↓Menu  RSS  All archives  Instagram

4歳*USJ*ワンダーランド

まだ100cm弱のムスメが楽しめるアトラクションは限られているので
ほとんどワンダーランド内で過ごしました。

ローラーコースターやフライング・スヌーピーも自分から乗りたがり
乗ってる間はきゃーきゃー怖がってるのに、降りた途端に「あー面白かった」と。
けっこう楽しみ方を心得ているような...(笑)

USJワンダーランド

意外と大丈夫だなーとワンダーランドを出てジョーズへ。
ここでも喜んでいたので、調子に乗って待ち時間がほぼ0だったターミネーター(3D)へ。

ムスメが言うところの「ワルモノ」が飛び出してくる映像はさすがに怖かったのようで、
周りが明るくなっても、外に出てからも、泣いて怒って大変でした。
申し訳なかったです。
ムスメにも周りにも。


でもワルモノが近寄ってくると、しっかり手刀を振り回して戦っていたので
ちゃんとムスメにも立体的に見えてるんだなーとしみじみ。
それに泣いてはいても、目を隠そうとするのも拒否。
3Dメガネも外そうとはしませんでしたね...



大きくなったものです。

USJ

待ち時間と暑さのピーク中、とっても美味しそうに見えた他人のメロンソーダ。
炭酸が苦手だった事も忘れて、オットに買ってきてもらいました。

オットもきっと諸々を忘れて家族3人分のメロンソーダを買ってきました。


ムスメ、ここでいきなり初炭酸!


...まだ刺激が強かったようで「辛っ」の一言でギブアップ。
ワタシも半分ぐらいで...本当に美味しそうに見えたんだけどな。

USJ

前日の大雨で計画変更を余儀なくされたけれど
時間ギリギリまで遊ぶことができたから、埋め合わせはできたかな?

USJエッグハントラリー

せっかくなのでエッグハントラリーにも参加しました。
パーク内にあるスペシャルエッグを探してシールを貼るキッズ向けのゲームです。

ゲームクリアのプレゼントで貰えたエルモのタマゴ、
かぱっと割るようになっているので、
ままごと道具のひとつとしてムスメキッチンに仲間入りです。

USJエッグハント

服の中に仕込んでロケットおっぱいを作っては
したり顔で「撮って~」と謎の行動の際にも使われています。



帰ってきてから直ぐに夏休みに向けてガンガン海遊館とUSJのCMが流れるようになりました。
こういう映像や写真を見ると、大人でも記憶が深く濃くなりますよね。
ムスメは、楽しかった思い出としてUSJの話をすごくしてくれます。
乗ってもないし、現場でも見ていないし、存在すら知らなかっただろうスパイダーマン・ライドのことを「大人になったら乗るんだ~」と憧れたように話すのは、USJでの自分の経験とCMの印象がリンクしているんだろうなって思います。

ただCMでセットになって流れている海遊館のことは行ったことすら覚えてないらしくって。
急な予定変更で前知識を入れておくのが足りなかったからかな?
「雨」の方が印象が強かったからかな?
そもそもそんなに楽しくなかったから?

ムスメの記憶力というか、記憶の整理の仕方?ってまだまだふわふわしてるのね。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


Message Please






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::子どものいる暮らし. All Rights Reserved. /