↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

3歳児健診 と 発達検査

3歳児健診

幼稚園の出席ノート、毎日ひとつずつシールを貰って貼っているようですが
欠席がなければそれぞれ月毎にごほうびとしてキラキラ☆シールが貰えます。

このキラキラ☆シールを楽しみにしているムスメ。
なので用事があっても遅刻&早退で乗り切り、
今のところずっとご褒美シールをGET☆頑張っています。

先日受けた3歳児健診でも休まず登園し、早めに迎えに行かせてもらいました。
何人かのお友達が教室から出てきてお見送りしてくれて嬉しかった。
靴を履くムスメを囲んで「また明日一緒に遊ぼうね」って。
みんなホント可愛くって「ありがとう!お願いね!」ってワタシの方が舞い上がってしまう...

さて、3歳児健診について。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

約2年前の1歳半健診で言葉の遅れと落ち着きのなさを指摘され、
後日受けた発達検査では、言葉の面でほぼカウントゼロの1年遅れ。
トータルでも半年以上の遅れという結果が出ました。


1歳代で1年遅れ...取り戻せるなんてとても思えませんでしたが
辛くなるのはムスメ本人だからとできることは全部やると決めて
療育やST(言語訓練)に通う日々を過ごしてきました。
その甲斐あってか3歳前には、定期的に受けている発達検査で
年齢相応の結果が出るまでに伸びています。


言葉の遅れというわかりやすい部分ばかりに注目していましたが
ムスメの場合、気持ちを表現して伝えようとしない所に
根本的な問題があったんです。
痛くても泣かない、困っていても助けを呼ばない...
他人との集団生活でこの弱い部分が育まれ伸びたように思います。



今はずっと何かをしゃべっている(歌含ム)ような3歳女子になりました。

三歳児検診

そんな経緯を少し問診票に書いて提出したので
3歳児健診でも注意深く見ていただいたと思います。
検査のたびに「ムスメちゃん頑張ってますね」と温かい言葉をかけてもらいました。

最後の問診でも。
そろそろ飽きてきたムスメが「絵本が読みたいな」と言う。
「あそこにあるの、取ってきていいよ」と保健士さん。
「この絵本にしたんだー」と横に座り1ページずつページをめくるムスメ。

一連の流れを見て保健士さんより「大丈夫そうですね」と。

それぞれの項目も滞りなく終えることができました。
とりあえず3歳児健診はクリアできたということで...

健康面では、虫歯ナシ、
身長・体重ともに成長曲線内。


ただ尿検査が再検査に...
まさかこっちで引っかかると思ってなくて。

3歳児健診
ラグをトラックに見立てて「よーいどん」
ぐるぐる回ってそのままお昼寝に突入。
かけっこポーズで。


普段お昼寝をしないムスメがコロコロ...
運動会の練習で疲れていると思っていたけど何かの兆候だった?

ワタシ自身、持病があったりして。
遺伝するものではないと思っていても心配でモヤモヤと数日過ごしました。


すぐに受けた再検査では問題なしでした。
よ、良かった...

でも家でできる検査薬買いました...心配だもんね。



Message Please
cocoちゃん、こんばんは**

検診、お疲れさまでした。。。
そして頑張ったムスメちゃん、cocoちゃんにも心から「お疲れさま」を。
なかなか発達とかわが子の心配な部分を言われてしまうと
受け入れるのに時間がかかると思うの。
ムスメちゃんの為にとすぐに行動できた強さを尊敬します♪
これからますますステキな女の子になっていくんじゃないのかな^^*

うちは反対に小さな頃、大人しくて手がかからなかったせいか
まさに今、手を焼いてるよ、、、(泣)
良くも悪くもプレに行って大勢の子と触れ合うようになってから
自己主張というか親離れというか。。。
頑固ちゃんだったみたいでおまけに反抗期で大変だよー^^;;

持病はね、私も気になるところ・・・。
遺伝しなくもやっぱり心配だよね。
隔世遺伝まで心配したら夫に呆れられた(笑)
cocoちゃんのドキドキはわかるよー♪
こんにちは。ふたたびお邪魔します。
わが子も1歳半健診で発達障がいではないかと診断されました。
今はよぉく喋る子です。
例えばでも運動面は同じ年のこと比べると劣るのかな?とか
でも昨日はクラスの中で唯一、まちがいさがしを当てて銀メダルを下げて帰ってきました。
わたしたちもですが、得意不得意ありますね。

息子は、辛い経験をのりこえてやっとこさ授かった命なのもあって
『命あればこそ』を念頭においてなるべくブレずに子育てしてるつもりです。


健診のときも相当なショックを受けて、こどもも育てたことのない若い保健師に
犬を『わんわん』て言えない、積み木を積まないってだけで勝手に
カテゴライズされたくない!と荒れはしたものの、『じぶんで生きていける』ように、
ようするに自立した大人になればいいんよ!と覚悟を決め、立て直しました。

わが家も(たぶん遺伝性の)斜視(経過観察中)
こどもを持つってその都度、心配はつきませんね。
親の責任・義務、ことばにしてしまうと子育てって大変そうですが
よぉくこどもをみて、ふんわり包み込んであげられるような母になりたいものです。

前ブログですが、娘さんたちのやりとり可愛くて笑っちゃいました。
こどものいい友達づくりの裏には母の隠れた努力もあるとおもいます。(所謂ママ友)
mutterさん偉いです!

わたしにはお泊りできるカンケー作りなんて・・できるかしら・・・


検診お疲れ様でした^^
子どもの発達って、個性なのか、そうでないのかの見極めが難しいですよね。
実はウチの息子、2歳2ヶ月まで一言も喋りませんでした。

でもコチラの市は「様子を見ましょう」で終わり。
市によっても見解が様々ですね。
私の場合、やっぱり気になったので自分で療育などを探して行き現在(6歳)は
うるさい位しゃべっています^^;

頑張った成果と、成長と共に段々状況も変わって来ますよね。

写真、いつもフンワリした雰囲気で素敵です。愛情が伝わって来ます。
また遊びに来ますね。ポチリ★
こんばんは♪

いろいろいろいろ~心配はつきないものですケド。
正直辛かったはずだけど、あの頃のことはもうはっきり思い出せない^^;

今日ドーナツが半額だったでしょ?笑
すっごい人混みでムスメには離れたところにいるように言ってたんだけど
ふと見ると不安そうな顔でキョロキョロ。
名前を呼ぶと「探してたんだー」って泣きながら走ってきたの。
ワタシも泣きそうだった...

そんな普通のことが嬉しい。
赤ちゃん時代はあまり求められることがなかったから...

> 良くも悪くもプレに行って大勢の子と触れ合うようになってから
> 自己主張というか親離れというか。。。
> 頑固ちゃんだったみたいでおまけに反抗期で大変だよー^^;;

うんうん。
でも絶対自己主張も頑固さも大事だよね。
そうやってひとつずつ大人に、ひとつの個人として育っていくんだよね。
とは言えムカっとすることもあるんだけど^^;

> 持病はね、私も気になるところ・・・。
春から主治医が変わってけっこう...色々怖くなってきてます。
そんな時期だったから余計に。
もし何かあったりしたら、立ち直れないよね...
こんばんは♪

> 息子は、辛い経験をのりこえてやっとこさ授かった命なのもあって
> 『命あればこそ』を念頭においてなるべくブレずに子育てしてるつもりです。
本当に。
妊娠出産で生まれるだけで奇跡だって思い知ったのにな。
生まれてしまえばアレコレ悩んでしまいます。

1歳半健診のコト、コメントくださってありがとうございます。
ワタシも色んなブログや掲示板を見て回ってプラスの可能性を探していました。
よい方向に進んだ話を読むと嬉しくて涙が出ました。
少しでも希望が持てる方がいたらなって書いてみました。
同じようなコメントがもらえて嬉しいです。

> こどものいい友達づくりの裏には母の隠れた努力もあるとおもいます。(所謂ママ友)
何やらブログを読ませていただいて...難しそうですね。
ウチは同じマンションに転勤族のママさんが多く住んでいるので...
以前住んでいた所もそうですが、積極的に声をかけてくれる方がいて。
でも↑の発達の事情もあって気後れしていたところもあったんですが
カミングアウト(大げさ?)しても変わらずつきあってくれて恵まれています。
でも幼稚園ママとはまだまだ...^^;
こんばんは♪

> 子どもの発達って、個性なのか、そうでないのかの見極めが難しいですよね。
そうですよね。
結果を知りたくて焦ったこともあったけれど
振り返って考えてみれば誰にもわからなかったんだろうと思います。

言葉が出ないとしつけ(挨拶)の項目なども減点で、発達検査は特に低く出るんですよね。
「熱いの概念がわかるか?」「痒いの概念がわかるか?」みたいな項目もあって驚きました。
でも同じぐらいの子が「かいかい、ママかいて」って言ってて☆
凹みましたね...

> 頑張った成果と、成長と共に段々状況も変わって来ますよね。
遠回りだったとしても、慎重に進んだ成長も
全てをプラスにしていけたらいいですよね。
苦手なところをフォローしつつ、得意な部分を伸ばせていけたら。

> また遊びに来ますね。ポチリ★
ありがとうございます☆こちらからもポチ☆っとな。
こんにちは\(^_^)/
こちらのブログを読ませて頂いて、涙、涙でした。なぜなら、わたしの娘も今、まさに同じような状態なのです。先日2歳8ヶ月の発達検査で約半年遅れの結果でした。
今、週に2度の療育に通っています。
こんばんは♪はじめまして。
ああ、よかった。
そんな風に思っていただける人がいて。

ムスメは1歳10ヶ月の保健センターの検査で1年遅れ。
正直「障害があるとは言えない、但し無いとも言えない」という返事でした。
ワタシはこういう場合悪い方に考えてしまうのですが、実際担当の方も悪い方の確率が高かったように思います。
その後親子教室や療育施設に通い、半年後に受けた検査で半年くらいの遅れだと言われました。
その時に「何か特別なことされました?大丈夫かもしれません」って担当さんが驚いたのを覚えています。
まだまだ遅れているという感覚だったから、こっちも驚きました。
その半年後には「3ヶ月程度の遅れ」保健センターの「要観察」からは外れましたが
念のためにさらに半年後にも検査をしてもらい「ほぼ月齢相当」になりました。
本当に「ゆっくり」のムスメでしたが、こどもには色んな可能性があるんだと感じました。

今でも2ヶ月に1度、外来相談という形で療育施設に行き、STは月に1度受けています。
お互いできることを続けていきましょうね。






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /