↓Menu  RSS  All archives
::: *Mutter :::

4歳*初めてのキッザニア甲子園

先日の神戸、翌日はキッザニア甲子園へ行きました。

歯科医院キッザニア

当日は頼んであったホテルのモーニングを7時チンで食べてから神戸を出発。
遅いかな?と心配だったけど、いつものごとく急遽決めた予定だったし。
初めてのキッザニアだから今回は人気のお仕事は諦めて待ち時間が少ないお仕事をこなしていくつもりで。

ららぽーと内で行列に並んで、8時45分ごろだったかな?キッザニア入場。
通路にはすでに「お菓子工場(ハイチュウ)受付終了」の張り紙が。
ムスメがハイチュウ好きだから...と簡単に考えてましたがかなりの競争率なんですね。

入場後、出迎えてくれたキャラクターにすぐさま抱きつきに行くムスメ。

キッザニア甲子園キャラクター
あら?このキャラクターってなんて名前なんだろう?とりあえず記念撮影!なんてのんびりしていると...

ムスメより小さな女の子がふらふらと寄って来たかと思ったら、母親がすかさず抱き抱えて走り去ってしまいました...

あ、やばい。
のんびりしてる場合じゃないっぽい。


すぐに目についたベーカリー3巡目予約。
それから「すぐにできる」と言われた宅配センターでお仕事開始。

クロネコヤマト宅急便キッザニア
下調べをした時にお仕事で着替えることが多いので身軽に、とあったのでかさ張るコートは車に置いてきました。

服装も制服が合うように?白トップス&黒ボトムにしてます。


クロネコヤマトキッザニア

最初に事務所でずっとセールストークの声出し練習をしていた子どもたち。
ヤマト運輸です。お荷物をお届けにまいりました。台車が通ります。ご注意ください。

かわいいです。
もうこれだけで何やら幸せなアドレナリンでお腹いっぱい。

ひとつめのお仕事を無事に終えたら、予約してあったベーカリーへ。

ドンクキッザニア

「この帽子、ヤマトのお姉ちゃんがパン屋でも使うって言ったよ。」
さっそくスタンバイ。

お着替え完了。
ドンクのミニクロワッサンを作りました。

ドンクキッザニア

親は作業する部屋に入れないし、ガラス越しに眺めるだけ。
お仕事を申し込むのも説明を受けるのもムスメ本人。

オトナ扱いが嬉しかったのか、きちんと自分で話を聞いて頑張っていました。
コドモなりの責任感なのかな?

最初はチラチラと親の居場所を確認していたムスメが、
ふたつ目の仕事に入ったあたりで親の目を気にしなくなりました。

できあがったばかりのクロワッサンを食べようともせず
「次の仕事!次の仕事!」と張り切るムスメ。


食品開発センターに予約を入れ、待ち時間で銀行口座を作りました。
銀行にも親は入れず、外から不安げに覗きましたが、無事に口座を作ってきました。
銀行カードの裏、ちゃんと小さな枠の中に名前も書いてあって。
ムスメちゃん、やればできるやん。

歯医者キッザニア

予約までまだ余裕があったので、次は歯医者さんに挑戦。

患者のケンジロウさん(ムスメが言ってた)の歯の型を取るお仕事中。

子育てスタイルに参加しています にほんブログ村幼児育児

キッザニア甲子園2へ続きます。





Copyright © ::: *Mutter :::. All Rights Reserved. /