↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

トイレトレーニング*停滞期

思ったより快調に滑り出したトイレトレーニング。
オムツ取れちゃうのも時間の問題だと、外出時のトイレマップや着替えの心配を
ウキウキと始めた頃、トイレに行くのを嫌がるようになりました。

みんなと一緒なコト、褒められるコトが嬉しかっただけ。
すっかり飽きてしまったようです。

あっという間でした...ホントに。
それからは誘っても聞こえないふりしたり、大げさに溜息をついたり...

左利きエジソン箸練習中

ムスメ2歳半

トイレに寄りつかなくなってしまったので、おまるはリビングに移動。
そう、すぐにできるように...
ムスメは夏の間、家ではノーパンスタイルで過ごしました。
さすがにノーパン状態だと緊張するのか失敗はなかったです。
すたたたたーとオシリ丸出しで走る姿がかなり可愛かった。
療育の先生には「トイレという場所でないと...」といい顔はされませんでしたが...



少し涼しくなると足もとにレッグウォーマーをプラスして。

ベビーレッグウォーマー

レッグウォーマー


ムスメがまだお腹にいる頃から、少しずつ買ってたレッグウォーマー。
赤ちゃん=レッグウォーマーって思っていて福袋的な商品を大量買いしたり、
送料対策でついついポチっとしてしまったりで明らかに増やし過ぎてしまいました。

ハイハイ時期やヨチヨチ歩きの赤ちゃんの膝を守るつもりだったけど
ムスメはムチムチで、レッグウォーマーはキツキツ。結局未開封のものも...

脱ぎ履きしやすいようにと、今はくるぶし丈のスニーカーソックスばかり履いているムスメ。
秋になったらレッグウォーマーを足してハイソックスに...変?




でも外出時や就寝中はオムツガール。
オムツをしている間は相変わらずどんなにモコモコになっても平気。


昼間過ごす園ではパンツに履き替えていたけれど、
たった3時間の滞在中に失敗パンツのお土産がずっしり。
申し訳なくて...


言葉が出るようになると「トイレ行きたくない」「(感覚は)わからないもん」と
はっきり拒否されることが増えてきて、こちらもモチベーションが維持できず。
涼しくなるとともに家でもオムツを履かせる時間が長くなりました。

幼稚園入園までに~と思っていたはずなのに、出口が見えなくて焦りと諦めが交錯。
面接の段階で「春までに無理かもしれません。すみません」と先に謝っちゃいました。


トイレトレーニング
ルールを徹底することが難しそうなので、お菓子やシールをご褒美にしたことはありませんが、成功したらとにかく褒めちぎるようにしました。
家にパパが居れば、トイレまで呼んで一緒に拍手喝采。

だから外でできた時なんかは「トイレ上手にできたよー」と見知らぬ人にまで聞こえるように言い、鼻息を荒くしてました。
ムスメだって成功すれば嬉しいんですよね。

ムスメ2歳7ヶ月

急ブレーキで失速し、ノロノロスピードのトイトレになってしまいましたが
それでも少しずつ教えてくれる回数(事後報告含)は増えました。。
ゆっくりだけど確実に前に進んでいるようだし、「いずれは取れる」し。
こんな感じでいいかなと思い始めるようになりました。


あの日までは...

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


トイレトレーニング おまる購入
トイレトレーニング 初期
トイレトレーニング 停滞期
トイレトレーニング 強化期
トイレトレーニング 完了期


遠足*お弁当持って遊園地へ

レオマワールド


園のお友達と秋の遠足に。
行先は遊園地。


遠足のたびに頭を悩ますお弁当作り。(普段は給食です。)

何でも食べていたムスメも、2歳になったぐらいから好き嫌いが出てきました。
最近さらに「絶対食べない」という頑固な部分も現れ始め
家でもどうやって野菜をたべさせようかと試行錯誤しています。
「あ、ニンジンごめんね」と言いながら、
ハンバーグの中からニンジンを抜かれた時には脱力しました...


2歳児のお弁当


料理の上手い方がどんなに可愛いくて美味しそうなお弁当を作るのか
ワタシもブログや雑誌で見て知っています...なので小さめ画像で...
可愛いバランやピックの使い方すら分からず、キャラ弁には程遠いです。



ムスメのお弁当箱は、今のところアンパンマンのデザートケースを使ってます。
器が小さくて持って食べられるサイズで、量的にもちょうど良さそうです。

1度ムスメ用のスプーン&フォークを忘れてしまった時には
ワタシのお弁当箱についていたお箸を使って食べていました。
お箸もずいぶん上手に使えるようになりました。
でも細かい作業はまだ無理なので...かき揚げから人参と玉葱だけを抜いたり
天ぷらの衣だけ剥いで食べたりするのは全部「手」です...はぁ...

レオマワールド


2歳になったばかりの頃にも遊びに来たnewレオマワールド

まだ乗り物には乗れず、静かに室内で遊び、
パレードが始まると楽しそうにはしゃいで、ずっと手を振っていました。
平日で空いていたこともあり、キャストの皆さんにも遊んでもらって感謝です。

今回は遠足なので団体行動。
先生が考えてくれたコースで、
可能なアトラクションにはどんどん参加することに。

小さなジェットコースターでは加速にびっくり。
室内のアトラクションでは暗さに怖がって顔を上げられず。
上の写真のメリーゴーランドにふたりで乗った時には
余裕の笑顔で知らない人にも手を振っていました。


ムスメの色々な表情が見られたのも嬉しかったです。
そして半年の間でずいぶん楽しめる場所になったなーとしみじみ。

newレオマワールドハロウィンパレード
今回はハロウィンバージョンのパレードでした。

最近ムスメが「おわけ(おばけ)だぞー」と
周りを怖がらせようとしてきます。
タオルや紙(?)を頭に乗せて、
ニヤニヤ嬉しそうに追いかけてきます。


ハロウィンの飾り付けを見ても
「かぼちゃのおわけ、こわいこわい」
とか台詞棒読みで抱きついてきたり。
全然怖くなさそうなんですけど。



ただ、飛び上がって逃げるワタシの姿を見ている
クモやセミ(抜け殻)、ハチなどはムスメも本気で怖がっているみたい。
見つけると、コケそうになりながら必死の形相で逃げてくるので。笑
絵本やカードのイラストでも怖がって、引き出しに隠したり、タオルで覆ったり。
それはちょっと楽しんで「怖いごっこ」をしている節がありますが...


おかげで何でも掴んでいたムスメが、むやみに虫とかに触らなくなって助かります。
自然がいっぱいのウチの周りには、色んな虫さんがウヨウヨいるのですよ...



子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


ボタン留め練習中

ボタンと格闘中


naartjieボタン
ある日のこと。
脱いだ服を手に取り、ボタンをはめて
「ボタンできた」と得意顔をしてみたムスメ。

こんな小さなボタン、上手にできたね。
嬉しくて、親ばか写真撮りました。
日付も残るのでけっこう記録として色々撮ってます。


ボタン練習用パジャマ
あれからボタンにハマったムスメ。
ボタンが練習できるパジャマを着せると
無心に留めては外しを繰り返しています。

ワタシがボタンのある服を着ていても
すぐに外しに飛びかかってきます。

ハサミが使えるようになった後は
しばらくハサミブームで、洋服も何枚か犠牲に...
でも今は自分からハサミを使いたがることはないなー。


逆さピース
真剣な姿を写そうとカメラを向けると
「はいポーズ、ぱちり」

まだ上手にピースの形にできなくて
指を確認しながらなので、
逆さピースになっちゃってます。


はいポーズ、ぱちり

カメラにすばやく反応するようになったムスメ。
逆に撮られたくない時には、顔を隠して逃げられます。

自然な表情がなかなか残せなくなりましたが
後姿ばかりを追っていた頃からすると、こんなやりとりにも小さな成長を感じます。

水縞×Goma×KANAME菓子型花ボタン 動物ブローチうさぎ水玉/縞々

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


おなまえスタンプ*入園準備グッズ

療育施設入園前に、今後もずっと必要だろうからと
お名前付け用にスタンプを買いました。


たくさんある名前スタンプの中から選んだのは 『おなまえ~る』 ベーシックセット

タグ的に使える1㎝角の四角いハンコ、おむつ用に大きなハンコ、
漢字ハンコもあり、インクがオリジナルではなくステイズオンだったから。

ステイズオンはプラスチックやガラスにも使える油性のインクパッド。
手芸店や文具店でよく見る商品だから、インクの買い足しなどに便利かなと。


お名前スタンプインクステイズオン
本当に人によるかと思いますが
ワタシは布用インクより油性のこちらの
使用頻度が高いです。

ハブラシやお箸、コップ、
洋服のタグにもアイロン要らず、直接ポン。

靴下は布用インクを使っても、
直ぐに汚れとともにハンコも消えちゃう。
なので靴下もステイズオンを使ってます。

布用インクはアイロンの熱で色を定着させる必要があるため、何度か靴下の滑り止めを溶かしてしまったこともあり...

お名前タグ
直接スタンプを押したくないものは
布用のスタンプバーサクラフトでを使って
適当な長さに切ったスタンプテープに押して
アイロンで定着させたものを大量作成。

簡単に三つ折り、タグっぽく縫いつけてます。

写真はトレパン...すみません。
あまり名前を探させてしまうのも申し訳ないので
目立たせたい時にも、こんな感じで使ってます。


お名前スタンプインクステイズオン
ちょっとコツが入りますが
使い勝手がよかったので、白も購入。

油性インクが乾かないように、
こんな内蓋がついています。


名前付け以外にも色々と
使ってみたいと思います。

お名前付けグッズ収納
細々したハンコやタグのお名前付けグッズ、
書類ケースにひとまとめに収納しています。

縫いつける糸はキルト用を使用。
強くて絡みづらいくて滑りもイイ気がします。

長く糸を取って使っても大丈夫。
何度も針に糸を通す作業がいらなくて楽です。


おむつにお名前スタンプポン
いつの間にかチェスト上の書類ケースに
手が届くようになったムスメ。
手探りで掴んだモノが特大スタンプ。

見覚えのある文字の羅列に
おむつを取りに走ったムスメ。
シャチハタ印のように付くと思ったのか
すかさずペッタン。

「あれ?つかないね」と不思議そう。

色んな事、ちゃんと結び付けられるようになったネ。
でもそろそろおむつにハンコを押さなくてもいいようになって欲しいです。



長くなっちゃいましたが、誰かのお役にたてれば...☆
あ、アイロン接着タイプは、すぐに剝がれてしまうのと
アイロンを出して熱くなるのを待つより縫う方が早い気がして使ってません。



 カラーのお名前テープ。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


アンパンマンミュージアム 高知

アンパンマンミュージアム高知


先月の名古屋アンパンマンミュージアムより1ヶ月。
今度は高知県香北町のアンパンマンミュージアムへ。


3連休できっと普段より人出は多いんじゃないかと思うけど、それでもゆったり。
ムスメものびのび遊べた気がします。

名古屋ではアンパンマンのショーを見ながらノリノリで踊り始めたムスメ。
でも急にたくさんの視線に気づいて、ワタシのところに逃げてきたり...
人が多いところに慣れてないのはワタシも同じです。



高知は本当に美術館のようで、ショー的なものはないんだけど、
至るところにアンパンマン達が潜んでいるので、ムスメには満足みたい。

アンパンマンミュージアム高知



外のオブジェで「写真撮るよー」と言ったら、よじ登って「あーんぱんち」
カメラに向かってポーズを取るようになりました。
すぐにプレビュー画面を確認に来ちゃうので、撮り直しができません...

アンパンマンとツーショットも撮ってもらいました。



アンパンマンミュージアム高知



ムスメ、涙目です。

大きなアンパンマンが怖かったわけではなく、(ムスメは着ぐるみを全然怖がりません)
アンパンマンまであと2組~となったあたりで、待ち切れなくて泣いちゃいました。

お顔を隠すつもりだった❤だけど、ムスメと彼(?)との間にちょこん。
ムスメが嬉しそうだと、ワタシも嬉しくて幸せな気分になります。



子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /