↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

記念の月*ムスメと露天風呂

淡路島夢泉景別荘天原


お風呂好きなムスメ。
お部屋の外にあるお風呂に興味津々。
少し浴槽内を流そうとお湯を入れただけなのに、ひとりで素っ裸に...

でも「たのしーたのしー」とはしゃぐムスメを見るのは嬉しい。

淡路島夢泉景別荘天原


まったりお風呂上がり。

その後食事をして、ムスメが寝たら大浴場に行こうと思っていました。
でもまだまだ寝る様子もないし、病み上がりオットにムスメを託すのも...と
ムスメと大浴場天宮の雫に。

ムスメが走ったりしたら危ないし、トイレの問題もあるし
落ち着いてお湯につかることはできないし、まだまだムスメとは家族風呂でないと。
旅館に来るまでそう思っていて。
だけどなんとなく大丈夫な気がして。



実際、お風呂まで道(隣の建物に行くので)から既に楽しそうだったムスメ。
あまり人はいませんでしたが、それでもみんなが着替えていたり
パウダールームに並んで座っているのを珍しそうに見ていました。
洗い場では横に並んで椅子にちょこんと腰かけて「いっしょ!」と。
押したら出る蛇口が面白かったらしく、何度も体(お腹)を洗ってました。

何もかもが可愛いムスメの姿。


こうやっていつかふたりでカフェに行ったり、買い物に行ったりできるかな?
ちょっとだけ「お世話する人&される人」の関係から
ヒト対ヒトの関係に近づいたような(オーバー?)気がしました。

淡路島夢泉景別荘天原


浴室内のお風呂は温度が高めに感じたので、ふたりで露天風呂へ。


天気が悪くて見られないと思っていた月。
風が強く雲が早く流れて、夜には月が顔をのぞかせていました。

暗くて最初は少し怖がっていたムスメだけど
「おほしさま と おつきさま きれいねー」って。

部屋に戻ってからパチリ。
記念の月です。

淡路島夢泉景別荘天原


朝もまた露天風呂入ったよ。
「パパおいでー」と何度も外から誘ってました。

淡路島夢泉景別荘天原


チェックアウトのラウンジで風船でうさぎを作ってもらいました。
「ぴょんぴょん、うさぎさん」と喜んで跳ねるムスメ。
それよりさらに高く跳ねてくれたお姉さんと。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


Message Please






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /