↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

入院

しばらくムスメが入院していました。
気管支肺炎でした。

以前から咳が酷くなることが多く、喘息の予防薬を処方されたこともあるムスメ。
今回も咳が止まらなくなり、待合でいる時から咳の酷さを先生にチェックされ、
診察室に入った途端、検査前だけど「入院」と言い渡されてしまいました。

入院中

入院中は母親のワタシもまったく身動きが取れなくなってしまうので、
オットが休みの土日を挟んでいて少し助かりました。

色々オットに荷物をお願いする時に、ムスメに質問。
「パパに何持ってきてもらおっか?」
ムスメの依頼は「アンパンマンのパズル」と「マル」。


ムスメのリクエストの「マル」ってコレ。

パパが新しく買ってくれたアンパンマンのパズル。
「このパズル、ごほっごほっ クッシュンクッシュン のコトだね」
退院してからも遊ぶ時にそんなことを言います。

ムスメは「~のコト」と言うフレーズをオールマイティに使っています。
多分これは「~の時」というニュアンスなのかな?と思われます。


入院中
咳はわりとすぐに治まりました。
明け方以外は...

ムスメは不自由な自分との戦い。
「いやだー おうちに帰りたい」と
何度も泣かれてしまいました。


入院前はゴホゴホ言いながらも
ずっとしゃべり続けていたムスメが
すっかり無口になり、看護婦さんの挨拶にも顔を背けて無視するように。

体の不調に加えて、知らない場所での不安と苛立ちでいっぱいいっぱい。

そんなムスメとふたり、シングルベッドひとつの狭い空間で過ごしました。

入院中
入院4日目。
初めて自分で食事をしてくれました。

食欲なくて膝に座らせてあーん、で
やっと2.3口食べる程度でした。


煮魚を「おいしそう」とほぐして
ごはんに乗せて「まじぇまじぇ」。
「ネコまんまやー」と嬉しそうに...

ワタシも嬉しい。

ムスメは左きき。
なのに右手用も使える!エジソンの箸ってスゴイよね。

なのに何も考えずに左手の甲に点滴の針を刺してしまいました。
退院までずっと続いた24時間点滴。
これもムスメのイライラの原因だったと思います。
迂闊でした...

現在はすっかり元気になりました。
ムスメも必要以上に強く「元気になったよ!病気はもう治った」と言い張っています。

退院したら急に気温が暖かく感じられて...春ですね。

退院翌日、終了してしまった毎日通園のお友達と集まりました。
ムスメを入れて5人、みんな左きき(一人は矯正済み)でした。
やっぱり言葉や発達に関係あるのかな...左利き。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


幼稚園入園準備*上履きとハンドメイドシューズ入れ

レッスンバッグとお揃いの上履きシューズ入れ。


最後までずっと形をどうするか悩みました。

幼稚園で貰った「入園のしおり」の中の作り方例では、
レッスンバッグはかぶせの蓋やマジックテープを付けるようにと、
上履き入れはDカンを使った作品が載っていました。


Dカンに持ち手を通すバッグ...不器用なムスメには難しくないかな...
できないことはなくても、より簡単に使えるようにしたいと思っていて。

リバティキティ上履きシューズ入れ

1番簡単に開閉できそうだと思ったマグネットホックにしました。


袋口の部分は布が重なり厚みと張りが出たので、
裏地+薄手接着芯+表地(オックス)+薄手接着芯+リバティ生地の5層
上履きの出し入れもしやすいと思います。

予想外に自立してくれるように出来あがって、それも扱いやすいんじゃないかと。

マグネットホック

レッスンバッグもマグネットホック
キャップ被せたまま写真撮ってしまいました。
サイズはレッスンバッグも上履き入れも一緒で14mm、色は黒です。
後から縫うタイプもあり、ワタシが使った普通の穴あけタイプは100均でも売ってます。



マグネットホック周りと、持ち手は厚めの接着芯を使いました。

裏地にリバティ生地はもったいないので使えず...馴染みそうな?ドット柄。
袋口の部分は表に縫い目が見えないように、ぐるりと手縫いで一周しています。

上履き入れのサイズは幅20cm高さ29cm持ち手30cmマチ4cm。
手作り本を参考にしながらサイズを決めたのですが、あまり余裕がない気がします。

ハンドメイド上履きシューズ入れ

実際に15cmの上履きを入れたらこんな感じ。
参考にして下さいね。 反面教師的な意味で~。


もっとつるつる滑りのいい裏地にした方がよかったかな?
色々試してみて、靴の底を合わせるように入れると充分余裕がありましたが
普通かかとの部分を持っていれますよね?どうなんだろ?

上履きには久しぶりのチェーンリングとアイロンワッペンをつけました。
透明糸でワッペンをかがっていたら、針がポッキリ折れてしまいました。
上履きにデコるって大変なんですね。


この手編みさくらんぼモチーフが可愛い。安いし。



イニシャルモチーフのパーツも可愛いくて手作り熱がフツフツ。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


リバティで幼稚園バッグ*リボンのアップリケ完成

ウサギのペーパーガーランド

ムスメが可愛いと欲しがったウサギのペーパーガーランド

ウサギのペーパーガーランド

カワイイけど壁に飾ってムスメ目線の下から見ると、
ウサギには見えなくなっちゃうし、多分視界に入らない。
パパ肩車の高さ限定で「ウサギちゃんいっぱい」と見つかります。

前回の続きです。

最初はこのウサギをムスメのレッスンバッグにアップリケするつもりでした。

でもそのまま写すとイマイチ可愛くできなかったので
いろいろ検索してたどり着いた素敵なサイト。

雪の結晶シルエット
SILHOUETTE DESIGN
冬の間ブログデザインで使っていた
雪の結晶柄もシルエットデザインさんの
素材を使って作成しました。


たくさんのシルエットデザインが載っていて、無料で使えます。
ヒトや乗り物・食べ物、マークなどが影絵のような形で並んでいるので
アップリケのデザインを考えるのに、とても参考になりました。
photoshopとillustratorでしか開けないみたいですが...

あと、切り紙や消しゴムはんこのデザインも本屋や図書館で眺めたりしました。



型紙
悩んだ末、横長デザインのリボンに。

photoshopで縦横に伸ばしたり肉厚にしてみたりして、最終的にフリーハンドで。
いきなり大きな絵を描くのは難しかったので、下絵があってよかったです。

リボンの型紙、片方分しか作ってません。
数字の9みたいなのと、真ん中のマル。

薄い接着芯を貼って型紙どおりに切った布を、さてアップリケにするのですが、
実は細かいことがよく分からなくて...
両面接着シートなんかも買ったけど使い方がイマイチ???

リバティキティのアップリケ
なので仮止め用のりで直接ちょんちょんと貼り付けて。
直接布を貼ったからか、バランスが...
ざーます眼鏡みたいなリボンに。


のりしろ3mmずつぐらい裏側に折り込みながら縫いつけました。

完成。リボンのアップリケ。
素人のミスや間違いがいっぱいあると思いますが、なんとか形にしました。

リバティキティのリボンアップリケ



オックスのラズベリー、こちらで購入しました。

でも固めのオックスって生地、アップリケ向きではないですよね?
指が痛かったです...

も1回続きます。入園準備*上履きとハンドメイドシューズ入れ


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


入園準備リバティキティのレッスンバッグ完成*ハンドメイド

リバティキティアップリケレッスンバッグ

やっとできました。
ムスメの幼稚園入園準備グッズのひとつ。
レッスンバッグと上履きシューズ入れ。

最初は、あるもので何とかなるでしょ、買ってもいいし、と思っていた幼稚園グッズ。

今、通園に使っているのはたまたま家にあったキャンバス地のバッグ。
ローラアシュレイのアウトレット、さらにワゴンセールになってたものです。
ちょうどB5リングファイルが入るものという指定に合っていたので。

ローラアシュレイレッスンバッグ  アウトレット

キャラものではないし、いわゆる女の子色でもないけど
「ムスメちゃんのバッグ」と認識しているので嫌がったりすることはなかったです。
みんなバッグそのものより、色々ぶら下げたマスコット(おもちゃ)の方が好きらしくて。


持つのは基本、親のワタシなので、さほど汚れたり痛んだりすることもなく。
1年使っていて、園庭を引きずられた時など、洗ったのも数回。

まだまだコレで行こうと思っていたのですが...

ちらりと覗いたハンドメイドブログやネットショップで素敵な作品を見ているうちに、
ちくちく手仕事がしたくなってウズウズ。
「愛情込めてる感」が盛り上がってくるんです。
自己満足です。ハイ。



惹かれたのはこんな雰囲気のバッグ。
ウチの男の子みたいなムスメに似合うかどうかはおいといて...

記憶の片隅にあったリバティとキティのコラボ生地を思い出し
少しは幼稚園児っぽくキャラを取り入れたくて、探してー探してー...

リバティキティコラボプリント生地
もうどこも残り少ないんですね。
楽天に少し。


こちらで買いました。
Trente et Un

実はドキドキの初リバティ。
お高い生地なので
10cm単位で購入できて助かりました。
ひとつ注文間違いしちゃった...てへぺろ☆

リバティ×キティに合わせる表地。
ギリギリ赤の範囲に入るピンクという微妙な色が欲しくて。

本当は実物の布に合わせるのが1番なんだけど、
田舎なので実店舗ではなかなか色の種類がなくて...

生地見本取り寄せ
こちらで無料サンプルをいただきました。
麻とオックス。
インテリア&ファブリックN5C生地見本帳


とてもありがたく嬉しいサービス。

今回欲しい色生地に在庫がなく
購入には至りませんでしたが、
想像よりずっと立派な見本帳だったので
しっかり保存して次回購入の参考にさせていただきたいと思います。

続きます...リバティで幼稚園バッグ*リボンのアップリケ完成


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


遠足*電車に乗って海へ

1年通った今の園での療育ももうすぐ終わり、
春からみんな別々の幼稚園に通います。

最後の遠足は電車に乗って海へ。

春のお別れ遠足

すぐ横に先生がいて、2方向から撮影大会中なのです。

あっという間でしたが、ムスメにとってお友達を意識しながら毎日同じリズムで規則正しく生活をするという、春からの幼稚園生活に向けて大切なことを学びました。

アルファベットやひらがなを完ぺきではないまでも、いつの間にか覚えていたのは
誕生日の早いお友達からの影響だと思います。
お友達には名字があって、みんな違うというようなことも。

「上手だね」「よかったね」「その服カワイイね」などどよく友達に話しかけているので
処世術(笑)のようなものも自然に身に付けているように思います。


得るものの多い1年でした。

その中でもムスメにとって1番は、仲良しのお友達。

お友達

仲良しお友達と一緒に強気で鳩を追う  ⇒  でもひとりだと鳩が怖くて腰引けてます。

以前にも書いた仲良しさんとは相変わらずいつも一緒に遊んでいて、
園からの連絡帳にもダントツでこの子の名前が出てきます。
最近は週に1.2回どちらかの家を行き来するようになりました。

ケンカもしっかりするのでお互い怒ったり泣いたりもしてますが
やっぱり気が合うみたいです。


こんなに仲のいい友達ができるなんて思いませんでした。

さてお弁当。
今回、ムスメの大好きなイチゴをイメージしました!

お弁当

オットに「怖い」って言われてしまいました...
ムスメには感想を聞く前に、地面にひっくり返されてしまいました...


女の子
コワイお弁当はおいといて。


ある日夕食を食べている時に
ムスメが「ごはんに女の子がいる」と。

覗いて見ると、確かに女の子が!

見えますか?

頭にリボンを付けて
手にお花?を持ったような
ふんわりスカートをはいた女の子。



子供の想像力って面白い。

帰りの電車。
今日も元気に遊んでオツカレサマでした。

電車




子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /