↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

左ききの矯正

左きき矯正

ムスメが左ききかも?と気付いてからずっと気になっていた利き手の矯正。

とは言え無理に矯正するつもりはなかったので、
どちらかと言うと早いうちから左きき用のハサミやお箸を渡していました。
不器用なムスメには、正しい持ち方よりも「出来た」という達成感を感じて貰いたくて。

ただ、実際にムスメが完全に左ききになってしまうと、
このままでいいのか少し不安に。

ミシンを使うと気付く、明らかに右ききを想定して作られていることに。
エレベーターや自動販売機の前に立つと気付く、操作ボタンはみんな右側にある。

世の中全部が右きき向けに出来ている気がして。
この先ムスメが、誰も何も感じない部分で必要ないストレスを感じるのでは?と。
左利きの方が事故に遭いやすいなんて説もありますよね...

今ここでの判断がずっと先まで続くだろうと考えると、親の責任が重大に思えて
ずっとモヤモヤしたまま曖昧にしていましたが、決意。

ムスメが文字を書き始めたのを機に、文字だけでも右手が使えるようにしよう。

月光荘画材店

月光荘画材店の文房具

スケッチ用の鉛筆がやわらかい8Bでとても書きやすそう。
ヌメ革の鉛筆キャップも持ち歩きに良さそう。ホルンマークも可愛い。


文字は右で書くと上手に書けるからと説明して
左手を使っているところを見たら「右にしようね」と言うだけ。


当然だけど最初は辛そうでした。
特に塗る作業が...
「右だとすぐ疲れるよ」と何回か言われたし。


だからワタシだけが「右で」と言っても無理だったかもしれない。


ちょうど春、学研に行き始めたので、そちらの先生にもお願いし。
同じ頃に家庭訪問に来てくださった幼稚園の先生にもお願いし。
徹底できたことでムスメ本人が納得してくれたかも。

ひと月を過ぎた頃には、右手で文字が書けるようになりました。

左利き矯正
文字を書く時以外は左のままでいいと思っていたのに、文字が書けるようになったら自主的にハサミやお箸の練習を始めたムスメ。
おやつのベビーチョコをお箸で食べたり。


褒められたいお年頃ですから。

たくさん褒めて、少しずつ右手でもできることが増えたらいいなと思います。




ムスメがお友達に貰った朝顔の種。
ベランダの鉢に植えて、毎朝ムスメがお水をあげて育てています。

葉はすくすく伸びたのになかなか花が咲かなくて。


お盆の前にやっと花が咲きました。

朝顔

前の晩から「明日咲くよ」って家族でわくわく。
小さな、でもとても嬉しいできごとでした。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児


Message Please
いつも楽しく読ませていただいてます。

私自身、左利きです。不便はきっとたくさんあるけれど、小さい時は使いにくいとか、おかしいなと思いながらも「こういうものだ」と慣れてきましたね。

たとえばボールペンの字は、なぜいつも逆なの?とかね。
ストレスを感じることはさほどありませんでした、かな。

親戚の中に直された人がほとんどですが、私は矯正させなかった親に感謝してますヨ。でも普通の人と同じく右手で行ってることもあります。

たとえばパソコンのマウス。右手でマウス左手でメモ、便利ですよ♪
たとえばソロバン(!、古)
ボーリングや卓球なども、右手です。

唯一右手でできてもいいかなと思うのは、お箸です。左側に座る人とぶつかりますからね。
こんにちは♪コメントありがとうございます。

> たとえばボールペンの字は、なぜいつも逆なの?とかね。
> ストレスを感じることはさほどありませんでした、かな。
ボールペンに書かれた文字が逆さまになるってことですか?
本当だ!チューブの薬とかも...
trinaさんは完全に左ききなんですね。
ずっと左利きで過ごしていればストレスには感じないのですね。
私の文章が気に障ったら申し訳ございません。

> たとえばパソコンのマウス。右手でマウス左手でメモ、便利ですよ♪
> たとえばソロバン(!、古) ボーリングや卓球なども、右手です。
やっぱり両手が使えるようになるんですね。
うーん、自分が左手でボーリングの球を投げれるなんて到底考えられないもん。絶対転ぶ。
「左利きかっこいい」って言われませんか?
ムスメのことがなければ、ずっと左利きは単純にかっこいいと思ってましたよ。

矯正について調べていて、無理に矯正させると発達障害が...という
ムスメにとって一番敏感になる言葉があったから慎重になったのもあるのですが
(ムスメは言葉の発達が遅くかなり心配した時期がありました。)
「自分は矯正が辛かったから、左手で食べたり書いたりしている人を見ると
 伸び伸びと育てられたんだなと今でも羨ましく思う」と左利きの方の意見を見て
矯正の辛さがわかったような気がして、一時期は絶対矯正しないと決めたのですが...
周りに左利きの知り合いがいないこともあって、色々考えちゃってなかなか貫くの難しいです。
矯正しなくて良かったって言ってくれる方がいると、何だか安心というか嬉しいです。
ありがとうございました♪
わたしの次男も左利きで、お箸は右手に持たせていますが他は嫌がるのでそのままにしています。

市の保健師さんには、両利きにしてあげるのが1番いいと言われたのですが、嫌がるしでなかなか難しいです…。
わたしも気になってたくさん調べましたが、やはり脳や性格に影響が出る可能性があると書いてあったのでそちらも怖くて。

左利きの方の話を聞くと、お箸以外は不自由は無かった、と言われていたのですが…迷います。

別にどっちでもいいじゃない…とも思うんですがσ(^_^;)
何か不安になってしまいます。

気になる内容でしたので、書き込みさせていただきました。
乱文、失礼します。
cocoさんこにゃにゃちわ~←だんだんくだけてきた。調子ノリ

何事もじぶんが関わるとなれば、
こどものこととなれば尚一層シンケンそれがニンゲンですね。

心理学のせんせいが言うには‘一長一短’の一見、一短に当たる部分とは
じぶんがそれを気にするかしないか、だそうで
気にしないとそれが他人からは魅力と映ったりするらしいですよ。

だから左利きのひとはいわゆるカッケー!
と多くの右利きからみて映るんでないでしょうか。

話はズレますが、わが息子、先日プリキュア・デビューをしまして
本気で‘なりきりセット’ほしがっています。
でも園に着てくと「女みたい」って言われる~とひとり葛藤しています。

思ったよりプリキュアって高くて買うには至っていませんが 笑

本人がたのしければ、ヒトに迷惑かけんけりゃ
ある程度どんな道でもゆけ!って感じですが
こないだピーコが「あたしたちメンコとか賭け事だから親がだめって。
だから近所の女の子とあそんでばっかりだったのよー
よっぽど世間一般の男たちよりかわいらしいこどもだったわよ。」

それを聞いてあるていど世間の‘男の道’に導いてやったほうがいいのか?
とか、でもピーコがしあわせならそれでいいぢゃん、とか
わたしも葛藤です。

ウィザードすきーって典型的な男の道にすすまず
わたし的には個性的なわが子の行方をたのしんでしまってるんですが・・


>ワタシを含め、まだまだ外には出られない感じで...
そろそろ...なのかな?

えーそんなことおっしゃらず~
わたし絶対もっと変でも堂々と外出してしまって あはは
はじめまして♪いつも楽しく拝見させていただいてます。
うちの5歳の息子(うちも言葉の発達が遅かったです)も左利き、私も左利きなので
とっても興味深い記事で、思わずコメントしちゃいました。
ミシンが右ききを想定して作られていること、初めて気が付きました。
エレベーターや自動販売機も、私も息子も全然気にしてないなぁ…
左利きの人は案外気にならないし、ストレスも感じないかも。
なので、心配しなくても大丈夫ですよ☆

私は字とお箸は矯正させられたので、両方で書けますが、
trinaさんと同じく、右手でマウス左手でメモは便利でよくやってます♪
お行儀悪いですが、左手お箸でお弁当食べながらインターネットもできちゃいます(笑)
あと左で消しゴムが消せるので、右手に鉛筆左手に消しゴムで
小さい頃は計算はみんなより早かったです(笑)

最近は矯正しない人が多くなったからか、芸能人も左利きが多くなってきましたね。
うちのデザイン会社の職場の同期も5人中3人が左利きです(笑)
芸術関係に進むひとが多いのかな??
ムスメちゃんも、うちの息子も、将来が楽しみですね^^
私も左利きです。
字だけは子供の頃になおされて右手で書いています。
後は、包丁を使った皮むきも母が右利きで右でしか教えられなかったので右手でやります。
切るのは左なので、皮むきで右手に持ち帰るのが手間です(;´Д`A ```
パソコンのマウス使うのも右ですね。
仕事していた時に右で使わないと右利きの人と共有できなかったので。

実際、世の中のほとんどが右利き用にできているので、ミシンの他にも、携帯も片手で操作しようとすると左手ではやりにくいです。
ただ、ずっとそうやって使っているからそれが特別不便とも感じませんし、字を右手て書くせいか、純粋な左利きの人よりも右手が使えるので、自然と右の方がやりやすいものは右手で使っているみたいです。

子供も左利きなので、字だけでも右にしたいなと思っていますが、今は矯正しない子も多いようなので、本人のやりやすい方でいいかなとも思ってますw
両利きが一番便利でいいとは思いますけどね。
はじめまして。三歳なりたての娘を持つにゃんこと言います。以前からブログを楽しみに読ませていただき、ブログで紹介してくださった数々のものを実際に購入し、とても参考にさせていただいています。

左利きのお話、興味深い話で思わずコメントしてしまいました。

実は私は生粋の左利きで、矯正はなし。主人も左利きですが、お箸や鉛筆は右に矯正。ボールなどは左です。

そんな私たちから生まれた娘。どちらになるかなーと思っていたら右利きでした。

内心ホッとしたというのが正直な気持ちです。
私自身、不便を感じたのは大人になってから時折数えるくらい。生活の中では自然と右利き用の物を使いこなしています。

私の矯正を就学する際、担任の先生に母が相談したことがあったそうです。その際入学し利き手であっても書く作業が今までより格段に増える中で矯正することは私の心身にかかる負担のほうがデメリットになると言ってもらい、左利きのままでいこうと改めて思ったそうです。

私を苦しめたものは、年配の人の言葉でした。なんや、ぎっちょか?ぎっちょやのに、綺麗な字を書くなー。など。大人になってからは笑って聞き流せるようになりましたが、子ども心にいい意味ではないということを感じとっていました。

嫁は左利きだ…という会話を主人の親戚が集まる場で姑が話しているのを偶然聞き、子ども心に感じたあの感情を思い出し、娘にあんな気持ちは感じさせたくない、でも無理には矯正したくない…と悶々としていたので右利きとわかり、ホッとしました。

今は左利きのままの人も多く、左利きに対しての対応(ハサミや包丁などの種類の多さ)も以前とは違いますね。ちなみに私は右利きハサミに慣れすぎて左利きハサミが使えません 苦笑

高校時代ハンドボールをしていたのですが、とても重宝されました 笑

これからもブログ楽しみにしていますね。
こんにちは?コメントありがとうございます

子どものこととなると悩んでしまいますね
やっぱり鉛筆よりお箸を気にした方がいいかな?
確かに人前で書くことより食べることが多いですもんね
あ、でも学校の先生とかになったら父兄からもしや苦情が…
飛躍し過ぎですね?
でもいつもこんな感じでモヤモヤしてしまいます?
どんどん左ききにも優しい世の中になりますよね
同じように悩まれている方からのコメント嬉しいです
ありがとうございました?

misoさんこんばんみ☆
すっかりすっかりお返事が遅くなってスミマセン。

> 話はズレますが、わが息子、先日プリキュア・デビューをしまして
> 本気で‘なりきりセット’ほしがっています。
> でも園に着てくと「女みたい」って言われる~とひとり葛藤しています。
園に着ていくかどうかを迷っているのですね。
なかなか物事の先を見据えていらっしゃってデキた息子ちゃんだわ♪
ホント先日気付いたのですが...
プリキュアの小さなフィギュア(300円ぐらい)がそれなりに可愛らしい出来で
ワタシが個人的に喜ぶかな~とムスメに勧めて2体購入したんですよ。
3体目を買ってあげようとしたら(笑)微妙に拒否されまして...
横にあった変身グッズ(同じく300円ぐらい)を選びました。
もう毎日持ち歩いていつでもスタンバイ状態です。
あーそうか、見るんじゃなくて自分がなりたかったのねーと...今さらですが^ー^;

> それを聞いてあるていど世間の‘男の道’に導いてやったほうがいいのか?
> とか、でもピーコがしあわせならそれでいいぢゃん、とか
> わたしも葛藤です。
ムスメの仲良しの男の子はいつも女子と遊んでいて
しっかりハートやピンクが大好きな優しい子なんですが
母はやはり多少気にかかっているみたいです寝。
ワタシはいつ女子の輪から離れてピンクやハートを卒業するのかワクワクしながら待ってます。
ホント、うちの左利きの葛藤と同じかも。
周りも、本人すら気にしてないことを親がモヤモヤ~。


着物は練習あるのみ、もうちょい頑張りますです。
子供の運動会でこけちゃうお父さんみたいに、頭ではススッと着られるはずだったのにダメダメだったから。
はじめまして♪コメントありがとうございます。

> うちの5歳の息子(うちも言葉の発達が遅かったです)も左利き、私も左利きなので
> とっても興味深い記事で、思わずコメントしちゃいました。
コメント嬉しいです。
書いてくださったことをそのまま受け入れてしまっていいか悩みましたが
ムスメが言葉が遅くて療育を受けていた時、同じグループの子がみんな左ききでした。
右脳左脳の発達にやっぱり多少なりとも関係あるんでしょうね。

> エレベーターや自動販売機も、私も息子も全然気にしてないなぁ…
> 左利きの人は案外気にならないし、ストレスも感じないかも。
そうなんですね。
ワタシ自身が何を見てもこれはムスメにとってどうなの?って考えすぎて
矯正する理由を探していた状態だったのかもしれないです。
文字だけ、と矯正しましたが、それによってみんなが右手で書いたり食べていることに気付いたムスメ、
「これは右?左?」とか言いながら右に寄せてきているのを見ると...そっちがストレスなような...

> 最近は矯正しない人が多くなったからか、芸能人も左利きが多くなってきましたね。
気にして見るようになったら本当に多いですね。
「美味しそうに食べるなあ」としか思ってなかった方が左ききだったことに気付いた時には驚きました。
同時に綺麗に食べてれば違和感無いんだーというのも実感できました。

デザインのお仕事をされてるんですね。
両手が使えるようなバランスのいい人に向いている気がします♪
息子さんにもムスメにも右だ左だ関係なく、この先たくさんの可能性があるんですもんね。
ホント楽しみですね。
こんにちは。お返事をもらえてとてもうれしいです★(ファン気分)

かっこいいー、か?そうですね、言われたことあります。左利きなのに器用だねとかも、言われたりしますけど、私はいたって、右利きの人がやってるように、自然でやってますのにね。実は私、「他人と違う」ってことを楽しんでますから、「左利きなのにできる」といわれると、むしろ喜んでました♪

そういう発想もあります^-^

娘も左利きでいてほしい!というほど、左利きでいることが好きですね。でも残念ながら(?)、娘はどうやら普通の右利きです。私を真似て左手で持ったりもしますので、まだ分かりませんけどね。どちらにしてもありのまま受け入れようと思います。
こんにちは♪
るっちきさんも左利きだったんですね。
ワタシの周りで大人の方は見かけないなーと思っていたのですが
意外と気付いていないだけで左利きの方も多いのかな?
子供が左利きだと言うと「遺伝?」的なことも聞かれますが全然いなくて。

> 後は、包丁を使った皮むきも母が右利きで右でしか教えられなかったので右手でやります。
そうそう包丁!どうやって教えたらいいのか悩みます。
持ち替えるのはけっこう手間そうですね^^;
しっかり両手利きだー☆右でもできるようになるのですね。
両手が使えるようになると右利きよりも便利なような気もしてきた。最強。

> 子供も左利きなので、字だけでも右にしたいなと思っていますが、
> 今は矯正しない子も多いようなので、本人のやりやすい方でいいかなとも思ってますw
以前と違って無理を強要しなくていいのは嬉しいですね。
はじめまして♪コメントありがとうございました。

読んでいて何だか胸がチクチクするような身につまされる気持ちになりました。
誰も悪くなくて、誰もきっと悪気もないのに、何かひっかかるような。
ワタシがムスメの左利きに対して漠然とした不安があるのは
そういう偏見(とまではいかないけど物珍しさというか...)に対してなのかも。

ぎっちょという言葉を使う年代の方に偶然居合わせたりしたら
やっぱりムスメの利き手のことを聞かれたりするのですが
その後に続けて「でも最近は直さないんでしょ?」と言われることも。

若い人からしたら「左利きカッコイイ」「両手利き羨ましい」でしょうから
本当にどんどん境目がなくなる世の中になればいいですね。

ユニバーサルデザインとは左きき用の道具を作ることではない、というような内容の話を聞きました。
左右対称にするのではなく、どちらにも偏らないずどちらの手でも使えるものが必要だとか。
どちらに回しても削れる鉛筆削りって最近できましたよね?(文具好き)
すごく嬉しくなったりしました。

コメントいただいてホントありがとうございました。
今さらだけど、矯正するのもしないのも親心なんだなと改めて感じました。






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /