↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

赤さんのおふろ

沐浴は出産前から実習も受けてやる気満々だったオットの担当でした。
昼間に通ってくれた母もよく沐浴してくれました。



気持ち良さそうな顔をしたり、
ちょっと不安げに見上げてきたり。
オットが言うには、お風呂に入っている赤さんは
本当に可愛いんだそうです。


ワタシはまだ小さな赤さんが怖くて苦手でした。
目や耳に水が入ったら...
急に暴れて手を離しちゃったら...

こういう不安って通じるようで、
赤さんも泣きそうな顔になるんですよね...

沐浴は大きめだったウチの洗面台を使いました。

1ヶ月を過ぎると赤さんの身体もしっかりしてきて、ふにゃふにゃで頼りなかった新生児の頃に比べると、ちゃんと支えられるようになってきました。

でも本当に赤さんの成長は早い。
あっと言う間に洗面ボールが窮屈そうに。

動きも激しくなってきて、
ブンブン手を振り回したり、蹴ったり。

危険な状況になってきたので、
そろそろ沐浴卒業です。





お風呂あがりは、ぽやーっとした
とろけるような表情になるムスメ。

ミルク飲んだ後もそうだけど、
顔も身体も力が抜けてぐにゃぐにゃなんです。


顔まん丸です。


1ヵ月検診(生後31日目)

母に来てもらって沐浴してもらい、ミルクをたっぷり飲んで準備万端。
1ヵ月健診のため病院まで行ってきました。


赤さん初めてのお出かけです。

ちょっと冷たい風にびくっとしてみたり。
太陽光を見て眩しそうに目をぎゅっと閉じたり。

たくさんの人や車を、珍しそうにキョロキョロと
眺めていました。
見えてるのかなー?

病院について検査の待ち時間もグズることもなく、ありがたいことにずっとゴキゲンさん♪

結果は特に問題なし。
順調に育ってくれてました。
産まれた時
身長 47.0cm
体重 2730g
胸囲 30.3cm
頭囲 33.5cm

51.0cm
3825g
34.0cm
36.0cm
実はミルクを飲ませすぎているのか心配でした。

まだ3時間間隔の授乳が続いていて、それ以上続けて長く寝ることがなくて...
でも量はしっかり飲んでいて、ミルク中に疲れて眠っちゃうこともなくなりました。
いつから赤さんの頬を、ツンツンして起こしてないんだろう?

気がついたらお顔はマンマル。
どっしり重量級。
そしていちばん心配なのが、お腹が驚くぐらいカッチカチに張っていること。

大丈夫なの???そう思いながら、今日の1ヵ月健診を待ってました。

ミルクの件は、今の時期は飲ませたいだけ飲ませて大丈夫と。
カッチカチの件は、お腹の一部分ではなく、全体的にカッチカチなので問題ないんだとか。
ひと安心です。

ちなみにワタシ自身は、産後2週間で10キロダウン。
疲れて食欲がないとかではなく...食事を忘れちゃうんです。
正直言うと作ったりするのも面倒。食べるのも面倒。それより寝たかったし。

でも体力が絶対的に必要なので、今は頑張って食べてます。


赤さんとねんね


出産準備品として、一応お昼寝布団を準備しましたが、ほぼ使わずじまい。
昼間は座布団で寝かせてます。

この座布団はちょっと固めのウレタンで出来ていて、赤さんにぴったりサイズ。

寝かしたまま運んだりくるくる回したり。
便利に使ってます。



夜は一緒にベットで添い寝。
ベビーベッドは置いてないので、大人用ベッドで

赤さんの横で寝るなんて潰してしまうんじゃないかと心配だったけれど...

赤さんの動きや泣き声で、意外に直ぐ目が覚めてしまう。
最初は赤さんのミルクの時間に合わせてアラームセットしてたけど、必要ないみたい。

もうずっと3時間以上連続で寝てないです。

そんな自分が不思議でびっくり。

でもコマ切れ睡眠は思った以上にキツくて、目が覚めているつもりでも寝ぼけてフラフラ状態です。

粉ミルクをスプーン5杯...たった5杯なのに何杯入れたか分からなくなるんです。
うまく哺乳瓶に入れられずこぼしたり...

寝ぼけてる上に、赤さんを泣かしたままでミルク作らないといけないので、どうしても焦るんでしょーねー...

深夜の調乳中は、母乳をあげられる人を心から羨ましく思います。
...が、そんなことを考えても仕方ないので、夜中に「いーち・にー・・・」と声に出して、数えながらミルク作ってますよ。


HOME



Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /