↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

はじめての発表会

発表会

せっけんをかじるカラスさん




2ヶ月前に幼稚園でクリスマス会がありました。
キリスト教系の園なのでクリスマスのイベントはとてもステキです。

アドベントクランツ
いたるところに、そして各保育室にも
アドベントクランツ。
その存在を初めて知りました。

ロウソクに本物の火が灯されています。


ミニコンサート
クリスマスソングを歌うムスメ。

ステージの裏で寸前まで泣いていたらしく、涙目だったんです。
何度か目があったけど、にこりともしません...

体調を崩して入院したりでちょっと泣き虫だった頃でした...




あれから泣き虫はすっかり治まったけれど
ステージでセリフやら歌やらきちんとできるのか心配で心配で。
家でも他のクラスの歌ばっかり歌ってたし...

発表会
ムスメの役はカラスさん。
本人の希望でネズミから変更したんだって。
ネズミさんの方が衣装カワイイのに。
まだまだ女子っぽくないなーと思う。


大きな声で歌ってすっごく楽しそう。
最後まで笑顔の発表会でした。


発表会
当日は三脚でビデオを回して、
カメラでも望遠で狙いました。

当日は撮るのと緊張で余裕がなかったけれど、家で繰り返し見ています。
最後クラスのみんなで歌うところ、最初は緊張していたお友達もどんどんノってきて声も振りも大きくなる。
ついついワタシも熱いものがこみ上げてきて一緒に歌っちゃう!
ムスメも踊っちゃう!


あー幼稚園って楽しい。

でも先生ってすごい。
どうやってこの子たちを操っているんだろう...尊敬と感謝。



からすのせっけん
後日、衣装を持ち帰ってきました。
さらに再現して見せてくれる回数が
増えました。


「目はピンクにしたんだー
だって可愛いから」と。

でも何だか鋭い目つき...


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


自分で着られるキッズエプロンと三角巾*ハンドメイド

自分で着られるキッズエプロン

エプロンと三角巾を作りました。
毎日毎日お手伝いやおままごとでエプロンをつけているムスメに。

0979-2.jpg

今まで使っていたエプロンのサイズよりひと回り大きく...
生地はハーフリネン。
以前買ってたYUWAのカットクロスを使いました。

ハンドメイドキッズエプロン

基本のシンプルなデザインをちょこっとだけ甘めに。
フリッフリのメイドさん風にしてみたい気持ちもよぎったけれど
今回のエプロン作成は「自分で脱ぎ着ができるように」が一番の目的。

しょっちゅうリボンを結ばされるのは面倒だし
ムスメも言い出しづらいのか、首に引っ掛けただけの状態のままでいるんです。
背中にまわしたリボンを交差して前に持ってくるところまではできるけれど
まだ結べなくて。

手作りエプロン

ポケットは「マルとハート、どっちがいい?」とムスメに聞いてみました。
「ハートがいい!でもー、こっち(左)はハートでこっち(右)はマルの一個ずつにして」

試着のたびに「あれ?マルのポッケは?」って聞かれるけど...

ハンドメイドキッズエプロン
ポッケはひとつ。


首にかける部分、ウエストもゴムで上からかぶるように着ます。
三角巾もゴム仕立てで結ばなくてかぶるだけ。

ムスメもすぐコツを掴んだので、自分ひとりで脱ぎ着できます。

キッズエプロンと三角巾

首の紐、短いかな?と思いながら、でも作り始めたら早く仕上げたくて(ゴムが無かった)。
不安なままできあがり、案の定ギリギリっぽいです。愚
サイズ直しがすぐできるように後ろは閉じてません。


必要ないかな?と思ってたけど意外と三角巾を喜んでくれました。
行ったばかりのごっこタウンの影響か「ケーキ屋さんみたい」って。



コック帽もカワイイ



お誕生日プレゼントのひとつにするつもり。
間に合ってよかった。

キッズエプロンと三角巾

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


** 雪 **

夜に雪が降りました。
大きな塊の雪が雨と同じ速度でボタボタ落ちてくるような...

雪

雪というかじゃりじゃりのカキ氷だけど、
朝になってもなんとか残ってくれてたから
ずっと雪が降るのを楽しみにしていたムスメと、登園前にちょっと寄り道。

雪

雪だるまを作ると言ってできあがったのは...
「おダンゴになっちゃった」...

レインブーツ

「まぁいっか、いらっしゃいませー」
急遽おダンゴやさんに変更。

続きは幼稚園の園庭で...

レインブーツ



レインブーツはダフナのmiddle丈履いてます。
運転するのに膝の後ろに当たらないので楽です。
shortは売ってるけど、middleは最近全然見かけないな...


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


ごっこタウン + 讃岐うどん

ごっこタウン

NEWレオマワールド
ごっこタウン




年末年始のお買い物で貰った遊園地の入園券。
それを使って遊園地内の施設「ごっこタウン」で遊んできました。

ごっこタウン

ごっこタウン

思ったよりしっかりお店やさんで充分楽しめました。
基本的に店員さんもお客さんも全部子供なので
おカネは銀行の金庫にたんまり入っていました。
幼稚園ごと?とかみんなで押しかけたらもっと楽しそう。

お店やさんのレジはすべてムスメとおそろい森のレジスター
あ、でもコンビニのレジだけはバーコード読み取ってレシートが出る本格?タイプでした。


ケーキやさんにはMILANさんの木のケーキがたくさん並んでいて
可愛かったです。


我が家とおなじままごとグッズを見かけて、おなじぐらいの年齢の子がいるママさん達が考えて選んだのかな?と嬉しくなりました。

ごっこタウン

背のびすると鼻の下も伸びるー

ドーナツ屋さんやらケーキ屋さんと可愛らしいオシゴトもあったけど
ムスメは郵便局員さんの衣装を着せてもらってずっと配達してました。。
1丁目と二丁目、一旦建物の外に出ないといけないから、たったか走ってオシゴト。

ごっこタウン

ムスメが配って回ったハガキを、回収して仕分けしてくれてた女のコと。



うどん県に住んでいながらほとんど外で食べることがないうどん。
隣県に住んでいた頃はわざわざうどんツアーで訪れたりしてたんだけど...
また転勤になる前にせっかくだからちゃんと食べとこうと、この日のお昼はうどん。

山越うどん

山越うどん

行列はなかったので待たなかったけど、建物内に席はない...外で食べました。

たまに食べるとモチっとしてるのにするんと入ってきて、
あー讃岐うどんってこんな味だったよねーと美味しく感じる。
ただ思い立つ時期も選んだ場所も悪かった...寒かったです。
かけだし(汁のことね。)はおかわり自由なんだけど、高速で冷めてた。

ごっこタウンうどん屋
ごっこタウンにあったうどん屋さん。
やっぱり?セルフうどん形式でした。


ムスメができてから、なんだかんだしょっちゅう来ている山の上の遊園地。

今回はごっこタウンだけのつもりだったけれど、ちょうど帰りに屋外ステージに遭遇。
お兄さんお姉さん、すごく寒い日だったのに薄着で笑顔で踊ってました。
ムスメ躊躇することなく一人すたすたステージに上がり、一緒に踊りに参加。

ムスメのため、と言いながらいつもワタシ自身も楽しい気持ちで帰路につきます。

レオマワールド

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

いつもいつもコメントへのお返事が遅くなっていてすみません。


無料知育アプリ*ひらがな練習と英語

二刀流。
「文字は右の方が書きやすいよ」の声に右で書いてみるけど
やっぱり左手が出ちゃうの図。

無料知育アプリ

ムスメへクリスマスプレゼントに買ったiPadにたくさん入れたい知育アプリ。
ドリルとかぬりえ、ムスメが好きなめいろ、紙媒体だとキリがないから...

まだガラケー使ってるワタシ。
恥ずかしながらアプリって何?ってところから始めたばかりです。
なんかイイのあったら教えてください☆

とりあえずゆびドリルの無料版をお試し。

子どもゆびドリル無料版
こどもゆびドリル無料版


こどもゆびドリル無料版

文字が書けるのが嬉しくてたまらない様子。
紙のドリルと違って何度もやり直せるし、横でついていなくても
即座ににピンポン☆正解、ブーっと間違いをお知らせしてくれるのイイですね。

アンパンマン NEWよみかきあいうえお教室
じいじからのプレゼント。
これで50音を覚えたようなもの。

このボードにも書いて書き順を判断してもらう機能があるのですが、精度がいいのか悪いのか?大人でもなかなか正解を貰えなくて「なんでよ!」とついムキになるぐらい難しいんです。

アンパンマンNEWよみかきあいうえお教室




ゆびドリルひらがな
それに比べてゆびドリル、
「え?今ヘンな動きしたよ」ってムスメの危うい文字でもけっこうOK貰えます。

でも今のムスメにはまだ「書けた!」って喜びの方が大事なので。




もうひとつ、英語が学べるアプリ。

モジーズアニメアプリ
モジーズアニメ




今でも朝と夕方に見ているEテレの幼児向け番組。
ムスメは2歳前後の頃「えいごであそぼう」が一番好きだったんです。
まだ英語も日本語も区別ができてなかったと思います。
聞いたまんまを覚えて英語の歌も楽しそうに歌っていました。

多分日本語より発音がしやすかったからだと思うけれど
最初は鍵をキー、りんごはアポー、はさみはシサーと覚えました。

それがいつの間にかアポーがアップルに、それからりんごに。
言葉が遅かったムスメがやっと習得した言葉だったので
ワタシはアポーを訂正しなかったのに、本当にいつの間にか...



どんどん日常会話ができるようになった頃に
大好きだった「えいごであそぼう」のキャラクターが一新。
そのまま遠ざかってしまいました。
先日は番組をちらっと見て「英語は難しい、わからないね」と苦手意識まで。



モジーズアニメはそんなムスメもただただ楽しく見られる全部日本語のアニメ。

モジーズアニメ
アルファベットひとつずつをキーワードに全26編作られています。
ムスメはひらがなより先にアルファベットを覚えましたが、意味が分からず記号として暗記しただけだったのか、ところどころ忘れちゃってて。

今度は文字を理解しながら、一文字ずつ覚えてもいいかな、と。


モジーズアニメ
キャラクターの特徴もキーワード。
探すの楽しい。
ムスメはこの辺の女子が好きみたい。


たまごの殻をかぶった大きな耳のゾウのエマちゃん
Egg/Ear/Elephant

オシャレな髪のカバのハンナちゃん
Hair/Hippopotamus

虹色のリボンをつけたうさぎのロージーちゃん
Rainbow/Ribbon/Rabbit


以前ムスメがあまり絵本が好きじゃなくて...と友達に相談した時に
キャラクター自身を好きになるようにシリーズものを勧められたことがあります。
その言葉がすごく残っているので、ついシリーズセット買いとかします。

公式サイトを見ると実写版?着ぐるみのパブーとロージーの番組もあるようで
偶然リンクをたどって見たムスメが興味を示していました。
また少しずつ苦手意識がなくなればいいなと思います。

ただこのアニメ、そのままYouTubeに繋がって見られるのですが、
ムスメに任せておくと脱線して違うもの見てる事が多いです...
ムスメは物欲を刺激するおもちゃやお菓子の紹介動画?が好きで...
見てるうちに欲しくなるから大変。焦


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児
PR by ブログタイムズ





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /