↓Menu  RSS  All archives  Instagram

母性スイッチ

2カ月ベイベー
妊娠中は無事に産まれてくれる事ばかり
願って過ごしていたので、
出産を終えたらきっと感動と嬉しさで
涙が止まらないだろうと思っていました。


実際に産声が聞こえた時にはかなりテンションが上がったものの、
開腹されて後処理中...
しんみり感動するという雰囲気ではありませんでした。


何より自分が子供を産んだという実感がない...
普通分娩じゃないからなのかな?


夜ひとりで病室にいると、妊娠していた事すら夢だったような気になってきて...
こんなんで母として大丈夫なのかと心配でした。


母子同室になった時、ふとコットの中で眠る赤さんの匂いをかいでみたら
想像してなかった甘いミルクのいい匂いがしてびっくり。
しばらくくんくんしていたら、腕の中の赤さんがどんどん愛おしくなってきた。


それから自分のムスメはもちろん、周りにいる赤さんや、
カタログやTVの中の子供達が今まで以上に可愛くてたまらない。




病院のテキストの挿絵にさえも、ものすごく癒されて、
オットにわざわざ「この絵が可愛い」と見せて
不思議そうな顔をされてしまったことも。


「あふれてくる愛情をどうしようもなくて、赤ちゃんをなめ回した」と
言った友達を「またまたー^^」と笑っていたけれど
気持ちが少しわかった気がしました。


ワタシの母性スイッチは「鼻」だったようです。

もう生まれたての頃のただただ甘い匂いではなくなってきたムスメ。
目と耳と鼻も使ってお世話をするので、いい匂いばかりでは困ります。
あの頃いっぱいくんくんしておいて良かった。


  


じたばたとよく動くようになりました。


Message Please
普通分娩でも実感なかったです^^;
びっくりするくらい、痛くなくなったし
明け方だったせいか静か~で「あれは夢??」って感じ。

でも分かります。
私は何がスイッチだったのか分からないけど
今もムーニーのCMとか見てなんか泣いちゃう。
「初めて三輪車に乗ったよ!」って子をテレビで見て
もう少ししたらああなるんだ、、、ってまた泣いちゃう^^;
そうなんだ!それぞれ徐々に実感していくものなんだね。
オットに聞いてみたら、
最初は「新しい家電(?)がやってきた」としか思えなかったのに
「自分が抱っこしてぴたっと泣き止んだ時に、愛情がぼわわわーって出てきた」らしいです。

よく見逃すけど、ムーニーのはじめて記念日ワタシも大好き。
ちょっと失敗しちゃったりするのが何とも。。。






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::子どものいる暮らし. All Rights Reserved. /