重を量ってもらうと5340g。
5kgはあるだろうと思っていたけれど...
身長は55cm。

成長曲線だとこんな感じです⇒

ミルクの量がずっと気になっていたので相談。
深夜の救急病院のことや予防接種のことも。


それから「寝たきりで赤ちゃんも肩こりする」と
ベビーマッサージを教えてもらいました。

腹筋や背筋の使い方を覚えれば、ウンチがうまく出せるようになるらしく
その一環としてうつぶせにして起き上がる練習をしてみることに。

ムスメはうつぶせになったまま指しゃぶりを始めたので、看護師さんと別の話題に。



ふと目をやると、
少しだけ首を上げてました。

時々ぐらぐらして顔面から落下。
鼻を真っ赤にさせながら、一生懸命。


嬉しくて可愛くて、思わず涙が出そうに...

毎日毎日ものすごい勢いで
成長しているんだなー。

その後看護師さんに縦抱っこしてもらってゴキゲンなムスメ。
首がしっかりしてきたから縦だっこしても大丈夫なんだね。

色々発見があって楽しい時間でした。

おめでとう訪問についてのアンケートを頼まれたので
たくさんお礼の言葉を書いて投函しました。


HOME



Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /