↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

パピコ事件

前回の記事...なんか暗い。
ムスメの成長について書こうとするとつい言葉を選んでしまい
たいしたことも書けないのに、なんかしんみりした文章になってしまう...



日常はしんみりジメジメしているわけではなく、多分普通に育児してます。
もしかしたら普通よりバタバタどたどたしているかもしれないけど。


ムスメは一人称ボクだし、オトコノコっぽいかもしれません。
悪いコトや怒られるコトも理解した上でわざとニマニマと繰り返します。
でもワタシが怒っても「ごめんごめん」ってさらっと言って逃げていくし
「いいじゃない!」「あそんでるもん、おわってから!」って言い返されたりするし。


でもね、言い返されたりするなんてちょっと嬉しい。
その言葉どこで覚えたんだ?と思うとちょっと楽しい。
ちょっとウキウキした気持ちが顔に出てしまっているかもしれない。
...ナメられちゃって全然言うこと聞かないの。



ムスメを大事に思っているし、毎日しあわせだと感じているけれど
ちょっとナマイキになってきたムスメとしょっちゅうバトルしてます。



苦い薬を飲んでもらうために2歳半で解禁したアイスクリーム。
少し前のまだ暑さが残る秋の日に「1個をママと半分こしようね」と約束して、
ムスメの大好きなパピコを開けた。

「うわぁ ありがとう はんぶんぶん」とパピコ片手にひとりで寝室に向かうムスメ。
「ママ ちょと てててね(待っててね)」とすーっとドアを閉めて...

パピコ

部屋の隅っこで、ひとりパピコを堪能中。
邪魔しないでオーラがプンプン。
ひとりで食べちゃう気まんまんだよね。

この後「約束したでしょ」「イヤー」とふたりでやりあっていたら
オットがチラリと「どうした?」と覗きにきた。

パパのことは好き、だけど怒ったら怖いと感じているらしい。
悪いことをしていると自覚がある時は、パパの顔を見ただけでワタワタ焦る。
泣きながらすぐにパピコを渡しに来ました。

パパの言うことは直ぐに聞くんだよね。
多分寝室に隠れていたのもパパに見つからないように...

こういうちょっとズルい部分も成長しています。




子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /