↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

レゴデュプロ

レゴデュプロたのしいどうぶつえん

レゴデュプロたのしいどうぶつえん

高く、高く。

2歳のクリスマスプレゼントにじいじとばあばサンタさんから貰ったレゴデュプロ
ただただ高く重ねて遊んでいた頃。

レゴデュプロ楽しいどうぶつえん

目的を持ってなのか、偶然できたものに跡付けて名前を付けているのか、
何やら形になり始めた頃。

レゴデュプロ
よく作ってるカメラもどき、銃もどき。


夏の間、親のワタシの方が体調を崩し気味でした。
「ちょっと横にならせてね」とリビングで転がってると
ムスメがすごく世話を焼いてくれる。

冷えピタをおでこに貼ってくれて、コップに水を入れて持って来てくれて。
体温計を脇につっこんで、背中をポンポンってして、絵本も読んでくれる。
正直ただ静かに横になりたいんだけど...
なんとも嬉しい。

先日は「よし!病気を退治してあげる」とせっせとレゴブロックに向かったムスメ。
ウトウトしていたら、ワタシの冷えピタを貼ったおでこをレゴの銃もどきで「バンバン」。
やっつけてくれました。


なんとも可笑しい、楽しい毎日。



サンタさんにレゴデュプロを貰った後
すぐに追加でアンパンマンのブロックラボを購入しました。





ブロックで椅子や机を作って、今でもちょくちょくこのアンパンマン達と
ママゴト遊びをしています。
「おにいちゃん(誰?)に会いたいよー、どこに行ってしまったのー?」と
ひとりママゴトなのに、どんどん迫真の演技になってきています。
覗くとテレて声が小さくなったり...笑

その後レゴの基本セット赤のバケツ)を買いましたが、
あまり食いついてくれませんでした。
レゴはまだまだ小さくてドカンと大きな形にならないし
シンプルパーツが多いので、逆に難しいのかな。
一緒に組み立てられるし!とデュプロと同じ容器にしまっていたのに
丁寧に小さいレゴブロックだけ分けて、赤いバケツに戻されていたんですよね...

レゴピンクのバケツ
ムスメ用として実家に置いてくれてるピンクのコンテナ

これは小さいけれど、ドアや窓のパーツがあって家がイメージしやすいし
小さなコップや花が入っているから(やっぱりママゴトだけど...)遊んでるみたい。

...というか大人が楽しい。
ついチマチマと夢中に作ってしまうね。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


その後のおつかい

おつかいのお手伝い

おつかいブーム、続いています。
まだまだマンションの敷地内限定ですが。

おつかいのお手伝い

それっぽく地図を書いてみたよ。


笑顔ですが「もう、ママは来ないでよ、ここで待ってて」とずっと責められてます。
そんなわけにはいきません。
尾行して最終的には、おつかい先のおウチまでご挨拶に行くんです。

おつかいのお手伝い
しょっちゅうご近所さんには付き合わせてしまってスミマセン。

先日はおつかいの様子を家の中から撮影してくださってて...
嬉しかったです。
ああっ、でもいつもホントすみません。


ムスメにとって「おつかい」という言葉にかなり魅力があるらしく
「ちょっとおつかい頼んでイイ?」という言うと飛び跳ねんばかりに喜びます。

最近はスーパーの中で「おつかい」と称して、
離れた売り場の野菜やパンを取ってきてもらってます。
さっきダメ元で洗濯物を片付けてもらう「おつかい」を頼んだら
嬉々として手伝ってくれたし。
パパに「おつかいしてるんだ」って自慢げだったし。

そう言えば「おてつだい」のお花の水やりに対しては
何度も「ママが自分でやればいいのに」と文句言われたのになー


「おつかい」って言葉、便利です。
今のところ。

おつかいのお手伝い

冷たいおやつ

先日の左利き矯正の記事へたくさんコメントありがとうございました。
左利きの方や左利きのお子様をもつ方からの意見が聞けてとてもありがたかったです。
ムスメは書くこと以外はやっぱり左が多いですが、本人の意思をなにより1番に
ある程度は自然に任せようと思います。
まだお返事ができてませんが、少しずつコメント返させて頂きますね。


子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


HOME



Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /