↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

初節句ひなまつり:我が家にお雛様がやってきた

2月生まれのため去年は見送り、今年ムスメの初節句をします。

去年から何度も見に行き、悩んで迷ってやっと選んだ雛人形が届きました。
3軒のお店をぐるぐると何周も回った結果、
一番最初にいいなって思ったお雛様に落ち着いたんです。
そんなものですね。


スポンサーである両親もとても気に入ってくれたので
こんなシックでシンプルな親王飾りになりました。


初節句雛人形


転勤族の我が家。
最初は玄関飾り用の小さなお雛様でもいいかと思っていたのですが。

ネットで見た一秀の木目込み人形が赤ちゃんのような顔をしていて
小さくて可愛くて惹かれてしまいました。

実物を見てみたいとお店に足を運んだところ、
今度は横に並んでいる衣装雛の美しさに着物好きの血が騒いでしまいました。


桃の節句お雛様桃の節句お雛様


この雛人形はお店のオリジナルセットなんです。

お人形しか作っていないメーカーのお雛様&お内裏様、
屏風&台座もそれ専門に作っている会社のもの。
六角貝桶、雪洞もそれぞれ別メーカーのものなのです。
特に交換したいものも足したいものもなかったので、お店カスタムのままのお雛様です。


ゴテゴテしてないシンプルなところが潔く思えて気に入ってます。


何度も色々な雛飾りを見に行ってはうっとりしていたので
実際に契約する時には何だか寂しくて。
5回目の来店でやっと契約になったのにまだ「来年も見に来てもいいですか?」などと
お店の方に甘えて、オットに呆れられました(多分お店の方にも)。


初節句雛人形


衣装にこだわりはじめるとどうしても人形のサイズが大きくなるので
シンプルな親王飾りですが、当初の予定より随分大きなサイズになりました。

もともと収納率120%の我が家でどこに仕舞えばいいのか...
あまり考えないようにしてます。


でもこれだ☆と思えるお雛様に出会えたことがずっと嬉しい。

ワタシの趣味満載ではありますが、吟味して選びました。

ムスメが大きくなった時に気に入ってもらえますように。



お雛様の置き場所

当日までムスメの手の届かない場所に隠すつもりでしたが、お店の方が設置までしてくださるということで、急遽場所を確保。

←飾りつけの完了直後。
和室の一角をお雛様のスペースにしました。


今はベビーサークルの中でムスメとワタシ
ぎゅうぎゅうで寝ています。
おもちゃやムスメのオシリが顔に落ちてきて目覚める毎日です。


日々是成長

ささいなことですが、ムスメが段差を上手に降りられるようになりました。


少し前からベッドマット(23cm)の高さからも自分で降りていましたが、
見ているワタシの方が心配で、こっそり服の背中をつかんでいたんです。

 過去記事⇒ 上がれるようになった頃の日記はこちら。
 この頃は上がっても下りられず、顔から落ちて泣いていました。



写真だと伝えられないのですが、ゆっくりゆっくり慎重に下ります。

最初の一手を置く場所を探す様子を見ると、本当に成長したなーって感じます。
何度か失敗して、怖い&痛いことが理解できたってことですよね?


段差を下りる赤ちゃん段差を下りる赤ちゃん

段差を下りる赤ちゃん段差を下りる赤ちゃん


ガンバレ!と応援しながら見てしまいます。
ちゃんと段差を下りるところを見届けたら、抱きしめたくなっちゃいます。

本人は別に得意気にしているわけでもないので「え?何?」という感じでしょうが...



力も随分強くなってきました。

和室の奥にお雛様を避難させているのですが、
ぐいぐいとベビーサークルを押して隙間を作って侵入します。


ベビーサークルを押す赤ちゃんベビーサークルを押す赤ちゃん


阻止するとぶーぶーとツバを飛ばしたり、うううーと低い声で唸ったりします。
ちょっとナマイキです。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


エルゴとベイビーネストキャリア:抱っこ紐おんぶ紐

生後3ヶ月から毎日のように使っていたベビービョルンの抱っこ紐

オットも気に入って抱っこで寝かしつけしてくれていました。
密着感がいいのかすぐに寝てくれたんです。

普段は車+ベビーカーなので、外出先で長時間使うことはなかったのですが
ちょうどムスメが9kg近くになった頃
チャイルドシートを嫌がって号泣するようになり、
外でもなだめるために使うようになりました。

するとけっこう肩に堪えるようになってきて...
ベビービョルンが10kgまでしか使えないこともあって...

レビューの良かったおんぶもできるエルゴベビーを衝動的にポチっと購入。


ERGOおんぶ紐エルゴベビーキャリア


思ったよりずっとゴツくてびっくりしたけど、
試しにムスメを背負ったらあまりに軽くてさらにびっくり☆
ちょっと部屋の中を走ってしまいました。


エルゴでおんぶエルゴ抱っこ子紐
...ムスメはカメラ大好きなのでなかなかうまく撮れません...

ただエルゴが届いた時期ぐらいから、
ムスメは眠る寸前まで遊ぶようになったので
寝かしつけでだっこ紐が必要なほど時間がかからなくなりました。

手が離せない時にはベビーサークルに入れるし、
自分で動けるようになっているのでおんぶもすぐ飽きて暴れはじめます。

なのでベビーカーでは入れないお店や、
ムスメのお昼寝の時間帯におでかけする場合に使っています。

疲れないというのは本当に評判どおりで、
体力がまったくないワタシでもムスメを抱いて軽く1時間ぐらいブラブラできます。

うちでは抱っこ紐が毎日の必需品ではなくなっていたため、
エルゴの使い心地は?と聞かれていたのにほとんど使ってませんでした。
最近外で使うようになり、購入から半年でやっとレビューらしき記事が書けました。



難点はやっぱりゴツイこと。
ミルク育児で荷物の多いワタシはエルゴを保険としては持ち歩けません。

実家の母も気に入ってくれているのですが、
預けに行く時にエルゴを加えると、荷物が倍ぐらいに膨れる気がします。

スリング(DORACO)も使いますが、片方の肩に全体重がかかるのでつらい。
抱っこ紐とスリングの間のような両肩にかけられる柔らかくて軽い素材のものを探していて見つけたベイビーネストキャリアベビーラップ

ベイビーネストキャリア
Baby Nest Carrier
ベビーラップスリーピー
Baby Wrap


たまたま安くリサイクル品(1500円)を見つけたので、
お試しのつもりでベイビーネストキャリアを買いました。


これが思ったよりも良かったです。
生地が柔らかくて伸びるので、
ワタシの肩にもムスメのオシリにも気持ちいいほど沿います。


ベイビーネストキャリアベイビーネストキャリア
...なかなか撮れません...

この上に同じ素材の専用ベルトをして固定します。
無くてもスリングよりは安定している気がするけど。



先日県外のお友達を桂浜に案内しました。

とは言えほとんど足を踏み入れない場所なので忘れていました。
龍馬像を見るためには少々高台に上らなければいけません。
桂浜は同じぐらい階段を下ります。
普通の人から見たら本当に「少々」のことなんですけど...


坂本龍馬像桂浜

ムスメを抱いてぜいぜい言いながら階段を上がりました。


こんな時のための抱っこ紐ではないのか...

子供の服や靴・タオルなど一式を車に準備しておいた方がいいと友達に言われたばかり。
抱っこ紐もどれかひとつ車に常備させておこうと思います。


泣き虫ちゃん と 「わたし×こども」

赤ちゃんの泣き顔
オットが撮った写真。

お着替えがイヤで泣いちゃったムスメ。

ハナ出てます...


赤ちゃんの泣き顔
ほえ

赤ちゃんの泣き顔
あーーーーー

赤ちゃんの泣き顔
あ、おせんべい...


泣き顔見てもなんだかほんわかして笑顔になってしまいます...
ヒドイ???



みんなの子供ちゃん達の笑顔や泣き顔も大好きで、
色んなブログを見てやっぱりほんわかさせてもらってます。

子育てしながら、自分らしい毎日を楽しむママ&パパのためのブログポータルサイト
子育てスタイルに参加しています♪




三輪車試乗風景:1歳誕生日?クリスマス?買い時に悩む

クリスマスのプレゼントにいいかな?と見ていたidesCARGO三輪車

まだ三輪車なんて早過ぎる!と乗り気でないオットが仕方なく押しています。

アイデスカーゴ三輪車アイデスカーゴ三輪車

実際あまり興味がなさそうだったので、クリスマスプレゼントにはなりませんでした。

身を乗り出したり、椅子の上に立とうとするので危なかったし。
三輪車で散歩する場所もイマイチ思いつかないし。


三輪車試乗


あれから2ヶ月。

ちらちら見ていたオモチャ付きの三輪車に
試乗させてみました。

そろそろ1歳の誕生日なんです。



スティッチの三輪車です。
上の写真のCARGOと同じメーカーなので形はほぼ一緒。

でも色のせいか肉厚に見えて可愛い。
タイヤも可愛い。
きっとこうやってキャラクターものが増えていくんだね。


スティッチ三輪車スティッチ三輪車


ムスメもおもちゃに随分食いついていました。

ハイ、おもちゃのみに夢中です。
まだ早いかなー?


Radio Flyerラジオフライヤー折りたたみ三輪車Radio Flyerラジオフライヤー折りたたみ三輪車
Radio Flyer
SMARTTRIKEスマートトライクDX三輪車SMARTTRIKEスマートトライクDX三輪車
SMART TRIKE


赤ちゃんルームでお友達と休憩。

プレイルームプレイルーム

ちゃんと遊んでいるように見えるのが不思議。





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /