↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

IKEAへGO:キッズコーナーでお買いもの

神戸のIKEAに行ってきました。


イケアIKEA神戸ポートアイランド



以前ここに来たのはムスメがまだお腹の中にいた妊娠4ヶ月の頃。
ベビーベッドだって買っちゃうよ☆ぐらいの勢いで計画したのですが
実際その時期は出産にまだまだ不安だったワタシ。


結局ベビーグッズは何も買わず。買えず。

あれからずっと来たくて来たくて。


イケアショールーム9397.jpg
たくさんの家具が並ぶショールームは
ムスメにとってジャングルジム?

ちっとも出てきません。


オットが頭を打たないようにカバーしています。




引っ越しのたびに手持ち家具の用途が変わるので
今回の目的は家具なのですが、ワタシはキッズコーナーが楽しみ。

ちょこちょこおもちゃを買いました。


IKEAキッチンセットおままごと
行く前から悩んでいたキッチンセット。
ムスメが興味を示せば...と思っていましたが
ちょうどお昼寝中。
コンパクトで良かったけど、お持ち帰りならず。

イケアIKEAおまる
神戸だけかも?ですが、黒のおまるが10円でしたよ。

うちも実家用にでも買えばよかったかな。

ベビーステップ踏み台IKEA

お目当てのひとつ、子供用のステップ(踏み台)。

思ったより低かったので、大人用のステップを購入しました。



イケアIKEAステップスツール
洗面所でのムスメの手洗い用にぴったり。

今までは高さがちょうどよかった
お風呂イスを使っていたんです。

丸い滑り止めが悪目立ちして気になったけど
こうして置くとアクセントになっていいかも。



淡路SA
もうひとつの理由がコレ。

以前にも少し書きましたが
最近階段を手をつかずに上ろうとします。

もちろん体重移動がうまくできないので
背中側に思いきり蹴ります。


ムスメが自分で登り降りできない高さの方が
安全ですよね。



イケアキッズプレート
レストランで食事。
ムスメの初キッズプレート。
初フライドポテト。

でもあまりお気に召さなかった様子。
ひと口ふた口かじって全部お皿の外へ。

トマトソースペンネを美味しそうに食べていました。




日帰りで車移動の時間が長くなるので、
体力のありあまっているムスメを少しでも遊ばせようと
キッズスペースに入れてみました。

でも周りは大きなお兄ちゃんお姉ちゃんばかり。
手にしたおもちゃをことごとく奪われるムスメ。
トコトコ取り戻しに行くと怒られて押されてしまって。

そんなことで泣いたりへこたれたりはしませんが、オットが危険だとすぐに救出。


そう、何より嫌いなのは動けないこと、拘束されること。
帰りの車中では泣きっぱなしのムスメでした...
まだなかなか日帰りの遠出は難しい。


イケアのワニ
でもまた行きたいなー。

レジに並ぶ頃にはもう
「アレ買っとけばよかったかな」と考えるワタシ。

ひとりで買い物なら館内何周もするのに。


山積みだったワニさんお持ち帰り♪
洗濯機でざぶざぶ洗いました。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


海をわたって。LUMIX DMC-GF1使用感その後。

ママとパパのお買い物で遠出につきあってもらいます。

JB本四高速淡路サービスエリア大観覧車

淡路SA大観覧車




途中のSAで休憩。
...と言ってもムスメはずっとテクテクテクテク。
全然止まらずにどんどん歩き続けます。

最近ワタシ達に捕まらないように逃げているようにも感じます。


明石海峡大橋主ケーブル
 明石海峡大橋の主ケーブルの断面。

 すごくいい天気。


淡路サービスエリア花時計
 ムスメちゃん、
 目的地はここじゃないので
 少し遊んだら先を急ぎたいんですけどー。


また後で寄ろうね。

お土産に大好きなカサカサ枯れ葉をお持ち帰り。


JB本四高速淡路サービスエリア大観覧車


カメラが変わって写真が良くなったよーと友達に褒めてもらいました。嬉
パンケーキレンズには手ブレ補正がないらしく
オリジナルサイズだとけっこうブレブレ写真も撮れてますが...
操作がしやすくて持ち歩きもできるし、やっぱり買って良かったと思います。

 ⇒過去記事 2台目デジイチLUMIX DMC-GF1購入レビュー


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


パズル積み木で、ムスメ☆アート

ムスメに買った積み木。
動物の形にくり抜かれたパズルのようなブロック。


「こうやってはめるんだよ。積むんだよ。」

そう教えてもいつも中身だけ
キレイに取り出されています。


ムスメにとってここまでがパッケージ?

くりぬき動物ブロック積み木
カラフルなアニマルブロックだけが
ムスメのお気に入り♪


先日はこのアニマルちゃん達だけを
キャスター付きのチェストの下に一生懸命隠して(?)いました。

もちろんワタシに丸見え。笑
ムスメが飽きた頃にさくっと取り出してお片付け。

そんなワタシを見て、急いでチェストの下に手を突っ込むムスメ、半泣き。


ちっちゃいアタマで色々と考えているね。



sassyサッシーお風呂のおもちゃ
sassyのお風呂おもちゃ

これはよく積み上げては
自分で自画自賛の拍手をしています。


でも3段重ねは初めて☆

ムスメに倒されないうちにさっさとお風呂を出て
後から記念写真を撮りました。

2010.06.15


カロタミニベビーチェアルーピングビーズコースター
写真だとわかりづらいですが
絶妙なバランスではまっています。

このイスは自分のモノだとわかっているらしく
よくおもちゃを並べたりしています。



カロタミニ × ビーズコースター

2010.05.14


掃除機キリン
これもゆらゆらと危ういバランス。


掃除機のホース部分に
前足だけ引っかけたキリンのぬいぐるみ。


掃除機は出しっぱなしはもちろん
コンセントも差しっぱなしでズボラっぷり全開...
しょっちゅう掃除機かけてるんだもん。
四角い部屋を丸くですけど...

2010.06.08




ムスメが作った奇妙なアートに囲まれている我が家です。

小さな手で持って、運んで、置いた。
それだけで嬉しい。


危険地帯と安全対策:木製ベビーゲート買いました

危険がいっぱいのキッチンで遊びたいムスメを守るために
ベビーゲートを取り付けました。

キッチンで食事をしたり、ゆっくりお茶を飲んだりできるようになったので
どちらが守られているのか微妙ですけど。





普段はほぼ壁とかしているベビーゲートですが
ワタシがキッチンにこもってしまうと、めそめそ張り付いてきます。

急にお腹がすくのかな...?
こっそり美味しいものを食べてると思われてる?


CATCH Me! のびのび木製ベビーゲートW
 パンを握りしめ朝からゲートにはまるムスメ。


このベビーゲート、扉をロックしていなければ足で上げても開きます。
あとムスメが眠った後は開きっぱなしで止まるところも便利です。
追加パーツなしで90cmまでOKなのもよかった。

ワタシは5月に送料無料で最安だったamazonで購入
その頃より少し高くなってる...
amazonは本当に円単位で価格が変動しますね。

引っ越して来てからはもうベビーサークルを使っていません。
おとなしくサークルの中で遊んでくれるムスメではなくなりました。

おもちゃが散らかるので、サークル内を遊びのスペースにしてもらえれば...
とも考えましたが、イマイチ適当な場所が作れず。
ムスメをサークル内に、というよりムスメから守りたい物をサークルで隠すようにして使っていきたいです。

だってまだ買ってから1年も経ってないんだもん。
 ⇒ ベビーサークルについての過去記事5件まとめて。



CATCH Me! のびのび木製ベビーゲートW
ちょうどいいサイズだったので、
半間ほどのベランダのドアにはめて
ベビーサークルの1枚を使用中。

突っ張り棒で補強してます。
ムスメが梯子のように登ろうとしても平気でした。



CATCH Me! のびのび木製ベビーゲートW
↑の写真で少し見えているのは100均の棚。
ここもムスメには届かない安全地帯。
ムスメがいる場所は安全なのか?危険なのか?


スイッチがあるものが好きなので
いつの間にか部屋が極寒になっていたり、
照明が着いていたりするので...
でも照明のリモコンをここに置くと意味がない...



最近ムスメはテレビボードに上ろうとしてます。
足をかけているところを見つけると怒って止めるのでいつも未遂に終わってますが
(TVごと倒れたりしたら大惨事なので...)
上ってしまうと下りられないので、オウとかアーとか声を出して呼ばれます。

その時、何とも言えない誇らしそうな顔してるんですよね...
 過去記事⇒ えがお。in Hawaii

どうやって叱ればいいんだろう?


手づかみ食べ、始めました。



ハワイ旅行でみんなが食事する姿をずっと見ていたからか
帰国してから、さほど食事に興味がなかったムスメが変化。

大人の食事にも興味津々、口元をじっと見つめるようになりました。


ムスメとずっと一緒にいるワタシがいつも隠れて食事をしたり
パンでお昼をすますような生活だったので
ムスメもあまり食事自体に興味が持てなかったのかなーとも思います。

ワタシがキッチンに入ると、待ち切れなくてわーわー騒ぐ&泣く。
さっきまで気分よく遊んでいたのに。

ごはんができても泣き(マネ)しながらどんどんワタシに寄って来て
いきおいあまって膝に座ってきたりする。

こっちも意地になって「いただきます」をさせてやっとごはん。

カロタミニローベビーチェア
そんな状態でちっともイスにも座ってくれず。

ワタシ達と同じように床に座って
ちゃぶ台で食べるのが定番に。

つい先日までのムスメの食事スタイル。

スプーン食べ


高さが合わなくて食べづらそうですが
少しずつ自分で食べる練習をしていました。

フォークに差したりスプーンですくった状態にして
置いておけば自分で食べられますし、
ムスメも差そうとします。


でもうまくいかないと「自分で食べる!」というより
「食べさせてよー」という雰囲気でした。

おにぎりはなかなか手が出ず、結局ひと粒ずつ口に運んでいました。
中身も何にもナシのただの白飯です...


手づかみ食べ開始

スプーン食べ
ある日、食事の途中で電話に出て振り返ると
ムスメが自分で食べようと手を出すしぐさ。

普段なら中断されたことを怒って泣くのに。


せっかくなのでしばらく見ていると
ひと粒ずつゆっくり食べていました。

白ごはんが好きだとばかり思っていたのに、
思いっきりよけていました...


片ひざをついて食べ始めたので、ベビーチェアに座らせてあげました。


そして戦いの後の無残な姿。
なぜオシリがあるはずの場所にもごはんが?

カロタミニは座面に少し隙間が開いていて掃除が大変。

でもずっとムスメのおもちゃ置き場になっていたので、
本来のお役目が果たせて満足。


カロタミニローベビーチェアカロタミニローベビーチェア



そんな経緯で突然始まった手づかみ食べ。

そして突然、ムスメがごはんを見ても泣かなくなりました。
ワタシがタイニーダイナーをセットし始めると、
近寄ってきて自ら!「いただきます」のポーズ。涙涙
椅子にも自分で座ります。


今まで「できるまで待って」とか「いただきます、してからね」とか
オアズケをくらった気分だったのかも。

カロタミニローベビーチェア
まだ手づかみメニューじゃないので、
食材も細かくカット。
ひと粒ずつ時間をかけてのお食事タイム。

横で本が読めそうなほど
ゆったりした空気が流れています。
新鮮。

食べてもらっている間に
自分達の食事やデザートの準備もできます。



でもちゃんと手づかみしやすいメニューを考えないと。





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /