↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

夏ラグ + 初ヘアカット

ムスメが髪を切りたがるようになりました。
あの歌の影響です。
♪ ショキ ショキ チョン ♪

ずっと前髪しか切っていないので、そろそろ腰まで届きそうな長さまで伸びています。
髪を結ぶのも嫌がるようになっていて、見るからに暑そう。

夏ラグ

夕方「おかあさんといっしょ」を見てショキショキ♪歌って踊って
「ムスメも髪切りに行きたいな~」と訴えてきたので、
もう勢いで行っちゃいました。


今まではずっとコレで前髪パックンカットしてました。


3歳初カット
初めてのカットになるので、子供の喜びそうな車型イスのある美容院を探しましたが
該当する場所は車で片道1時間とけっこう遠く行きそびれていて...

幼稚園ママさんに聞いた早くて安い店へ。

わくわくニコニコだったムスメも最後はちょっと飽きていたので早くちゃちゃっと切ってくれる美容院で良かった。


カットの最中も鏡越しにキョロキョロ、興味津々に見ていたムスメ。
「ムスメもモッコモコにしたい」とパーマをかけたがってました^^*


「結べる長さを残してください」ってちょっとワタシの方が躊躇してしまって
もう少し短くしても良かったかも。

3歳初カット

でも本人は「短くなったー」とみんなに言ってまわるほど喜んでました。
「○○ちゃんとおんなじ♪」とか...

幼稚園でも同じクラスに髪の長いお友達っていないんです。
でも短いお友達は「ムスメちゃんみたいに伸ばす」って言ってくれてるそうなんですけど。

夏ラグ

本当に早く終わったので、まいんちゃんに間に合いました。

急いでフライパンを持って来て踊るムスメ。
フライパンをふっ飛ばしてしまって照れ笑い。




足元のふわふわ、夏用のラグを買いました。


夏に毛足の長いラグはどうかと思ったけれど、クッション性が良さそうだったので
お値段も安いしお試しで買ってみたところ、けっこう良かったです。

去年買った夏用の敷物はさらっとしているけど薄くて痛くて...そしてあっという間に生地が傷んで細かなチリのようなものが出るようになってしまったんです。



こちらのラグは自宅でも洗えるので、アイボリーにしてみました。
部屋が明るくなったような気がします。

冬用ラグは現在クリーニングに出してそのまま保管してもらってるんです。
子供がいるのに洗えないのって不便...



夏用ラグ

 ムスメのセルフネイル

毛足は長いけれどマイクロファイバーなので「毛」という感じがなく
遊び毛もほとんどなかったので、暑苦しさはそんなに感じません。
サラサラではなく、ツルツルぬめぬめ感であることは否めませんが...^^;


何よりムスメがお気に入りでゴロゴロ転がっています。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


レオマワールドのプール*ウォーターランド

新しくできたばかりのレオマワールドのプールに行ってきました。

レオマワールドプール

レオマウォーターランド


わざわざ水が落ちてくる場所を選んで歩くムスメ。

幼稚園入園前にはできなかった「自分で顔を洗う」コト。
ちょこっとシャワーがかかっても嫌な顔をしていたのに。

この夏、たくさん水と触れ合って、無事にできるようになりました。

洗顔
アワアワもデビュー。


レオマウォーターランド

キッズゾーンが充実していました。
ムスメ、大喜び。

レオマウォーターランド

監視員の方もたくさんいて安心、嬉しい。

左の写真、バケツから水が落ちる仕掛けを狙っていたら、するりとインされてしまいまして...トリミングなしでド真ん中です。

レオマウォーターランド

「泳げるようになったー」と水深20cmのプールでワニさん歩き。

レオマウォーターランド

プール自体は広過ぎずちょうどいい大きさ。
まだ新しい遊具が揃っているし、子供はとても楽しい場所だと思います。

でもパラソル席が予約で埋まっていたため、常時タオルをかぶって過ごしました。
有料のパラソル席以外に影になる部分がないのはキツかったな...



今年はラッシュガード素材のトレンカ、買いました。
本当は顔にもタオルをぐるぐる巻きたいぐらい...
自分が完全ガードなので、無防備な若者を見ると痛そう?で心配でドキドキするように
なってしまいました。



足ブラ観覧車

帰りに遊園地ゾーンで足ブラ観覧車に乗ったパパとムスメ。

最近ずっとパパと仲良しなんですよ。
3人で出かける時も「パパの横がいい」と助手席に乗りたがります。

ミクニファンキッズ

去年、車の買い替えで急遽必要になって買ったチャイルドシートが「ミクニ ファンキッズ」。
現在は助手席専用。軽いので今ではムスメが自分でセットします。
持ち運び簡単なジュニアシートにしては安定しそうでオススメだったんですが廃盤なんですね。


NEWレオマワールド
らぶらぶ。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

9月以降平日限定ですが、\ポンパレ/で1000円クーポンが出ていました。
レオマのプール、けっこうお値段が高いので定価だとひと夏1回でいいかな?って感じなんだけど、1000円なら安いです。またちょこっと行ってこようと思います。


ムスメが選んだ傘

雨上がり。

淡路島レストランタイムアフタタイム


日傘を差したワタシの真似をして、自分の傘を出してご満悦のムスメ。


幼稚園のお友達を見て自分も欲しいとねだられた傘です。

0761-2.jpg

雨の幼稚園通園は車で送り迎えをしているし、ほぼ雨の中歩くことはないので
傘の必要性は感じてなかったんだけど。
まだちょっと傘を差して歩くの危ない気がしたし...


はぐらかしていたら、近所の子供服ショップで傘発見。
お店の方が広げてくれたりしたもんだから、離さなくなって。


今着せているレインポンチョはシンプルだけど、サイズアウト後に
予定しているレインコートはけっこうガチャガチャ派手め。
買うなら傘はシンプルにするつもりだったのにな...


ハートのキッズアンブレラ
一定の場所まで開くとカチッと止まる突起?がこの傘にはありません。
普通の傘に慣れている自分には違和感があったけれど、するする開閉がスムーズで子供に安全に作られているみたい。

それに気づいてからキッズ用傘を見かけるとつい開いてみるように...
それぞれ指を挟んだりしないよう工夫されてるんですね。

この場所、淡路島でランチしたお店の前です。

淡路島レストランタイムアフタタイム&ウェルネスパーク五色 浜千鳥

淡路島牛丼プロジェクトに参加しているお店から選びました。
お手頃価格でボリューミー。

あ、でも普段粗食なもので...
旅行でがっつり食べ続けて苦しくて、帰宅した日の夜はお茶漬けにしました。
でもオットもムスメも平気。ふたりで仲良く宅配ピザを食べてました...


愛用の日傘。
自分の紹介するのって恥ずかしいけど、どちらもいただきものなので...

0760-2.jpg

お気に入りなんです。
トコトコわんことお散歩している女性が刺繍で傘を一周。
結婚したばかりの頃、義母にいただいた折りたたみ傘。

奥の日傘は退社時に同僚から。
ババリが好きだったんです。
もう10年前のことになるんですよね。


でもまだまだ大事に使っていこうと思っています。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


明石海峡公園

淡路島で寄った大型遊具がたくさんある大きな公園。

国営明石海峡公園夢っこランド

国営明石海峡公園 夢っこランド



午前中にひと泳ぎして、移動の車中でぐっすり寝ていたムスメ。
すっかりエネルギー充填。

国営明石海峡公園夢っこランド

コロコロ滑り台では、転がるように滑り降りてました。
体が持って行かれるような感覚が楽しいらしく、何度も何度も繰り返しコロコロ。

スパッツのオシリ部分に小さく引っ掻いたような穴がいっぱいできてた...

国営明石海峡公園夢っこランド

国営明石海峡公園夢っこランド
汗いっぱいかいて。
お茶いっぱい飲んで。

体をめいっぱい使って遊びました。

芝生広場には影になる場所がなくて、簡易テントを広げている方がたくさんいました。
その日の夜、広場で花火大会やイベントの予定があったそうなので、場所取りだったかも。



手軽なワンタッチテント、あると便利そう。

国営明石海峡公園夢っこランド

ワタシ達が帰る素振りを見せると、急にフラフラ歩みが遅くなるムスメ。
とうとう出口まで近づくと、牛歩戦術...どうしても半歩ずつしか足が出ないようです。

「もっと遊びたい」って言葉だけじゃなくて、あの手この手。
どんどんコドモっぽくなってきたなーって感じます。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


淡路島洲本温泉:海のホテル「島花」

淡路島洲本温泉島花

去年イマイチの体調のまま出かけた温泉旅行が心残りで、
ずっと「やり直したい」と言っていたオット。温泉に入れてないしネ...

水が大好きなムスメを泳ぎに連れて行きたいし...と
温泉とプールがある宿を探して、また淡路島へ遊びに行ってきました。



海のホテル 島花




到着後、さっそく近くの海へ。

淡路島洲本温泉島花

入り江で波がなく子供でも大丈夫ということでしたが...
雨上がりのせいもあり、写真でもわかる通り...透明度ナシ。

ちょこちょこっと浸かって早々に退散。
1歳半で行った旅行以来の海。
ムスメの感想「海は辛いね」でした。

船に乗って温泉めぐり

グラスボートに乗って系列ホテルへ移動、湯めぐりができます。
ほんの数分の船旅だけど、こういうのもムスメは楽しいかなと思って。
写真左に見えるのは小さな釣り堀。竿を持ったファミリーがいました。


ココの系列ホテルのお風呂は、どこも入口にタオルが山積みになっているので
タオルを持ち歩いたり、湿ったタオルを再使用しなくていいんです。
特に今回は泳いでタオルは何枚も必要だったので、気持ちよく過ごせました。

島花キッズルーム

ホテル内にはキッズルーム完備。
ムスメは絵本に夢中。
でも近い年の子がいるので、プールやお風呂に行った方が楽しそうでした。
一緒に遊べるわけじゃないし、自分から声をかけたりもできないんだけどネ。


島花海菜美フレンチコース

島花海菜美フレンチコース

島花海菜美フレンチコース

夜ごはん。

通常だと創作懐石コースになるようですが、
他の方のブログを見ていてフレンチコースの方が好みだったのでこちらに。
ワタシも載せますね(笑)。美味しかったです。
量的にはオットはアルコールを飲むし、ワタシはパンをおかわりしたので無問題。



島花海菜美フレンチコース
ムスメにはおにぎりを別注文。

パンも「美味しい」とおかわりして食べていました。

島花プール

出発ギリギリまでホテルのプールで水遊び。

↑の写真に写っているミッフィーちゃんの浮き輪ボート。
ひっくり返らないようにしっかり浮くところがムスメには不満らしい。
足をバシャバシャさせながら泳ぎたかったんですって。



ムスメ中心に遊ぶ旅行、楽しかったです。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /