↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

ライオンさんのヘルメット と 子供乗せ自転車

子供乗せ自転車を買った時に合わせて購入したヘルメット。
ちょうど一年前にムスメ自身が選びました。

LAZERレーザーマックス ライオンのヘルメット
LAZER Max
LAZERレーザーマックスヘルメット



なぜかどのメーカーさんを見せても動物柄ばかりをチョイス。
ムスメが選んだライオンさんとミツバチさんから、
長く使えそうなライオンさんに決めさせていただきました。

NUTCASEナットケースヘルメット


今ならハートやキラキラにすぐ心を奪われちゃうだろうな。

レイザーマックスのヘルメットは、頭の後ろの部分についている調節つまみで簡単にサイズの調節ができます。
このアジャスターのおかげでワタシもかぶれるんです、見た目ヘンだけど。

この頃のムスメは長い髪をいつも結んでたんですが、
髪型を変えるとそのたびに頭囲も微妙に変わる...
でもヘルメットをかぶった状態で簡単にカチカチ締めたり拡げたり。

何より軽くって、ムスメが喜んでつけてくれてよかったワ。

レーザーマックスヘルメット

シッポつき

子供乗せ自転車はオットも使えるように
シンプルな真っ黒自転車にカゴつけてます。


SOGO 後付け子供乗せ自転車 DAIANSUS 26-6J




そんなに乗らないし普通のママチャリでもよかったけれど、
調べているうちに後ろに子供乗せを装着するならクラス25のキャリアが必要で。
さらにハンドルロックのくるぴた?とか、ラクラクスタンド?とか(笑)
自転車にただ乗るのでさえ不安なワタシに、何だか便利な装備がいろいろあって...

それなら、と子供乗せ専用の自転車を買いました。

OGK RBC-006N
+ カゴ



休日には朝マックやらラーメンランチやら父娘でチャリデートしています♪
ワタシはどちらも苦手なので、オットも嬉しいみたいね。

その時期ぐらいからムスメの中でパパの地位がグングン上昇。

それまでは、ムスメにありがち?パパのことはちょっと苦手でした。
お風呂は何とか大丈夫...でも一緒に寝るのはダメ。
どうにも落ち着かないみたいで「もうちょっとお酒飲んだら?」と
やんわりパパを寝室から追い出したりしていたんです。

ライオンヘルメット

それが自転車効果で、じわじわと変化してきて
この前のブログ記事でも分かる通りパパベッタリ、パパが絶対!のムスメに。

自転車にムスメを乗せていると、後ろから聞こえるのは
「あれ?ここはパパなら「立ちこぎ」で行けるよ。ママもできるようになるといいね。」
「ママ疲れちゃったの?もっと練習すればいいんじゃない?ガンバレー」
と明らかに比較されている声なんです...

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

ブログ用に写真を選んで別に移したまま、記事にするの忘れてた画像が見つかって。
まだ髪を一度も切っていない1年前のムスメ、懐かしい☆


MIMOCA*子どもワークショップ・2

前回MIMOCAよりつづきです。

ムスメとふたり、裂き布を結んでシュシュを作りました。

ミモカワークショップ

さきおりさささ




岩本明子製作室

整列したしおりちゃんが何ともカワイイ。

布はムスメが選び、結んでいく作業は難しいのでワタシ。

素敵な微妙な色あいの布が揃っていましたが
ムスメはやっぱり赤や白の水玉が好きだから、明るい色目のシュシュになりました。
でも出来上がると意外とまとまり、いろいろ合わせやすい色になった気がします。

岩本明子製作室

結び目が見本のように上手くいかなくて、途中焦ったけれど
ムスメが気に入ってくれたからヨシ。

翌日も本人希望のちょんまげ結びでオデカケしました。
グダグダの出来でも結んでしまうと気になりませんっ

さきおりさささ



そして最後、木の端材を磨いたり色をつけたりしてアートに。

木っ端ピカピカ

ムスメが選んだおウチの形の木。
つるつるになるまで磨いて、ニスを塗りました。

木っ端ピカピカ

持ち帰っておウチの形をした貯金箱の横に飾っています。


青空の下、大人も子供もアート教室に来たように楽しめた1日でした。



今年は裏方、幼稚園の夕涼み会の準備を始めました。

...と、同時にムスメの浴衣探し。
ワタシの浴衣(もう着ない派手なの)を解いて子供用を作ろうかとも考えていたケド
またそれはいつか...いつのことになるか...




ニギヤカ楽しいのとか...



懐かしい雰囲気の染めの浴衣とか...

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


MIMOCA*子どもワークショップ・1

イベントのあるときに行ってみたいと思っていたMIMOCA猪熊弦一郎現代美術館。

G.W中のワークショップ・ジャンボリーへ家族で行きました。

MIMOCA丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

毛根オブジェ

こういうイベントに少しずつムスメも参加できるようになってきて嬉しい。
いろいろと楽しんできたよ。



和三盆を型にぎゅぎゅっと詰める和菓子作り体験。

豆花和三盆

豆花




和三盆作り


和三盆作り

ムスメの押しが足りなかったのか、パパの取り出し方が荒かったのか
持ち帰りの袋に入れた途端にバラバラとふたつほど崩れました。残念。

でも形が~と惜しむ間もなく、すべてムスメのおやつに。



大きな画用紙を1枚100円で買って、お面やモビールを作成するコーナー。
さらにたくさんの材料を自由に使っての飾りつけができます。

こどもから大人まで、それぞれみんな面白いお面やモビールを作っていて
チラチラと見ているだけで楽しかった。

ミモカワークショップジャンボリー

ウサギさんのお顔にビーズやシールを飾った「おめん」完成。

MIMOCAワークショップ
最近ムスメが書く顔は全部ウインク。

ハイ、プリキュアさん方の影響です。
本人もモーレツに特訓中。


母の日幼稚園作品
幼稚園で作ってくれた
母の日作品の似顔絵も...


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

MIMOCAつづきます...



4歳*言葉のとおりに受け取る

少しコンコンと咳が出ていたムスメに早め早めでお薬もらってきました。

...なかなか薬を飲んでくれないムスメ。
薬を前にして、だらりだらりといつも30分はねばります。

言葉通りに受け取る

先日も一口飲んでトイレ、一口飲んでは「手が汚れた」と手を洗いに
あの手この手で頑張って、最後には目を閉じてぐらんぐらん揺れて寝たふり...


案の定、コップごとひっくり返して薬をぶちまけました。

横で「早く飲めば?」「そんなコトしてるとこぼすよ」と声をかけていたオット激怒。
「もう飲まなくていいよ。ずっとコンコンしてればいい。早く寝ろ。」

怒られたムスメ、困った顔でその場に立ち尽くしていました。

珍しいな、と思って。

普段はワタシかオットのどちらかに怒られたら
片方を味方につけるべく、どちらかに甘えながら逃げていくのに。
ワタシに助けを求める目を向けてはいるけど、寄ってこなかったんです。

なので「お薬もう1回飲む?」と聞いてみると「うん」とコックリ。

再度作り直した薬は、今までに見たこともない早さで一気にゴックン。

あまり勢いにワタシも大げさに褒めていたら、ムスメはパパをチラチラ...
「頑張って飲んだね」とパパから声をかけられ、泣きついていました。

「もう薬を飲まなくてもいい」というパパの言葉を
そのまま鵜呑みにしなかったところ、成長したなーとしみじみ。

言葉通りに受け取る

最近いつもハートポーズ。パパとも♡
  遠足の集合写真撮影でもハートを作って、先生に注意されてました。笑


それなのに。
あくる日、朝食後のお薬をまたグズグズと飲まないムスメ。


「幼稚園、間に合わなくなるけどいいの?」
「いいー」
「じゃ、幼稚園休む?」
「やすむー」
前夜には光速で飲んでるの見てるしイライラ...

「幼稚園行かない子は寝室で寝ててください!」
「わかったー、ママ幼稚園に電話しといてネ」
ニコニコ絵本を取り、寝室に向かうムスメにムカムカ...


どっかーん☆
何で都合よく言葉どおりに受け取ってるのさっ。
「寝てて」なんて言っちゃったから、この先の対応が難しいじゃないのっ。

ギリギリまで待ったけどベッドでくつろいだままでのムスメ。
結局ワタシが折れる形で無言で着替えさせました。
「え?幼稚園行くの?」と本当にキョトンとしていました。




最近ムスメとしょっちゅうバトルをしています。
先日は全然片付けをしないムスメの横で、どんどんおもちゃを捨てました。

最初は「いやー」と泣いていたムスメも
途中で片付けないと捨てられることに気付き、競争のように片付け開始。

ワタシも頭の中で「捨てていいもの、捨てたくないもの」を計算してはいましたが
それでもゴミ袋にいっぱいの量になってスッキリ。
ひとつひとつ「これいる?」と確認すると、どんな紙切れでも「いる!」と言われるので
この機会に一掃処分できてよかった。


ひと段落し、玄関に置いたゴミ袋をビニールの上から確認していたムスメ。
とことこワタシのところまで来て言った言葉が
「ママ、いっぱいおもちゃを捨ててくれてありがとうね」
「ムスメね、お部屋がすごーくキレイになって嬉しかったんだー」


...むむむ。
ワタシが怒っていると思って、機嫌を直してもらおうと言ってるんだよね?

4歳児の言葉だって、そのまま鵜呑みにしちゃいけないですね。

言葉の通りに受け取る

「お顔にお絵描きしていいですか?」そう言って始まった遊び。
  本人的にメイク?なのかそれっぽい表情が面白かったです。
  この日の夜、パパと入ったおフロからは悲鳴が聞こえてきましたけどー。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

幼稚園の役員になりました。お返事や更新がまた滞ると思います...


はじめてのおつかい

G.Wの前半を祖父母宅で満喫したムスメ。
帰ってきてから、ひと仕事。
同じマンション(別棟)のお友達のおウチにお届けものです。

初めてのおつかい

「ひとりで行ける!エレベーター押せるから!」

TV番組「はじめてのおつかい」が大好きなムスメ。
本人も「おつかい」に行きたがっているのだけど、近くに適当なお店も見当たらず...
信号とか正直まだ恐い...


今までは開閉ボタンしか押せなかったマンションのエレベーターボタンが
お友達のおウチの階まで押せるようになったので
この機会にお届けものをひとりで持って行くという
「はじめてのおつかい(超初級コース)」にチャレンジ。
ただし自分の家の階は押せないため帰っては来れません。
まだまだ他にも不安があるし...で、外でオットが待機しています。


はじめてのおつかい
最初っから最後まで走りっぱなし。

こうやってベランダから監視できるので
まさかのお届け先間違いや
危険からも防げるかな...と。


エントランスに消えてしばらく見えなくなったと思ったら
暗証番号を解除して、エレベーターで直接お友達の部屋の前まで行ったみたい。
(部屋番号を押して中から開けてもらうように言ったんだけど...
 普段からワタシもそんなことしないからね...)


いきなり目的地付近でムスメの頭がぴょこんと見えたら、すぐにピンポン押して
「ムスメですー」と言う声が向かいのベランダにいるワタシにも聞こえてきて。

とりあえず無事にたどり着けてよかった。

ハンドメイドエプロン
お届けものの中身は
お友達へムスメとお揃いのエプロン

お針子の腕がゆっくり過ぎて
いちにち遅れちゃったけど
お誕生日の贈りもの。

またムスメと一緒に
お料理する姿を見たくて。

はじめてのおつかい
その後、お友達と一緒に飛び出してきて
そのまま外で遊び始めました。


下まで降りて迎えにいくと
「おつかいひとりでできたよ!」
と満面の笑みだったけど...

家に帰るまでが「おつかい」なんですよ。


はじめてのおつかい

ほんの15分ほどで終わった「はじめてのおつかい」

でも何だかほわんと嬉しくなりました。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

手押し車 ⇒ お買い物カート






Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /