↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

寝かしつけ と 小さな絵本

お昼寝前のゴロゴロタイム。


好きな場所で好きなように、気づいたら眠りについていたことも多かったけれど
最近少し甘えっこのため、ひとりでは寝ません。

トコトコやってきて服を引っ張り誘います。

いないいないばあの絵本と。




ベッドの上で、ふたりで少し遊んでTVを見たり本を読んだり。
ただ横にいてもらいたいだけなんだろうと思って
ワタシも一緒になってゴロゴロ~

なんだか動きが止まった?と顔を覗くと夢の中へ。



遊んでいるうちにいつの間にか2時間もたってて
急遽お昼ごはんを先に食べることになったりもしますが...
でも、グズったりしないのでとても楽。

夜はとてもこうはいかなくて...
ワタシかオットのどちらか、あるいはふたりともが犠牲になり、
ムスメと共に落ちてしまいます...


ムスメの寝る前のサイン。


寝かしつけ


寝かしつけ


寝かしつけ



タオル地のシーツをザーリザーリ。

赤ちゃんの頃からまるーく円を描くように触りながら寝ます。

ムスメが気持ちよくザリザリして落ち着けるように
いつも障害物を取り除いたりシーツをピンと張るようにしてます。

ムスメもモソモソ移動しながらいちばん気持ちのいい場所を探しています。




ワタシは大きくて絵がキレイな絵本が好きで、
ついついそういう絵本をムスメに買ってしまいます。

でもムスメがよく手にしているのは、軽くて小さくページがめくりやすい絵本。
よく考えれば当然...

かなり前の話ですが...3月に子育て支援で読み聞かせの会があり
ひとり一冊絵本をプレゼントしてくれるというので参加しました。


参加の前にお知らせが届いて、こう記載がありました。

プレゼントする絵本は下記の中から1冊です。

1、がたん 2、じゃあ 3、おつき 4、たまご 5、いない 6、くだもの


きっと1歳前後の子を持つ母親なら、ほとんどわかると思うのよ。
でもここを端折る必要あるのー?と可笑しく思いました。



がたんごとん じゃあじゃあびりびり おつきさまこんばんは たまごのあかちゃんいないいないばあくだもの (福音館の幼児絵本)



ムスメが自ら選んだのは「じゃあじゃあびりびり


じゃあじゃあびりびりじゃあじゃあびりびり

絵本をパラパラめくるところを撮ろうとしたら
覚えたてのパチパチ☆を披露してくれた1歳1ヶ月のムスメ。丸い。


この後、ムスメは絵本をむしって食べるようになりました。
カラフルで厚みがあるこの本も、美味しそうにかじり、現在は跡形もありません。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


Message Please
「いないいないばぁ」の絵本を眺めるムスメさんのまつげ、長いですねーーー。うちのムスメも最近TVにくいつきがよく、ことちゃん大好きです。ことちゃん、声も可愛いんですよねー。笑。
こんにちは♪

ムスメの睫毛は目の高さより長くて、そんなに必要?と思うぐらいです。謎

NHK教育はよくできてますよねー(何様?)
歌も覚えやすいからつい歌ったり、頭をぐるぐる回ってたり。

ムスメはまだ話せませんが、ことちゃんやわんわんは「あー」って指を差すんです。
なのでワタシが「ことちゃんねー」と教えて
唯一(?)コミュニケーションが取れてるっぽい本なんです。
ことちゃんもすいちゃんも、にほんごであそぼのキッズもみんな頑張ってて可愛いよね。






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /