↓Menu  RSS  All archives  Instagram

1歳半健康診査:ことば相談と歯科検診

ムスメはもうすぐ1歳9ヶ月になりますが
ワタシのミス、ムスメの発熱と2回キャンセルしてしまい
やっと1歳半検診を受けてきました。

三輪車iimo

iimo TRICYCLE #01 BROWN
三輪車はまだ室内用。毎日乗ってます。


1歳半検診の案内と一緒に届いた問診票。
2ヶ月遅れだけど、ほとんど訂正加筆が必要なく...

問診票をいただいた頃は「3つぐらいの単語が言えますか?」という質問にビクビク。
同じぐらいの子と差がつき過ぎて、逆に今は「ま、いっか」と考えられるように。



しゃべらないことより、ヒトの話を聞いていなことの方が気になり...
絵本を読んだりする時も、危ないことをして怒る時も
ムスメはイマイチ聞いてない。
よくよく観察すると、興味がない場合はこちらの目を頑なに見ようとしないんです。


このことを保育士さんとの個人面談で相談。

フムフムと聞いてくれていた保育士さん、
車や花が描かれたパネルをムスメに見せて
「これは何かな?ムスメちゃん、これは何?教えてくれるかな?」と
かなり根気強くムスメに話しかけてくれたのですが
じっとしているのが苦手なムスメはワタシの膝の上で暴れるばかり。
ムスメは保育士さんがメモに使うボールペンが欲しくてたまらない...


「この時期の子供ちゃんには、自分でどんどん言葉を吸収して口にできるタイプと
こちらから働きかけが必要なタイプがいて、ムスメちゃんは多分後者。」
ということで市の言葉相談の予約を個別に入れてもらうことになりました。
言葉の働きかけってどんなんだろう?

ただ、予約はいっぱいで来年2月に...ムスメ2歳になっちゃう。

戸田デザイン研究室リングカード


そして歯科検診でさらにショックなことが...

奥歯が1本初期虫歯になっているそうです。
CO(Caries Observation)なので治ると言われましたが...

ムスメは前歯がきっちり並んでいるので、糸ようじも使うよう指導されました。
歯ブラシだけでも騙し騙し磨いているのにー。

1歳半検診が行われていたのは保健センターの会議室のような広い部屋。
たくさんのママさん、時々パパさんと同じぐらいの子供ちゃん達が
座って待っている間を縫うように、ムスメは走り回っていました。オタケビ付き...

全く知らない場所でも、知らない大人ばかりに囲まれていても
相変わらず警戒せず、それどころか興奮してはしゃぐムスメ。

最近買い物に出かけても「あら、赤ちゃんね♪」と好意的に見られるより
ムスメのハイテンションに「え?この子大丈夫?」という目で見られることが多いです。


それでも最近はちょこっと振り返って、ワタシがいるかどうか確認して
それから遊んだり走ったりするようになったので...成長なのかな?

シンプル三輪車iimo

鏡に向かってポーズ!
相変わらず高いところがスキ。
すぐに三輪車の座面に立ちたがります。


いろいろいろいろ心配なことはありますが
何にも喋らなくても、どこでも落ち着きなく走り回っていても
いつもニコニコ笑顔なのでとりあえず「ま、いっか」と思うようにしています。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児



Message Please
みんなひとりひとり違うペースで違うことを伸ばしながら
成長していくのに、平均とか、他の子と比べるなどすると
大抵不安になっちゃいますよね。
他の子はみんなちゃんとしてるように見えるし。
私ももう、まいっか、です。

奥歯が1本初期虫歯、うちもですー。これは
まいっかで済ませられないけれど、自分で磨きたがって
全然磨かせてくれなくて困ってます。

あ。バタバタしていたら私もmaaの10ヶ月健診が!
行ってこなくちゃ。(汗)

言葉。yuuも遅かったです。
入園して、たくさんのお友達ができた今では
幼い言葉ながらも普通にお話してくれるようになりましたが、
この記事を見てなんだかイロイロなことを思い出しました。

yuuは性格的に大人しかったこともあるのですが
表現するのも難しいくらい独特の言語だったんです。
だから私にしか通じなくて。(苦笑)

でも、どんなに言葉が遅くても
「ありがとう」と「ごめんなさい」の気持ちを大切にしてきたので
普通に会話ができるようになった今でも
心を込めてありがとうと言える息子を私は誇りに思っています^^

ムスメちゃんも少しずつ、ムスメちゃんのペースで
言葉の輪が広がっていきますように*
今日の記事、うちも一緒だわーと共感して読ませてもらいました。
うちの方が少し月齢が上(まもなく2歳)ですけど、状況はそれほど変わらないです。言葉の大半がん、ん、で進んでますし、それまでどこでもピューっと行ってたのが、ようやく母の存在を気にして、動くようになってきたとか。。。タイプが似てますね。
言葉は今は遅いかもしれないですけど、大きくなって喋れないという子はいないですからね~。と私もノンキに構えてます。
ムスメちゃん、かわいい顔で意外と?オテンバちゃんなのですね。
検診とか、どうしてもほかの子と比べてしまうような機会はなにかと心もワサワサしてしまいますよね。お疲れさまでした~。
うーん…。
うちもそーとがいろいろしゃべり出したのって
本当にここ最近です。
ここ2週間くらいかな??

ムスメちゃんも今はしっかり頭で
吸収している時期なんだと思いますよ。
そして、一気にしゃべり出すよ!!
これには私もびっくりしました^^;

毎日言葉が豊富になって
毎日気持ちが通い合うようになるのが
手に取るように見えて
それはそれで面白いのだけど
覚えなくて良い言葉まで覚えてくれるのには
若干ハラハラします…。
こんばんは。
言葉の吸収の仕方って2通りあるんですねー。ふむふむ。
こういう行政のフォローがあったりネットでの情報収集ができる現在って恵まれてるなぁと感じます。私が子供の頃は、子供に対する制度も今みたいに手厚くなかったように思うから・・・ありがたいなって思います。

うちも高い所に登るの好きです^^
見ているこっちはヒヤヒヤだけど、本人は楽しそう。。
鏡で姿を確認するムスメちゃん、何度か記事になっていますよね。
うちも鏡を出したい、、、けど、固定できないスタンド式だから引き倒されたことがあって、それ以来封印中です。。もう大丈夫かなー。
こんばんは♪コメントありがとうございます。
気にしてないーと言いつつ、正直気にならないわけはなくて...
元気で笑顔であれば充分なのに
欲張りになってしまうんですよね。
あれもこれもと...反省。

> 奥歯が1本初期虫歯、うちもですー。

きゃーホント歯磨きだけは頑張らないと、ですね。
すんなり磨かせてくれる日は楽ですが、
すごく嫌がる日があって押さえつけたりしています。

リンカちゃんは自分でやりたいお年頃なのね。カワイイ。
こんばんは♪
何だかとってもイイ話をありがとう!
「ありがとう」と「ごめんなさい」の気持ち。
そうですよね。言葉より大事なもの。
ワタシも頑張ってムスメに伝えていきたいと思います。

目を合わせない、なんて悩んだこの記事を書いてほんの数日だけど...
ワタシの表情を読み取ろうと、顔を覗いていたりするんです。
子供の成長ってホントにすごいですね。

親子でしか通じない言葉ってちょっと憧れ。
yuuくんのようにいっぱいお話してくれるの待ってます。
こんばんは♪コメントありがとうございます。
温かい言葉をかけてもらって、ホントずいぶん落ち着きました。

うちはオットが3歳まで話せなかったという前例もあり
身内の間では成長の違いも笑い飛ばせるんですけど、
やっぱり同じぐらいの子供ちゃん達が集まる場所にワタシひとりでは、
どうしてもワサワサしてしまいますー。

ひな坊くんの言葉事情、今読んできました。
ムスメもうまく言葉にできなくても
会話の楽しさに気付いてくれたらなーって思います♪
こんにちは♪
コメントありがとうございます。

ムスメ、ちゃんと頭に貯め込んでくれてるかな?
ご飯を準備した時や、普段隠しているおもちゃを出した時、
嬉しいムスメは「はうーー」とかって叫んでガっついてくるんですよね。笑
ケモノ風でそーとくん達とはちょっと違うの。笑

まあ大人になっても半泣きでおもちゃに突進してきたりはしないだろうから
今だけだと笑って見てます。
うちも早くムスメと濃く通じ合えたらいいなー。

> 覚えなくて良い言葉まで覚えてくれるのには若干ハラハラします…。

え?もう?覚えて話すのが楽しくて仕方ないんだろうね♪
こんばんは♪

> こういう行政のフォローがあったりネットでの情報収集ができる現在って恵まれてるなぁと感じます。

そうですよね。ホントにありがたいです。
でもその分成長を比べてしまうというか...
オットもワタシも同じぐらいの子供ちゃんのブログやmixi見て
「○○ちゃんはもう●●できるって...」ちらっとムスメを見るみたいな。笑

> 鏡で姿を確認するムスメちゃん、何度か記事になっていますよね。

そうなんです。
ほとんどを鏡の前で過ごすナル子なんです。
で、うちも固定できてません。
鏡の後ろに入りたがってぐいぐい移動させたりするようになったので
どうにかしないと☆と思っているところです。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして。
コメントありがとうございます。

ブログにはあまり書いていませんが、この記事の頃のワタシはいつも寂しかったです。
ムスメとの間で、言葉だけじゃない何かが薄い気がして。
何を見ても涙が出た時期から少しずつ
ムスメの小さな成長を素直に母親として喜べるようになってきました。
振り返ってあの頃の自分に「そこまで悲観しなくても大丈夫」って言いたい。笑

ワタシは親子教室(かな?)楽しかったです。
踏み出すことで自分や周りが変わる気がします。劇的変化ではないけど。
楽しんで来てください♪






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::子どものいる暮らし. All Rights Reserved. /