↓Menu  RSS  All archives  Instagram

絵本劇*読み聞かせボランティア

おだんごぱん

ムスメが幼稚園に入園してから
できるだけ親のワタシも幼稚園に関わっていこうと決めていました。

誰もする方がいないなら、役員も引き受けようと思っていたぐらい。
ウチのクラスは立候補があり、ほんの数秒で決まりましたが...

その後いろいろありましたが
今は幼稚園内で絵本の読み聞かせをしたり、手遊び歌を披露したり
それに伴う制作などを手伝うグループに属しています。


まだまだ役にたててるかどうかわからないぐらいの存在ですケド。
読み聞かせの勉強と称して、外部から来るボランティアさんの読み聞かせを園児と一緒に見学させてもらったり、定例会だ制作だと理由をつけて幼稚園に出入りできるのを楽しみに活動しています。



先日そのグループ(正式名称は伏せますね)の年に一度のイベント、
幼稚園のホールで園児に向けて絵本劇を行いました。

おだんごぱん



おだんごぱん ロシアの昔話



ワタシは「くま」をやることに。

メインのキャストをすべて同じクラスのママさん達がやることになり、
「ワタシも」と、ダチョウ倶楽部の竜ちゃん風に手を挙げてしまいました...


練習中は緊張して気が重くなったりもしたんだけど、ムスメは嬉しそう。
「ママがくまさん?○○ちゃんのママがキツネさん?楽しみだね~♪」

幼稚園に顔を出したり、園児の前でオーバーな演技(とも言えないレベル...)
喜んでくれるのも今のうち...きっと短い間だけのこと。
今しかない、そう思うと頑張れそうな気分に。

当日、ホールに入るなりキョロキョロとワタシを探していたムスメ。
ステージにあがると、弾けるような笑顔で小さく手を振ってくれたムスメ。
ワタシの振り付けを見ながら、一生懸命真似てくれたムスメ。

逆にムスメに見守られているような気分になりました。


とても出来が良かったとは言えず、周りには申し訳ないんだけど
ワタシにとって特別な思い出になりました。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

定例会でオススメ絵本を紹介しあっています。
ワタシは教えてもらうばかり...
いつもメモって直ぐに図書館に予約しています。

せっかくなので今の時期に良さそうな絵本を...




おおきなおおきな おいも




大きな大きなおいも
舞台は幼稚園で、テーマが芋ほり遠足。

ページ数が多くて「しおり」があるぐらいなんだけど、サクサク読み進められます。


サイズ的にもイラスト的にも
自分では手に取らないだろう絵本なので
とても新鮮でした。

ムスメは絵がキレイで文字が少なめな絵本が好きなので...


Message Please
cocoちゃん、こんばんは**

わー、この赤いキリンさん懐かしい^^
ムスメちゃんが小さい頃、よく一緒に写ってたよね。。。
可愛くてちょっと欲しくて検索したのだけど結局わからなかった(笑)

うんうん、私も役員まではいかなくてもやっぱり係わりたいなぁ。
読み聞かせなんてすごいよー。
そそ、おかげでよるくまちゃんが大スキになったから
おすすめあったら教えて欲しいな♪
意外と自分で選ぶと偏っちゃうんだよね^^;
cocoちゃんはセンスいいし、工作??上手だから
きっとみんなに頼りにされてると思うよ♪

息子も今日、小さなアットホームな園に決まったの。。。
抽選だったからドキドキだった^^;;
最後までもうひとつの園と迷ってどちらでもいいくらいだったけど
結局は本人が希望していたのと先生の雰囲気、園の方針
そして自分の直感を信じました∞
夜もおそうにこんばんは。
そうなんですよね~役員ってめんどくさいイメージしかなかったんですが
園生活のこどもに密着できるというのが魅力なんですよね~
が、しかし!運動会、我が園では役員を引き受けると写真を撮る機会が全くないことに気付いて
(年長さんになる年のこの親が役員やるんですが、)立候補しようか委任しようか
今から迷ってます。
いっそカメラ下げて役員やろうかしら、広報的に・・なんでも屋?

娘さんに見守られる気になるってところ、なんだかじんわりしました。
存在だけで支えにもじぶんの居場所にもなってくれるこどもですが
成長とともに本当に頼れる相棒と化してきますよね。
女の子は自分の分身みたいとも聞きますし。。

『引っ越し』という大技、いいでないでしょうか。
相手も自分もできるだけ傷つけるべきところでないところでは傷つかずを保って。
それができるmutterさんはわたしから見たら大人です。
わたしは身をもって知ってやっと次からどうするべきか分かるんです。

じぶんひとりならそれでいいかもですが、相手がこどもまで巻き込んでしまう
ママ友となると、ちと痛い母親です。

あと前に書き忘れたんですが、mutterさんのブログは素直で、
かわいい商品を参考にさせてもらうだけぢゃなくて
読んだ後にほっこりして忘れてた感情をふと思い出したり
ああそうだな~って励まされてる方おおいと思いますよ。

今度は遠足・生活発表会の時期ですね。
寒暖の差が激しい季節なのでお体にお気をつけてください。


今日も楽しみに遊びにきちゃいました。

季節にあった絵本を紹介されるなんて素敵です。
そろそろおいも掘りの季節ですもんね~。
食べることが大好きな娘が喜びそうな絵本です。買ってみま~す。


役員をやったり、地域のコミュニティ活動に参加することって大切ですよね。
子どもはそういう親の別の一面を見ると、結構衝撃受けますし、嬉しかったりするんですよね。
ママがクマになって、しかもお友達の前に立つなんて、とってもとっても嬉しかったと思います。

私自身、そういう親の姿が嬉しかった記憶があり、役員をやっています。
が、保育園なのでほとんどのことを先生がやってくださっています…。
親は名ばかり役員です×
こんばんは♪

> わー、この赤いキリンさん懐かしい^^
> ムスメちゃんが小さい頃、よく一緒に写ってたよね。。。
いただきものなんです。えへへ。まだ独身だったワタシに。
ムスメにも可愛がってもらいたくて。

> 意外と自分で選ぶと偏っちゃうんだよね^^;
ワタシも本屋の平積みとかAmazonのランキングとか。
だから色々教えてもらった(まだムスメには早いようなものも)から少しずつ制覇して紹介するね。
ムスメは今、自分で読みたい部分もあるから逆戻りで赤ちゃん絵本とかが好きなんだけどね。

> 息子も今日、小さなアットホームな園に決まったの。。。
> 抽選だったからドキドキだった^^;;
おめでとう♪
抽選なんてきっと人気のあるいい園なんだろうね♪
ドキドキ心配だけど楽しみだね。
ワタシは入園まで不安の方が勝ってたんだけどね。
今日もコンコン咳をしながらでも「幼稚園行く。もう治ったから」と言い張るぐらい
幼稚園大好きなムスメになっております。
こんばんは♪

> 園生活のこどもに密着できるというのが魅力なんですよね~
うんうん。
役員さん大変そうなんだけど、子供ちゃんは嬉しそうですよね。
運動会の飾りつけの風船を貰った役員さんのお子さん
「風船貰った、だって僕のお母さん役員さんだから!」ってめっちゃ喜んでた。
ちょっと誇らしげで可愛かったよ。

> が、しかし!運動会、我が園では役員を引き受けると写真を撮る機会が全くないことに気付いて
ワタシにとって写真が撮れないのは重大だわ...焦。
カメラ下げての役員さんなら、もしやいちばんいい場所で撮れちゃうかも。

> じぶんひとりならそれでいいかもですが、相手がこどもまで巻き込んでしまう
> ママ友となると、ちと痛い母親です。
そ、そんな方がいるんですか?怖すぎる...
少し前にママ友だらけの恐いドラマあったけど、他人事じゃない感じ?
幼稚園がいちばん大変って聞くし...小学校に入るまでですよね...(望)

あと、褒めてくださってありがとうございます。照
ワタシ自身はあまり自分のブログを読み返したりはしませんが
オットはしょっちゅう読んで色々思い出したりしてるみたいです。
そう、オットも両親も読んでいるブログなので黒い部分は出してないの~♪
でも自分で書いていても落ち着いてくるんですよね。
こんばんは♪

> 季節にあった絵本を紹介されるなんて素敵です。
> そろそろおいも掘りの季節ですもんね~。
身近な出来事と結びつくと、楽しく読んでくれそうですよね。
なんとかムスメに本好きになってもらいたくてあの手この手で頑張ってます。
あ、でも劇でやったおだんごぱんはさすがに好きです。
劇でやった台詞で勝手に読みすすめています。

> 私自身、そういう親の姿が嬉しかった記憶があり、役員をやっています。
きゃー☆すごいです。
しかも2代続いてってことなんですね。
きっと娘さんもそんな姿を見て嬉しかったり誇らしかったりするんでしょうね。

> が、保育園なのでほとんどのことを先生がやってくださっています…。
そうなんですね。
幼稚園は見ていて、役員さんがいないと成り立たない行事があるように感じます。。。
公立の幼稚園はそれこそ地域のコミュニティにも密着していてさらに大変だと聞いています...






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::子どものいる暮らし. All Rights Reserved. /