↓Menu  RSS  All archives  Instagram

ランドセル選び#ラン活

ランドセル選びの記録です。
2014年夏の情報です。

もうムスメが年中さんくらいの頃から
道行く小学生をジロジロチェックしていました。
ただ公立小学校に制服がある地域なので
ランドセルも保守的なのか赤系、黒系がほとんどだったように思います。


黒川鞄工房ランドセル

黒川鞄工房ランドセル



ランドセルのことを調べているうちに
6年間使用したランドセルを
後にペンケースやパスケースにリメイクできることを知り
ランドセルはやっぱり本革がいいなと探し始めました。
いわゆる「工房系ランドセル」です。


たくさん資料請求した中で、一番気になったのが黒川鞄工房
実物が見たくて、夏休みに大阪の展示会に出かけました。

本革ランドセルには珍しく持ち手が標準装備、
肩ベルトに立ち上がりがあること、
背負った時のまあるい形も可愛らしくて気に入りました。


コードバンと牛革シボ


「全然傷がつきませんよー」とお店の方が見本の牛革を鍵でゴシゴシ。
細かいシボのおかげで、本当に傷は目立ちませんでした。
ただコードバンのつるつるランドセルと比べるとちょっと渋いかな。


鞄工房山本ランドセル

鞄工房山本ランドセル



ちょっと足を延ばして奈良の鞄工房山本ランドセルへ。
ワイン色がとても上品で可愛かった。

夏休みはまだどこも在庫がありましたが、
山本さんは一番早く、夏休み明けすぐにすべてのランドセルが完売に。
3年前は夏が勝負!だったのにさらに今年はGWがピークだとか...
どんどんランドセル商戦が前倒しになっていますね。
ランドセル選びのことをラン活って言うのね。

でも実際私の周りでは3月になってランドセルを買う方もたくさんいました。
二極化が進んでいるんでしょうね。


生田鞄ランドセル

生田鞄ランドセル



大阪のランドセル工房生田にも行きました。

一日に三店舗もハシゴして疲れ切ったムスメには
「ママに任せるから決めて」と言われてしまいました。
正直なところ背負った感触なんてどれも変わらないらしくて...


家に帰ってからは、ランドセルの写真を何度も確認。
写真だと縫い目やファスナートップまで拡大してじっくり見られるし
子どもが背負った時の雰囲気やランドセルの位置もしっかり確認できます。
でも最終的にはムスメの希望で
お花飾りのある生田鞄のランドセルを購入しました。


ランドセル工房生田


種類はhana、色はチョコ色
オーダーで、背中に当たる柔らかい皮をピンクに変更、
持ち手もオプションで付けてもらいました。
自分自身の経験から、持ち手は絶対欲しかったんです。


9月に注文して11月に到着。
ランドセル選びの旅がやっと終わりました。

93.gif

資料請求×サンプル請求をした工房さま
ありがとうございました。


11129.jpg

鞄工房山本

11127.jpg

ランドセル工房 生田

11126.jpg

黒川鞄工房
サンプルはありませんでした。

11125.jpg

土屋鞄のランドセル

11137.jpg

近藤かばんランドセル

11135.jpg

神田屋鞄製作所

11134.jpg

横山鞄ランドセル

11132.jpg

池田屋ぴかちゃんランドセル

11131.jpg

堀江鞄製造 ランドセル専科

11130.jpg

ランドセルのスドウ




Message Please






» PAGE-TOP↑




Copyright © ::: *Mutter :::子どものいる暮らし. All Rights Reserved. /