↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

全身にアレルギー発疹

ムスメのほっぺにポチっと赤い点がふたつ。
3日ほど治らず広がってきた気がするので
塗り薬をもらいに皮膚科に行くつもりだった土曜日。


休日の朝はワタシを寝かせるためにオットがムスメの朝ごはんを作ってくれます。
ありがたいことです。

いつもの冷凍ストック。
白ご飯に鮭としらすの餡かけ+ほうれん草と納豆。
そう、いつものメニュー。


パパとの休日


その後おむつ替えをするために服を脱がせたら、
ムスメのお腹いっぱいに広がる発疹を発見。
ワタシも叩き起こされて一緒によく見ると背中や足にも!
アレルギーが専門の小児科へ急ぎました。


少し前に風邪の症状があったことや中耳炎のことも話しましたが、
熱がない事、本人が機嫌が良くて痒がってなさそうだという事で
抗アレルギー剤をもらってとりあえず様子見になりました。

原因は特定できないけれど、何らかの細菌でアレルギーを起こしているのかも?となんとも落ち着かない診断結果です。

本人は元気です。

あんよの練習

あんよの練習

あんよの練習

我が家の狭いフローリング地帯を行ったり来たり。
あんよの練習に余念がありません。

昨日再診を受けました。
症状は落ち着いてきているとのことでさらに抗アレルギー剤で引き続き様子見。

心配です。

あまり気持ちのいい写真ではないですが
記録的にアレルギーの症状を残しています。
今回は記事を折りたたみますね。




ふわふわ花びらのドレス:リトルプリンセス

5月にいとこの結婚式があります。
まだまだ早いけどワタシひとり盛り上がってます♪


ムスメのドレスを買いました。

ちょっと大きめサイズを買ってサイズ直しをするつもり...だったのですが。
貧乏スタイリストなので普段の服もちくちくサイズ直ししてます。

ふわふわベビーのドレス子供シフォンドレス

見てのとおり長過ぎてしまって、ムスメが歩くたびに踏みまくり。
チュールのシャリっとした感触も気に入ったらしく、ワシャワシャ遊び始めました。

あわてて脱がせましたが時すでに遅し。
いちばん上に重なるチュールがざっくり破れていました...


リボンやコサージュで隠せるか考えたりもしましたが、どのみちサイズも大きいし。
着る機会がなければムスメがいずれお姫様ごっこに着倒してもいいし。

リトルプリンセス花びらのベビードレス
買い直しました。
ワタシが欲しくなっただけ?

リトルプリンセスのベビーフローラ

可愛い。
ムスメに似合うかどうかは別として。


しつこくフラワーティアラも合わせてみる。

でもまた破っちゃうと困るのでとりあえず試着はまだしません。

他にもたくさん花びらドレスを扱うネットショップはあるのに、
たまたま(安いから)リトルプリンセスで買いました。
気付いたら住所は今度住む高松にありました...


フラワーガールができる年齢でもなく、もちろん頼まれてもいないので
本当はこんなにフォーマルなドレスを着なくてもいいんです。

身内だけのリゾートウェディング、
もしかしたら砂浜ウェディングになるかも?と言われてるぐらいなんです。


でもやっぱりこんな機会でもないと着られない
ふわふわドレスを着せたくなってしまいました。

嫌がらず着てくれるかな?

ジンボリーワンピースドレス
GYMBOREE One Piece Dress

最初はジンボリーのサンドレスから探してたはずなんだけどー...


女の子らしいお気に入り

レース編み
はむはむ。

レース編みが好きなムスメのお遊び用に母が編んでくれました。
触りごこちも噛みごこちもお気に入り。

何が気に入るかわからないものです。

マリアベールのようにかぶせて写真を撮るのはムリでした。
かぶり心地は気に入らないようで、激しい抵抗にあいました。


ムスメのブームムスメのブーム

 はじめてのレース編み
 LACE WORK & CROCHET MOTIF


ムスメの絵本と、ハハの育児雑誌。

少し前のことですが、
友達が泊まりに来てくれた時に、ムスメに絵本を読んでくれました。

小学校で読み聞かせのボランティアをしている友達はさすがに上手!
抑揚をつけて文章を読み、ムスメの様子を見ながらゆっくりページをめくる。

ちゃんと読み終わるまでじっと聞いて、絵本を見ていたムスメ。
読み終わってから手を出し、自分から絵本をめくっていました。

すっかり触発されて、少しずつ絵本を買ってはムスメに読んでみせています。

...


それからもう2ヶ月。
けっこう頑張っているんですけど。

ムスメはワタシが読む絵本をすぐ奪います。
とにかく触ったりめくったりする動作が楽しいみたい。
断固として渡さないでいると、別の絵本を手に取り遊び始めます。

友達が読んでくれた時のようにはうまくはいきません...


初めて絵本ぷれいぶっく

やっぱりいちばんスキなのはやっぱりぷれいぶっく
もうボロボロ...でもムスメのお気に入りなのでセロテープで補修しています。

9883_20100308021143.jpg 9882_20100308021143.jpg 9880_20100308021143.jpg

ツイスター状態で体ごと遊んでいます。
これを絵本と呼ぶのはなんだか申し訳ない気がします...



ワタシは育児本のような真面目(?)な本は持っていないのですが
たくさんの赤ちゃんやママが載っている育児雑誌は大好き。

「子供部屋の収納どうしてる?」「ママバッグの中身見せて!」
なんて記事も細かいところが参考になって楽しい。

なかでも広告が少なくて読み物が多いAERA with Babyをよく読みます。
これは引越し先にも持っていって、もう少し楽しむつもり。


9789.jpg


先日小学館の子育て雑誌eduがモニターを募集していたので、応募。

すぐあとにeduが「小学生ママ」を対象にしていると知り、
まだまだ早過ぎる雑誌だったと残念に思っていたのですが。


実際に届いて読んでみると、新鮮な内容で読み応えもあり面白かったです。
eduもAERA同様に広告が少なく、活字が多い雑誌でした。


ハサミの持ち方・切り方、ちりとりとホウキの使い方、ぞうきんのしぼり方。
入学準備に、文字盤目覚まし時計で数字と時間の感覚を覚える。
なんて少し身近に思える内容から、おねしょのことやTVゲームのこと。
「すべての図形は三角形から」「小数・分数これでマスター」なんて記事も。

子供の疑問に答えるコーナーでは「小沢さんって悪い人なの?」という質問。苦笑




お腹がすいたー眠いーと泣いているムスメとこんな話ができる日がくるのかと
わくわく楽しく、ちょっと寂しく感じながら読みました。




ママはテンパリスト 雑誌ではないですが、オススメ育児まんが。
 ママはテンパリスト

 出産後少し経った頃に読みましたが
 帝王切開直後じゃなくて良かったと
 心底ホッとしたほどに笑いました。

 記事にするために見ていたら3巻が出てる!
 迷わずポチりました。


半導体ビューティーローラー:キャンペーン当選品

半導体ローラー
キャンペーンの当選品として
子育てスタイルさんより
半導体ビューティーローラー
届けていただきました。


顔や首にコロコロ転がして
マッサージするフェイスローラー。

肩をごりごりしても気持ちいい♪


いろいろ手軽に使えて嬉しい。


美顔器っぽいものはいくつか持っていますが
面倒でもう何年も使ってないものばかり。


9646.jpg
ずっと封印している物やら



それどころかお風呂あがりはまずムスメとおいかけっこをしているので
気付いたら顔カピカピの毎日です。



ちなみにキャンペーン該当記事 ⇒ 泣き虫ちゃんと「わたし×こども」

キャンペーンに参加したとはとても言えない稚拙な記事で申し訳ないです。
ラッキーでした。



たまにシートマスクぐらいは顔に貼り付けてみるのですが
最近ムスメに大泣きされるようになりました。


以前から洗顔やシャンプー、帽子をかぶったりすると凝視されてました。
ワタシのちょっとした形状の違いが不思議なんでしょうね。

シートマスクも同じような反応だったんですけど...


恐怖
コワイコワイコワイ...
恐怖
イヤーやっぱりコワイー



今は逃げるのではなく、あえて寄ってきて顔を覗き込んで泣きます。
「15分ぐらいひとりで遊んでー」と隠れても探しにくるし
顔を見せないようにぎゅっとハグしても「ママですよー」と連呼してもダメ...

「ママがママじゃなくなった」と不安なのかな?


シートパック
 確かに怖いですよね...





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /