↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

わんぱーくこうち あにまるらんど

動物園フラミンゴ
わんぱーくこうち」に行ってきました。


公社が運営する公園の中にちんまりとした動物園や遊園地があるんです。


入園料・駐車場ともに無料のこんな素敵な施設。

独身時代はできたばかりの頃に一度来たきりでしたが
子供がいる今、とてもありがたい♪


動物園しまうま
ムスメにシマウマ見せようと
張り切るおとうさん。

「親子合体シャキーン!○○○ガーZ!」
と必ずノリノリで肩車をします。

*○○○はムスメの名前



パパの肩車
ムスメも肩車が大好き。


そんなオットとムスメを見るのが
ワタシも大好きです。



我が家にムスメがやってくるずっと前。

オットは子供が欲しい気持ちが大きくなり過ぎたためか、道行く小さな子供ちゃん達を見て「可愛いねー」と口に出して言うようになっていました。

ワタシがいない時にもつい小さな女の子に向かってそんなことを呟いていたらしく、とても怪しいヒトになっていました。

ムスメが来てくれて、おとうさんにしてくれて、本当によかった。



わんぱーく高知アニマルランド


いつもぐったりしている姿を見てしまいがちな
ライオンもトラも元気に動き回っていたのが印象的。

動物園はキレイに整備されていて気持ちがいい場所でした。


わんぱーく高知アニマルランド
本日、普段は休みが合わない友達の旦那サンが休日。
同じ日にたまたまうちのオットも代休だったため、急遽二家族一緒に出かけることになりました。


しかもゆっくり食事をしてから出発したものだから、あっという間に日が傾いてすごく寒かったです。


暖かくなったらまた来たいと思います。
お散歩したり、滝ゾーンで水遊びもいいな♪



着ぐるみマント


お友達からいただいたウサギちゃんのふわふわマント。


着ぐるみ系のお洋服を初めて着せましたが
みんなが着せちゃうのわかる☆
可愛くてテンションが高くなりました。


動物園に行くなら絶対うさちゃんマント!と
車に積みこんでいました。

ムスメのおむつ替えのために先に園内に入ったワタシ。
「上に着るもの後で持ってきて」とオットにお願いしたら
なぜかワタシの手作りガーゼケットを持ってきてくれました。
???


ムスメノブーム「自分で自分を褒めてあげたい?」

0歳児のおもちゃ
何でもかんでもくわえて遊ぶムスメ。


遊んでいるのはムスメが怪我しないようにと家具の角に張った安全ガード。
あっという間に剥がされてしまいました...


適度な重さとウレタンクッションの珍しい感触を楽しんでいるようです。

最近のムスメのブームは「くわえる+α」。

ワタシのマウスパットを奪ってくわえて自らパチパチパチと大拍手。


ムスメのブーム


立体パズルのパーツをくわえて自らパチパチパチ...


ムスメのブーム


まだ小さい歯が上下2本ずつのムスメ。
ムリをしないでいただきたい...


立体パズルのおもちゃ
この立体パズルは、レストランでグズるムスメを見かねた店員さんがプレゼントしてくれたオモチャ。


なんてことないように見えるのに
ムスメはけっこうお気に入り。
...そんなものですよね。


でもパズルのパーツは口に入る大きさなので、現在封印中です。


オフロスキームスメ:sassyお風呂のおもちゃ

お風呂が大好きなムスメ。

夕方のグズグズタイムが始まるとすぐお風呂。

蛇口からシャワーからお湯が出ている様子を見るだけでゴキゲンになります。



お風呂好き赤ちゃん



そしてもれなく触りたくなり...
必ずお洋服はびしょびしょです。

そのままオフロに入るのでいいんですけど。


お風呂でもひとりで遊んでくれるようになったので、
ワタシも一緒に入ってシャワーを浴びたり髪を洗ったりする余裕ができました。

ムスメも自分で立っておもちゃで遊んでいる間なら
体や髪を洗っても嫌がらなくなりました。

以前は「さーお風呂に入るよ」とけっこうな気合いが必要でしたが
今は気楽なオフロタイムをムスメと過ごしております。


サッシーオフロオモチャsassyのお風呂おもちゃ


浴槽の中で滑ってしまうので、底に滑り止めのシートを敷いています。
裏側はびっしりの吸盤。
お湯を入れる前に踏んづけて吸着させます。

オフロのおもちゃは持ち出さないので、特別なものに思えるのか
いつも夢中で遊んでいます。

でもどれであっても、両手に持って打ち鳴らして遊ぶんですけどね。


sassyサッシーお風呂のオモチャ
sassyのオモチャがカラフルで好き。


日々是成長

ささいなことですが、ムスメが段差を上手に降りられるようになりました。


少し前からベッドマット(23cm)の高さからも自分で降りていましたが、
見ているワタシの方が心配で、こっそり服の背中をつかんでいたんです。

 過去記事⇒ 上がれるようになった頃の日記はこちら。
 この頃は上がっても下りられず、顔から落ちて泣いていました。



写真だと伝えられないのですが、ゆっくりゆっくり慎重に下ります。

最初の一手を置く場所を探す様子を見ると、本当に成長したなーって感じます。
何度か失敗して、怖い&痛いことが理解できたってことですよね?


段差を下りる赤ちゃん段差を下りる赤ちゃん

段差を下りる赤ちゃん段差を下りる赤ちゃん


ガンバレ!と応援しながら見てしまいます。
ちゃんと段差を下りるところを見届けたら、抱きしめたくなっちゃいます。

本人は別に得意気にしているわけでもないので「え?何?」という感じでしょうが...



力も随分強くなってきました。

和室の奥にお雛様を避難させているのですが、
ぐいぐいとベビーサークルを押して隙間を作って侵入します。


ベビーサークルを押す赤ちゃんベビーサークルを押す赤ちゃん


阻止するとぶーぶーとツバを飛ばしたり、うううーと低い声で唸ったりします。
ちょっとナマイキです。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


泣き虫ちゃん と 「わたし×こども」

赤ちゃんの泣き顔
オットが撮った写真。

お着替えがイヤで泣いちゃったムスメ。

ハナ出てます...


赤ちゃんの泣き顔
ほえ

赤ちゃんの泣き顔
あーーーーー

赤ちゃんの泣き顔
あ、おせんべい...


泣き顔見てもなんだかほんわかして笑顔になってしまいます...
ヒドイ???



みんなの子供ちゃん達の笑顔や泣き顔も大好きで、
色んなブログを見てやっぱりほんわかさせてもらってます。

子育てしながら、自分らしい毎日を楽しむママ&パパのためのブログポータルサイト
子育てスタイルに参加しています♪







Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /