↓Menu  RSS  All archives  Instagram

幼稚園スモックのカスタマイズ

ムスメの幼稚園では、制服で通園し
到着後にスモックとハーフパンツに着替えます。

園指定のスモックは全員同じ水色。
目印のために大きな名前+アップリケや刺繍でアレンジするよう推奨されています。
入園前から幼稚園に行く機会があるとスモックばかりに注目していました。

幼稚園スモックリバティワッペン

まずは名前付け用にひらがなワッペンを購入。



字体が可愛いひらがなワッペン。



買ったのは白地にパッションピンク。
意外と派手じゃなくて薄い色目ですよ。




リバティプリントのハギレに接着芯を貼り丸くカット。
ひらがなワッペンはアイロン接着ですが、
洗濯に堪えるよう白地の部分をミシンでたたいて補強しています。

幼稚園スモックリバティお名前ワッペン
この名前をスモックの背中に。

ミシンでジグザグ縫いをした後
山道テープで押さえています。
山道の幅は狭い方が綺麗に縫えました。


カーリーコレクションモニーク
準備していたワッペンは
少しイメージが違ってきたので保留。

代官山カーリーコレクション

  



レースをつけてフリフリにしようかと考えていましたが、
入園前は家族みんなの体調が悪かったりであまり製作が進まず。

スモックの汚れ具合や周りのみんなのアレンジを見てから追加しようと
このまま春を迎えました。
スモック全体のバランスはこんな感じです。

幼稚園スモックカスタマイズ

他のママさんはけっこう派手で大きめにデコっています。
転写プリントで背中一面にイラストが印刷されていたり、
油性ペンで色とりどりに手書きされていたり。
小さい刺繍よりどかんと大きいアップリケ!とかの方が個人的に可愛く感じました。

その中で比べてみると、シンプルです。

だけど週一でしか持ち帰らないから、落ちない汚れもしっかり付いていて...
休日の度に漂白して浸けおきしての繰り返しで、ハードに取り扱っています。
これ以上飾り付ける必要はない気がしてきて(苦笑)これで「完成」にしました。
買い替えの時期にまた考えますー。

名札付け
正面には名札つけをちくちく。

これは家にあったもので...

リバティプリントファブリックボタン

  



ムスメの幼稚園、夏の間は制服&スモックの着用がないので、
そのままシャツなどに名札を付けるのですが、幅広のゴムを一緒に挟んでいます。
スカートのウエストに使うような幅広ゴムを3~4cmぐらいの長さに切って
名札⇒シャツ⇒ゴムの順番で服の裏になるように。
安全ピンで空く穴が広がりにくくなるそうです。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


Message Please






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::子どものいる暮らし. All Rights Reserved. /