↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

日本式で行こう

今さらですが、観葉植物をベランダに避難させました。

ズボラなワタシの元にやってきて、何とかここまで育ってくれた植物なので、
できれば外には出したくなかったけれど...

毎日夜に取り込むようなマメなことはできません



赤ちゃんと観葉植物セローム
いちおうセローム   



自分が植物に近づくとワタシが追いかけてくるのも楽しいらしく、
きゃっきゃと喜んで引っ張るので、もうすでにこんな状態でした。

ムスメ目線のちょうどいい高さでゆらゆらしているんだから仕方ないよね。



本格的に観葉植物をどうにかしないと☆と思っていた時、友達からメール。

「子供の手が届かないようにするのは日本流。
外国だと触らないようにちゃんと教えるらしいよ」と。


すぐそばでワタシの方をチラチラ見ながら植物に近づくムスメ。
言葉で教えてみるチャーンス。


赤ちゃんと観葉植物
うん...

やっぱりまだムスメにはムリです。



えーんえーん


急いで土や石を片付けて掃除機をかけていると、そんなワタシの勢いにムスメ号泣。

眠いのも手伝って全然泣き止まない。

泣き顔は新生児の頃のまんま♪


赤ちゃんせんべい赤ちゃんせんべい
「おせんべいどうぞ」

「あ、どうも」

赤ちゃんせんべい
「でもまだ許さないんだからね」


...と思っているのかどうかはわかりませんが、
バウンサーとクッションの防波堤を突破すべく、
またジリジリと植物に近づいて行くムスメでした。

という経緯で、翌日冒頭のように移動させました。

しばらくは日本流で行きます。


Message Please
コンバンハ☆

うちも唯一、生き残った観葉植物に興味津々で
鉢に手をかけにっこり微笑みながらゆらゆら揺らしてるよ。。。
栄養剤とか引っこ抜いてみたり・笑
外に出すと多分凍死するのでうちは外国式かなー。

最近ね、美味しいものがわかるみたいで
あかちゃんせんべいも「青のり」とか入ってるのだと
食べるくせに白いのだと食べないんだよー
もっぱらうちではおせんべいを狙うコ達がいるので
めったにあげないんだけどね。。。

今年もヨロシクオネガイシマス♪
こんばんは♪

ノーマルおせんべいはもう美味しくないのね。
そうそう、濃い味に慣れると戻れないってワタシ達は何度も聞く言葉だよね。

ウチは最近納豆をあげてます。
最初にあげた時にイヤな顔で吐き出したので止めたんですが、
オットの希望で少しずつ混ぜてあげてます。
(ワタシが食べないので父娘で食べたい?)
ほんの少量でも「ん?」という顔してます。

うちの温室育ちの植物はあっという間に...残念。






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /